ウォルター、イザベルに幸多かれ‼︎

ウォルター、キャリアチェンジが決まり今日会ってきました。
久しぶりにあったウォルターは、やっぱり賢くて、ちょっびりお兄さんになっていました。
d0326056_12392675.jpg
訓練士さんのコマンドに確実に従う、本当に思慮深く賢い子です。
ただ、ウォルターの性格を考えると盲導犬という感じではないとの判断。
私も実はそう感じていました。だからウォルターらしい道を選んで下さって良かったと思います。

d0326056_12455451.jpg

歩行も完璧。
ただ、途中で私達に気付いてしまって、^ ^

久しぶりのウォルターは
やっぱりウォルターでした。

ツンデレでクールなウォルターが
全身で私達に会えた喜びを表していました。

ウォルター。
わたしの大好きなウォルター。
元気で良かった。

d0326056_12544664.jpg

d0326056_12552074.jpg
イザベルさんも登場!

私が育てた
イザベルとウォルター
d0326056_12562883.jpg
仲良くあそびました。
d0326056_12572083.jpg
d0326056_12574283.jpg

イザベルとウォルター。
どっちも私にとっては、大切な子供達。
たとえ一緒に暮らせなくても、ずっと幸せでいて欲しい。
d0326056_12593027.jpg
d0326056_12595127.jpg
d0326056_13003503.jpg

実は、4月にウォルターが入所した後、
ご縁があって、
我が家はうちのこを迎えました。
5月19日に生まれたゴールデンレトリバーのキース。

盲導犬パピーではない、普通のうちの子。
イザベル、ウォルターと迎える事が出来なかった
2年目以降の季節を過ごす事が許される、キースとの日々。

d0326056_13013281.jpg

もう2度と撮る事が出来ない、
イザベル、ウォルター、キースの3頭そろった最初で最後の写真。

ウォルターは、
飄々としていて、クールなタイプ。
こんな性格の犬もいるんだと、驚いたけど
そんなウォルターが、お別れを悟ったのか、とても寂しそうに私達をみつめていました。

ウォルターを引き取れるなら、それを許されるなら
どれだけいいだろう。
でも、キャリアチェンジしたらパピーウォーカーは引き取れない掟があります。

ウォルター。
どうか、幸せになってね。
ウォルターらしく、のびのびと生きていって
沢山かわいがってもらうのよ。

そして、また会える日が
どうかきますように。

d0326056_13144652.jpg
ウォルター、あなたに会えて本当によかった。
ウォルターありがとう。

イザベル、
d0326056_13163845.jpg
イザベルこれからも、時々会いに行くね。
愛してるよ、イザベル。

盲導犬イザベルとウォルターを育てる日々は
これでおしまい。

みなさん、長い間読んで下さってありがとうございます。

d0326056_13182714.jpg

バイバイ💕






[PR]

# by tomopurijpn | 2017-01-15 12:36 | ウォルター入所式後 | Comments(14)

明日

ウォルターにあってきます。
[PR]

# by tomopurijpn | 2017-01-14 21:37 | ウォルター入所式後 | Comments(0)

イザベルとウォルターのコラボカレンダー

本当にご無沙汰しています。
イザベルとウォルターが日本盲導犬協会の来年のカレンダーに載っています!
夢のコラボ💕

すでに全国のウォルターファンのみなさんがアマゾンで、ポチっとしてくれています。

後にも先にもこの二頭が一緒のカレンダーはありえません。
みなさんも是非イザベルとウォルターと一緒に来年を過ごしてください。

全国有名書店でも、購入できます!

ウォルターは訓練がんばっているみたいです。
あの子の幸せを祈りながら過ごす日々。

d0326056_21451446.jpg
d0326056_21462329.jpg
d0326056_21470056.jpg
d0326056_21472967.jpg

アマゾンでも購入できます!

携帯からアップしてるからURLが、貼れない。007.gif

アマゾンで
盲導犬チャリティーカレンダーmessage
と検索して下さい!




[PR]

# by tomopurijpn | 2016-11-12 21:41 | ウォルター入所式後 | Comments(10)

ウォルター近況

ウォルター入所して3ヶ月。
そろそろ、、、だな、と思っていたら

きました。

協会からの電話。

ウォルター隊長。
最初のテスト(TP1)を
無事に合格しました。

おめでとう!!!ウォルター!!!


ウォルターは、心身ともにとっても元気で
楽しく訓練を受けているそうです。(*^^*)

もちろん、課題もあります。

でも、それもウォルターの個性であって、
そこを潰すことなくウォルターを導いてくださると
訓練士さんはおっしゃってました。

ウォルターは、本当に健康体で
それもウォルターの長所。

パピーウォーカーをやっていると
パピーの進路が、まるでパピーウォーカーの育て方の成績表のような気持ちになる事があります。

でも、それは違うかなと
最近思うようになってきました。

子育てと一緒。
その子その子にあった進路があって、
何がいい、悪いじゃなくて
その子が幸せに生きていく事が大切。

だから
ウォルターも、ウォルターが幸せと思える進路が
盲導犬であっても、
そうじゃなくても、
私はウォルターの1番の応援隊長でいたい。

そんなことを感じた朝でした。

パピーウォーカーをやって
学んだ事は
本当に多かったなぁ、、、と

しみじみ感じます。


d0326056_07134940.jpeg

ウォルター、
これからも楽しくね!(*^^*)





[PR]

# by tomopurijpn | 2016-07-01 06:57 | ウォルター入所式後 | Comments(20)

イザベル‼︎お誕生日おめでとう!

今日、6月20日はイザベルの3歳の誕生日です。

笑いあり、涙ありの日々でした。
イザベルが、この世に生まれてきてくれて
本当感謝の気持ちで一杯です。

アリスママ、イザベル達を産んでくれて
本当ありがとう。

イザベルは今日は富士ハーネスの皆さんにお誕生日をお祝いしてもらっているのかな?

これからも、ずっとずっと大好きよ、イザベル。

d0326056_07203355.jpeg
d0326056_07211531.jpeg
d0326056_07220994.jpeg



[PR]

# by tomopurijpn | 2016-06-20 07:16 | 入所後~ | Comments(28)

大切なことを忘れないで!

ウォルターが入所して、一か月以上が経ちました。

皆さん、すっかりご無沙汰しております。
大丈夫??とご連絡いただくことも多く、
そろそろちょっと書こうかな・・・と思い始めました。

ウォルターが入所してから、
訓練犬をあずかっていました。

そんなこんなで、富士ハーネスに行く用事があり、
たまたまウォルターを見かけること3回。

1回目 ウォルター、楽しそうに訓練士さんと遊んでいたり、
2回目 ランに連れて行ってもらう途中だったり、
私たちには気付かないでいましたが、

3回目は
ウォルターに気づかれてしまいました。

というか、私が最初ウォルターに気づいていなくて、
ものすごーく熱い視線を感じて、振り返ると
ウォルターがいました。
(排泄しようとしているときでした 笑)

声をかけず、そのまま通り過ぎたのは、私の最高級の愛。

ウォルター元気みたいで、ほっとしました。
でも、あの時の目が・・・
忘れられません。(涙)
ウォルター大好きな気持ちは全く変わってないからね。
ずっと応援しているよ!


さて・・・
ウォルターが入所してすぐに
熊本で大きな地震がありました。

本当になんといっていいのか・・・
私にできることは、
募金をしたり、
熊本のものを買ったり、
ふるさと納税したり、

そんな事位ですが・・・・

募金をするときって、ものすごく考えてしまいます。

この団体大丈夫??って

本当に熊本の人たちのためにお金をつかってくれるの??って

だって、募金を入れた後のことは、わからないですよね?私たち。

本当に本当にその目的で使ってくれるなら、喜んで募金をするけど、
そうじゃない使われ方をすると、悲しいな・・・と思うと
この団体大丈夫??と疑ってしまうようになりました。

熊本の方々に本当に届いているのかな??

とりあえず、学校での募金は喜んで参加しました。
熊本の方々のために、ちゃんと使ってもらえたら、うれしいです。

世の中には悪い人たちもたくさんいるのです。
熊本のため!!といいながら、自分たちのものにしちゃったり・・・許せん。

人の善意を仇で返すようなことがあったら、
絶対に、罰があたると私は思うのです。

大切なことは、誠実であること。
嘘をつかないこと。
人の優しさに感謝できる人であること。

私のモットーです。

熊本の方々、九州の方々、みなさんの生活が早く早く穏やかになりますように。

d0326056_20352812.jpg

パピーのころのイザベルです。あれ?横向き??

懐かしいですね。

イザベルも6月で3歳になります。

早いね・・・
イザベル、ずっと元気でいてね。

この日記は思うところがあって、コメント閉じています。
[PR]

# by tomopurijpn | 2016-05-24 20:47 | ウォルター入所式後

その後の私 2

d0326056_21170694.jpeg

ウォルターの新しい写真がない。

それに気付くのは、
ウォルターが入所してから日記を書くとき。
いつもそう、新しい写真がもうないんだな、って。
イザベルの時と同じ感情に包まれています。

ウォルターは元気で楽しくやっていると
訓練士さんから連絡があったのは
ウォルターとお別れして1週間経った頃でした。

やっぱりね、
良かった。
心の底からそう思った。

あれから何度か富士ハーネスに行く用事があったけど、
ウォルターの事は探さないようにしています。

会いたいのは私の勝手。
だからと言って、
ウォルターの穏やかな日常を
邪魔するのは、逆にウォルターが可哀想な気がしています。

会いたいけどね。
ウォルター。

まだ入所の日記を書けないなぁ。
協会のブログはとっくにウォルター達の入所のこと
書いてあるのに、
私にはもうちょっと時間がかかるかな。








[PR]

# by tomopurijpn | 2016-04-25 21:15 | ウォルター入所式後 | Comments(16)

今後どうするの・・・・・

この先どうするんですか?

またパピー育てるんですか?

といろんな方に聞かれていています。


パピーを育てるというのは、ものすごく大変です。

これは、盲導犬だからとかじゃなくて
単純に、パピーという生き物は手がかかるからです。

排泄を教えたり、人と暮らしていく中でのルールや
いいこと悪いこと、社会化、
いろんなことを教えていきます。

夜鳴きや、いたずら、甘噛み、
悩まされることも多いですが

それが、とっても楽しくて
遣り甲斐があるから
パピーウォーカーをやっていました。

大変だけど、パピーが成長していく姿を
悪戦苦闘しながら、
協会とがっちりタッグを組んで、
いい子に育てようと思う気持ちと、
ついでに、私たち家族も一緒に成長するのが、
なんとも愛しい時間だったりしました。

富士ハーネスでパピーを見ると
やっぱり純粋に、その子、私が育てたいなーって
思ったりもしちゃうくらい、
パピーの持っている魅力は魔力みたいなものです。(笑)

黒ラブやゴールデンも育ててみたいなーと思ったりもします。


でも・・・

いろいろ思うところがあって、

ちょっとパピーはお休みすることにしました。



次のパピーを育てようと思える日が

半年後なのか、
1年後なのか、
5年後なのか、

それも、まだわかりません。

ちょっとお休み。


その間に、

もしかしたら、

保護犬を引き取るかもしれないし、

もしかしたら、

運命の出会いがあるかもしれないし、

でも、ちょっとゆっくりしている間に
ウォルターの進路もきまるだろうから
それから、先のことをもう一度考えてもいいし・・・。

とりあえず、ちょっと休憩します。


そして、
このブログも、

イザベルとウォルターで終わりにしようと思っています。


もちろんこの先もウォルターの行く末は、きちんと最後まで書くつもりですが
次のパピーをもし育てるとしても、
もうブログは書かないかな・・・・
どうしようかな・・・・

それはその時に考えると思います。
[PR]

# by tomopurijpn | 2016-04-07 14:51 | ウォルター入所式後 | Comments(26)

ウォルターの写真

d0326056_20150762.jpeg

先日写真館に撮りに行った写真が出来上がりました。

イザベルの時に、犬と一緒に写真が撮れる写真館を探して辿り着いた


本当に素敵な仕上がりで、
ウォルターの時も絶対にKスタジオさんで撮ってもらおうと決めていました。

d0326056_20203839.jpeg
d0326056_20210225.jpeg
d0326056_20212421.jpeg
d0326056_20214513.jpeg

まだまだ素敵な写真が一杯。

何よりも嬉しかったのは、
イザベルの時の事をちゃんと覚えていて下さって
同じ場所での撮影でしたか
全く違うテイストに仕上げてくださいました。

d0326056_20243923.jpeg

本当に素敵な写真を
ありがとうございました。

我が家の宝物がまた増えました。

わんことの写真を撮ってみたいかたは
是非Kスタジオさんへ!
おすすめです。(*^^*)


さて、
今日は、ウォルターが入所してから
初めてのお天気。
d0326056_20253747.jpeg
富士山が綺麗にみえました。

気持ちもすこし晴れて、
後回しにしていた
ウォルターの犬具を片付け
掃除機をかけました。

家の中にあったウォルターの毛は
無くなったけど
私の心にいつもウォルターはいるからね。

ウォルターは
まるで社会人になった若者が
目の前の新生活にキラキラと
目を輝かせて
親の事などそんなに気にならない、

そんな感じなんでしょうね。

ものすご〜くウォルターらしい。

イザベルはすこし私を引きずるところがあったけど、
サッパリしているウォルターは
案外得な性格なのかもなぁ。

私はまだ、寂しいけど
でも、
ウォルターは今日も元気で
楽しくやってるんだろうな、と思えると
笑顔もでてきました。

ウォルターの性格に私も背中を押してもらってる。

もう少し経ったら
入所式の事も
書けるかな。

d0326056_17332138.jpg
ウォルターの新しい写真は
もう撮れないのが

やっぱり寂しいけど

d0326056_10444789.jpg
写真沢山撮ってきたから
大丈夫(*^^*)







[PR]

# by tomopurijpn | 2016-04-06 20:14 | ウォルター入所式後 | Comments(6)

その後の私

d0326056_08135931.jpeg


今までは私が新聞を取りに行くと、必ず玄関でウォルターは待っていてくれました。
だから、玄関のドアを開けた時、
そこにウォルターがいない事がとても辛くて、ドアを開けるのを一瞬ためらいました。

リビングに落ちてあるウォルターの毛が愛しくて掃除が出来ない。

夕方犬の散歩をしている人を見かけると、
あ!ウォルターが待ってる!と
反射的に思ってしまう。

イザベルの時と全く同じ。

私の生活がモノトーンになった。

2頭目でもやっぱり同じ。

きっと何頭育てても
私は毎回こうやって
どーんと落ち込むのだと思う。

だけどイザベルの時とひとつだけ違う事があります。

それは、
この悲しみが必ず和らぐ日が来る事を
私は知っています。

今は泣きながらでも
毎日毎日日々を繰り返し生きていく事を
積み重ねていく事、
それしかない。
そうするしかない。

それを続けていく事が
1番の薬になります。

忘れることなんかなくて、ウォルターを感じながら
泣きながら、毎日くらしていこう。

d0326056_08220303.jpeg

こんなに辛くても
やっぱり
ウォルターを育てて良かったと思います。

だって、
ウォルターに出会えなかったら
あんなに楽しい季節はなかったから。


マミーは
ゆっくり、ゆっくり
進めばいいよね?
ウォルター。

あなたは絶対に大丈夫だから。

大丈夫じゃないのは
私だね。

d0326056_08250832.jpeg





[PR]

# by tomopurijpn | 2016-04-05 08:13 | ウォルター入所式後 | Comments(10)

ありがとう!ウォルター

2016年4月3日 私のかわいいウォルター隊長は、

立派な訓練犬ウォルターになりました。

d0326056_20093164.jpeg
昨日の夜、
ウォルターとお風呂に入って
綺麗に洗ってあげました。

ウォルターとの今までの時間を
思い出しながら
丁寧に丁寧に最後のシャンプーをして

d0326056_20192639.jpeg
乾かしたら、フワフワに。
ウォルター、いい匂いだよ。

昨晩はいろいろ考えると
ほとんど眠る事が出来ませんでした。

そして迎えた今日。


ハーネスをつけたウォルターは
d0326056_20102883.jpeg
笑っていました。

日頃はツンデレなのに、


ウォルターは
笑っていました。


facebookやメールで
ウォルターへの沢山の応援メッセージを
本当にありがとうございます。

皆さんの優しいお言葉に
ポロポロ涙をこぼしながら
ひとつひとつ読ませて頂いています。

ただ今は心にぽっかり穴が空いてしまって
これ以上は何も書けません。

ごめんない。

お返事出来ていなくて
本当に申し訳有りません。

落ち着いたら入所式のブログも
もっと丁寧に
書きたいと思いますが、

今はこれ以上は無理です。

ただね、一言だけ。

ウォルター、ありがとう。

d0326056_20371544.jpeg

ありがとうね、ウォッちゃん。
d0326056_20560551.jpeg

うちの仔になってくれて。

ずっとずっと大好きだよ、ウォルター

















[PR]

# by tomopurijpn | 2016-04-03 20:07 | ウォルター1歳2か月~入所まで | Comments(10)

明日

入所。
明日、ウォルターは協会に戻ります。

今日の午後

ケージを片づけました。
d0326056_17470159.jpeg

明日の朝は
絶対にやりたくないから。

気持ちに一枚ベールをかけて
深く考えないようにして

ただただ、淡々と
ケージを片づけました。

ウォルターは不思議そうにながめていました。
d0326056_17485226.jpeg

ウォルターの毛。

この数ヶ月大切に集めてきました。

d0326056_17494005.jpeg

ジゼル、フィーゴのパピーウォーカーさんが
手作りで編んでくれた


d0326056_17501912.jpeg

こんなかわいい、アクリルスポンジ。

私は
d0326056_17522760.jpeg

集めたウォルターの毛を入れました。

d0326056_17531480.jpeg

私の宝物。


明日の今頃は、ウォルターはもういない。

どうかどうか
ウォルターが
そしてイザベルが
幸せでありますように。


明日が来なけりゃいいのに。

明日なんか来なくていいよ。

永遠に今日のままでいいよ。














[PR]

# by tomopurijpn | 2016-04-02 17:43 | ウォルター1歳2か月~入所まで | Comments(18)

おはよう!ウォルター

”おはよう!ウォルター”
d0326056_22185409.jpeg
ウォルターが我が家に来てから、
私が一日の最初に発する言葉は
必ず

”おはよう!ウォルター”でした。
d0326056_22193442.jpeg

このフレーズから一日が始まりました。

夜泣きで3時、4時に起こされていた時も

”おはよう!ウォルター”
d0326056_22202605.jpeg
いつの間にか、お利口ちゃんになって5時過ぎまで寝てくれるようになっても

”おはよう!ウォルター”
d0326056_22211391.jpeg
飛び跳ねるくらいうれしいことがあった日も、
涙が枯れるかも。。。と思うほど泣いた日も、

”おはよう!ウォルター”

から、私の毎日が始まった。
d0326056_22220568.jpeg
そんな日々も

あと、少し。

明日の朝も

”おはよう!ウォルター!”

から、一日が始まります。

d0326056_22230604.jpeg
ウォルターがいなくなったら・・・

今みたいに朝一番に挨拶をすることはなくなるけど、

遠くに見える富士山にむかって

おはよう、イザベル!
おはよう、ウォルター!

と声をかけます。

今イザベルにそうしているように・・・。





[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-31 07:00 | ウォルター1歳2か月~入所まで | Comments(8)

お帰り!ウォルター(*^^*)

実家で法事があって、
ウォルター隊長は富士ハーネスに里帰りをしてもらっていました。

d0326056_20300396.jpeg
あれ?
ぼくの好きなおにいちゃんは?

ウォルターわかりやすい(^^;;
お出迎えが、ウォルターのお気に入りの訓練士さんじななくて、この表情。

でもね、誰よりもウォルターのことを
わかっている
私だから、
ウォルターが大丈夫な事もわかってる。

ウォルターのいい所は
適応能力の高さ。

勿論ウォルターの大好きな訓練士さんと
毎日めい一杯楽しんでいたそう。

他にもウォルターを取り上げてくれた
パピー担当のお姉さんとも

ドッグランであそんだり
ボール遊びしたり

沢山可愛がってもらっていました。

良かったね。

d0326056_20373141.jpeg

そして、
今日迎えに行ったら
嬉しそうにやってきた!
d0326056_20404577.jpeg

ウォルターお帰り。

今日はイザベルがデモンストレーションをやっていました。
d0326056_20414863.jpeg

お仕事の後に
久しぶりにイザベルに会いました。

ふわふわで綺麗にシャンプーをしてもらっていて
イザベルはいい匂い。
爪も耳も綺麗。

グルーミング完璧!

大切にして頂いている事を実感しました。

d0326056_20463711.jpeg

外で遊んでいるところも
見る事ができました。

走っちゃダメ⁇
そんなことないない!

ハーネスしてない時は
普通のワンコです。

d0326056_20480650.jpeg

イザベル良かったね。
幸せな姿を見られて
マミーは嬉しいよ。

こいぬ棟には
こんなかわいこちゃんも!

あなたを待っている家族がいるのよね。
スクスク大きくなってね。

d0326056_20484250.jpeg


さ、
ウォルター。

お家に帰ろ。





[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-29 20:59 | ウォルター1歳2か月~入所まで | Comments(8)

ウォルター

d0326056_18501998.jpeg
ウォルター
d0326056_18512513.jpeg
ウォルター
d0326056_18535441.jpeg
ウォルター
d0326056_18560644.jpeg
ウォルター
d0326056_18571454.jpeg
ウォルター
d0326056_18590473.jpeg
ウォルター
d0326056_19004545.jpeg
ウォルター
d0326056_21162609.jpeg
ウォルター
d0326056_21184568.jpeg
ウォルター
d0326056_21204919.jpeg
ウォルター
d0326056_21243757.jpeg
ウォルター
d0326056_21254463.jpeg
ウォルター
d0326056_21262377.jpeg
ウォルター
d0326056_21270688.jpeg
ウォルター
d0326056_21294739.jpeg
ウォルター
d0326056_21324963.jpeg
ウォルター
d0326056_21371262.jpeg
ウォッちゃん


ずっと一緒にいられないなら
1日、2日伸びても
意味がないのかもしれないけど、

この瞬間にウォッちゃんが目の前にいてくれて
本当に
嬉しい。


ありがとうね。


ウォッちゃん。

明日富士ハーネスに一緒に行こうね。

今回は迎えに行ける事が
嬉しい。

待っててね。

ウォッちゃん。











[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-21 21:11 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(4)

まかいの牧場へ

ウォルターと最後の遠足。
d0326056_19522333.jpeg
ウォルターが小さい頃から
よく知っている友達家族と一緒に出掛けました。

d0326056_19535000.jpeg

ウォルターとハンモック

d0326056_19542210.jpeg

森林浴

d0326056_19544971.jpeg

こんな所も歩けるよ。
d0326056_19552312.jpeg

ウォルターを抱っこしてベンチに座っていたら

なんと!

人だかりが出来ました。
d0326056_20011762.jpeg

私にとってウォルターを抱っこするのは
日常なんですが、
通る人通る人が
大型犬の抱っこがめずらしいのか

きゃあー、あの犬かわいー!

と、まー、ウォルターくん人気者。(≧∇≦)

皆んなに可愛がってもらえてよかったね。


更に富士ハーネスの職員さんと訓練士さんとも
ばったりあって、
ウォルター吠えてましたねー。(^^;;

でも、排泄のミスもなく、
本当にウォルター隊長お利口さんでした。

ウォルター、ありがとう。
d0326056_20005833.jpeg

諸々の諸事情により
ウォルター隊長富士ハーネスに22日に行く事になりました。
あ、入所じゃないですよー!
預けるだけです。

一緒にいられる日が1日に増えた。^_^









[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-20 19:51 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(8)

本当の気持ち

盲導犬パピーとのお別れをクローズアップするのって、
どうよ?

別れが辛いっていったら
パピーウォーカーやりたい人が減るから
やめた方がいい?


果たしてそうでしょうか?

私はその考えは違うと思う。


パピーとの別れの感じ方は
人それぞれ。

私みたいに感じない方、
私みたいに感じる方、
私以上に悲しむ方、

いろんな別れの受けとめ方があります。

でも、やっばり
自分が手塩にかけて育てたパピーとのお別れは
寂しいもの。

そこをごまかして、
そこをオブラートに包んで、
パピーウォーカーやりませんか?というのは
違うと思う。

イザベルとの別れの一部始終を
読んでいて下さった方が、
その別れの辛さをわかった上で
パピーウォーカーになられました。

嘘は良くない。
誤魔化すのも、私は嫌い。

いつも直球、ストレートでいたい。

だから私は素直に書きます。

その上でやっぱりパピーウォーカーやってみよう!って
思ってくださると
私はとても嬉しいです。


でもね、お別れの気持ちを書きたくない気持ちも
触れられたくない気持ちも
わかります。実はね、私も本当はそう。

でも、あえて私は書きます。

いつか未来の私が
今のこの気持ちを忘れないように。

d0326056_18474706.jpeg


ウォルター、愛してるよ。

いろんなパピーウォーカーさんが
いろんな思いで
パピーを育てています。

別れをどんな風に感じるのか?

それは十人十色であるべきで、
周りがあーだこーだ、言うべきではないはず。

泣かないから薄情?
そんなことないんです。
見えないところで流した涙を知らないだけ。

大泣きは悪いの?
そんなことない。

みんな、
それぞれの思いを胸に
自分のパピーの旅立ちをうけとめています。


















[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-18 18:18 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(6)

忘れないで。

d0326056_07502793.jpeg

まいど!

ウォルターです。

d0326056_07511480.jpeg
なんか最近マミーちゃんが
おかしいねん。

d0326056_07515751.jpeg
マミーちゃん、どないしたん?
d0326056_07523885.jpeg
僕のちょいベロ爆睡写真みたら
いい感じになる?
d0326056_07541263.jpeg
腕にあごのっけたるでー。

d0326056_07550774.jpeg

頼む、
頼むから、

d0326056_07555823.jpeg

ご飯、忘れんといて‼︎




え!?忘れてないよー。

d0326056_07572153.jpeg

今日、いつもより10分も遅かった‼︎ちゅーねん!

ほんま、
頼むで〜!

タイトルの
忘れないで!って、、、

ごはん!かい!







[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-17 07:50 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(2)

じゃあ、なんでパピーウォーカーやるの?

お別れが辛いなら、最初からやらなきゃいいのに。

自分の犬を飼えばいいじゃん。


よく言われることです。


こんなに大切に育てて、
大変だったパピー時代を過ごして、
ようやく手に入れた穏やかな日常。

絆も深まって、

これからが一番いい時!!!

という時に
背中を見送るなんて・・・・・

私にはできない。

本当によく言われます。


そして、私も

本当にそう思います。


じゃあ、なんで??


イザベルのときのお別れが辛かったの、忘れてないでしょ?
あの後、ボロボロになったよね?

お別れつらいこと、知ってるよね?

じゃあ、なんで??


なんでなんだろう・・・・。


ずっと飼っていた犬が虹の橋を渡って、
長い間ペットロスを苦しんで、
犬を飼うのが怖くなったことも、

我が家は主人の仕事の関係で、
もしかしたら、また海外に行かないといけなくなるかも
しれない。
だから、絶対に命に責任が持てないなら
安易に犬を飼うべきではないと思う気持ちも、

そんな環境の中、子供たちが
犬と暮らしてみたい、
お別れがあっても、
育ててみたいといったことも、

母が目の手術をしたことも、

盲導犬ユーザーさんに
ありがとう・・・と言われたことも、

そして、何よりも
私が15年のペットロスを乗り越えて
また犬と暮らしたいと思えるようになったことも、


全部、理由なんだと思う。


命には限りがある。

永遠なんてない。

長い間一緒にいるのも、

たとえ、短くても、
本気で愛しぬく一年も、

どちらも、お別れは悲しいのだと思う。



別れの形はいろいろ。

愛の形もいろいろ。


私はいつも言っているけど

決して立派なパピーウォーカーではありません。

お別れ前に夜逃げを考えるし

無駄だとわかっていても
じたばたします。

お別れの際、名前を呼んで追いかけるし、

そのあとも、ずっとめそめそしながら
暮らします。


未練たらたら。


だけどね・・・・


それでも、


私、パピーウォーカーをやったことを

これっぽっちも

後悔していません。


だって・・・・

イザベルとウォルターに会えたから。

この子たちにとって

かけがえのない人になれたから。



だから、

ありがとう、

イザベル。


ありがとう、

ウォルター。


うちの子になってくれて、

私たち家族に、たくさんの笑顔を
たくさんの喜びを
経験させてくれて、

本当にありがとう。


イザベルは今PR犬として、富士ハーネスで楽しくお仕事しています。

ウォルターは、
この先どんな道を選ぶかわからないけど、

私を幸せにしてくれたように、

私にとって、この1年
ウォルターがすべてだったように、


ウォルターが
誰かの心を癒して、幸せを紡いでいってくれたら、
そして、
そのことに、ウォルター自身も幸せを感じているなら

私が今流している涙は
意味があるのだと思う。



イザベルの兄弟、イズモのパピーウォーカーさんの日記に
素敵な動画ありました。

私の知人の盲導犬ユーザーさんも、
もうすぐ、大切なパートナーの引退が迫っています。

涙を流すのはパピーウォーカーだけじゃないんだってことを
教えていただいています。

イズモママの日記

お時間のある方はぜひご覧になってくださいね。
[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-15 21:54 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(4)

実はあと10日

入所まではあと18日。

でも、

実は、
私とウォルターには
10日しかありません。


d0326056_18371455.jpeg


21日から30日まで、
ウォルターを富士ハーネスに預かってもらいます。

理由は、実家で法事やお墓参りがあり、
どうしてもウォルターを連れて行けないから。

仕方ないね。

イザベルも入所前、1週間手術で富士ハーネスにもどったけど、ウォルターも入所前に
富士ハーネスに預かってもらうなんてね。

そのまま入所ではなくて、
数日でも、私達にウォルターを戻してくれる
協会の優しさに感謝しています。

ありがとうございます。


だから、

ウォルターと私の時間は

あと10日しかないのです。

d0326056_18420227.jpeg

ウォルターの寝顔をみながら
優しく体を撫でてあげることも、

d0326056_18430496.jpeg

ウォルター!と名前を呼ぶと
嬉しそうに私を見上げるこの顔も、

d0326056_18440818.jpeg

宿題をする息子のそばで眠るウォルターも、

d0326056_18450178.jpeg

黒目が大きくて、
くりくりした目で私を見つめる
その瞳も、

d0326056_18461212.jpeg

ウォルターと過ごす
何気ない
日常の全てが、

d0326056_18470315.jpeg


あと、10日で

終わってしまう。
















[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-15 18:35 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(4)

召集令状

d0326056_07333599.jpeg
とりあえず

見なかった事にしましょう。


ダメか。(^^;;


昨日実家から渋滞にもめげずに帰ってきたら、
ポストにはいってました。

うん、やっぱり
見なかった事にしましょう。


d0326056_07395817.jpeg


ずっとうちの子でいてね。


って、ダメか…。

知ってるって。







[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-14 07:36 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(4)

琵琶湖畔にて

諸用で実家にかえっていますが、
気分転換に
ウォルターを連れて、仲良しのお友達と琵琶湖に
お散歩にいってきました。

d0326056_20401172.jpeg

風が冷たい!
d0326056_20412002.jpeg
琵琶湖畔を
ラブラドールが練り歩きます(*^^*)
d0326056_20423864.jpeg
グレーチングもあったよ。
d0326056_20441698.jpeg
さくらちゃん。一緒にママと悩みながら
パピー時代を過ごしたんだよ。
ようやく会えたね。

d0326056_20473436.jpeg
スイカちゃん。
イザベルによく似ています。
d0326056_20483690.jpeg
アロハとマハロ
ウォルターがいても、とても穏やかにいてくれる、先輩ワンコ

ウォルターは吠えることもありましたが
前よりも良くなったかな?

ウォルター、また琵琶湖に来る事はあるかな?
d0326056_20512888.jpeg


いい思い出ができたね。






[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-12 20:34 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(0)

ウォルターと最後の旅

d0326056_08211428.jpg
もっといろんなところに一緒に行きたかったなぁ。

正直な感想です。

でも、どんなに沢山ウォルターと出掛けても
絶対に、
同じ気持ちになるような気がする。
d0326056_08225787.jpeg
本当は奈良公園や若草山に
ウォルターを連れて行きたかったけど
仕方ないね。
d0326056_08233259.jpeg
ウォルターとの最後の旅は、今日から私の実家まで。

ロングドライブにも平気なウォルターだから
私も運転に集中できます。

ワフに行けなかったけど
ウォルターとはプールに行ったしね。(*^^*)

d0326056_08240565.jpeg

髪をバッサリ切りました。
帰国してからずっとロングだったけど
d0326056_08253908.jpeg
思うところがあって
バッサリ。
d0326056_08260143.jpeg

禍福は糾える縄の如し

私の座右の銘。

闘いの春。
臨戦態勢。

ウォルターがそばにいてくれなくても
負けられないね。

しっかりしなきゃ!








[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-11 08:15 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(6)

甘えん坊でいい

ウォルター隊長。
超マザコン。
d0326056_18343782.jpeg
かならずそばに来て
d0326056_18350277.jpeg
寝る。

家族みんなを大好きなウォルター隊長
だから
娘に抱っこされることも
d0326056_18360593.jpeg

こんなに、甘えん坊でいいのでしょうか?と
パピー担当さんに相談した事があります。

そしたら

いいですよー(*^^*)

と言ってくださいました。

人が好き、
人に寄り添うのが好き、

それは、
ハーネスをつけて歩く事に負けないくらい
ユーザーさんの心を癒してくれるから。

私、嫌なこと、辛いことがあると
ウォルターがそばに来てくれる事で
本当に癒されました。

父の死も
ウォルターの存在は大きかった。

だから
ウォルターは甘えん坊でいいよ。

ずっと人に寄り添って
ずっと誰かの側で
幸せな気持ちにさせてあげられるから。

それに
ウォルターもそれが大好きだからね。

d0326056_18415933.jpeg

今は私のウォルター。

私の辛い気持ちにそっと寄り添ってくれて

ありがとう
ウォルター。

d0326056_18424279.jpeg





[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-08 18:33 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(6)

素敵な思い出を。

ウォルターとの時間も残り少なくなってきました。

ウォルターと過ごした時間を
素敵な思い出に残す為に、
今回も家族写真を撮ってもらいました。

イザベルの時にお願いしたKスタジオさん。
d0326056_19073421.jpeg

オーナーのくぼたさんは、本当に素敵な写真を撮って下さいます。
犬と一緒に思い出が残せるスタジオです。
d0326056_19122225.jpeg
イザベルかわいいでしょ。

私達家族と一緒にうつった写真は、
地元のテレビでも放映して頂いて
イザベルとの素敵な思い出になりました。

さあ!
ウォルターもね!
d0326056_19421039.jpeg
かわいく撮ってもらおうね!

d0326056_19071659.jpeg

息子と一緒に窓から外をみているポーズ。

他にも沢山沢山
写真を撮っていただきました。

犬がOKな写真館って、なかなか、探すのがたいへんですが、静岡の方はお勧めです!

d0326056_19444736.jpeg

疲れたね、ウォルター。(*^^*)


出来上がりが楽しみです。






[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-07 19:36 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(2)

あと28日

カウントダウンなんかしなきゃいいのに。

カレンダーなんか見なきゃいいのに。

ウォルターとの生活は、あと28日。

今日は家族写真。
もちろん
ウォルターも家族だから一緒に撮るよ。

d0326056_09413045.jpeg

ウォルター昨日も大好きなおとーたんの股をゲット。
d0326056_09421910.jpeg
本当に大好きなんだね、ウォルター。
d0326056_09425506.jpeg
名前を呼んだら

なあに?と振り向くウォルター。

d0326056_09433501.jpeg

ウォルターがずっと幸せでありますように。

写真たくさん撮ってもらおうね!

d0326056_09491429.jpeg







[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-06 09:38 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(6)

富士ハーネスにて・・・

今日はウォルターと一緒に富士ハーネスへ。
d0326056_18395497.jpeg

今日のミッションは2つ。

1つ目は、ラブラドールを飼っているお友達が、
ウォルターの仲間たちへ!と新品のタオルを段ボールいっぱい寄付してくれました。
それを届けること。

富士ハーネスは、パピーもたくさん生まれてくるし、
新品のタオルは、本当にありがたいそうです。

ちゃんとスタッフの方にお渡ししました!!!

ありがとうございました!^_^

そして、もう1つのミッションはウォルターの股関節検査。
d0326056_18405195.jpeg

朝からごはん抜きだったので、かなりテンション低いウォルターです。
d0326056_18413182.jpeg

マミー、ごはん、、、。

検査だからごめんねー。T_T




富士ハーネスでウォルターを連れていると、
見学に来られた方が、ウォルターを遠巻きに見られることがよくあります。

私はそういう時、

「盲導犬のパピーなんです、よかったら、触られますか?」と

率先して声をかけるようにしています。

いろんな人に触ってもらうのは、ウォルターにとってもいいことだし、

富士ハーネスにきたのに、タイミングが悪くて
犬がいないよー!と思っている方や

犬が好き!触りたい!という方

中にはパピーウォーカーに興味があって、富士ハーネスに来たけど
誰に声をかけていいやら・・・と思っている方もいて、

パピーウォーカーだということをお伝えすると
いろいろ質問をお受けすることがあります。


いつも、そういう方々とのおしゃべりを楽しんでいる私。

時にはこのブログをご覧になったことがある方もいたりして、

「イザベルちゃんって、あのイザベルちゃんですよね??」と言われることも。

イザベルPRしてるねー(≧∇≦)


さてさて、今日もそんなこんなで、
富士ハーネスに来られた方々とおしゃべりを楽しみました。

ウォルターの検査が終わるまでちょっと時間があったので、
デモンストレーションをのぞいてみることに!
d0326056_18443738.jpeg

あ!!やってるやってる!!

デモンストレーションは、その日のPR犬とハンドラーの方によって
個性もいろいろ、いろんな雰囲気があります。

私は何度ともなく富士ハーネスで
デモンストレーションを見ていると思いますが、
d0326056_18450210.jpeg
今日の担当のスタッフさんのデモンストレーションを初めて見たときは
あまりに感動してしまって、ぽろりと涙がでました。
あれは何年前だったかな、、、
d0326056_18453702.jpeg

心の奥に訴えかけてくる言葉の重みに
じーんとしたのを覚えています。

何年か振りにまた観ましたが
やっぱりじーんときました。T_T

あの当時私はパピーウォーカーだしなぁ・・・
肉体労働で貢献してるからなぁと
賛助会員にもなっていませんでしたが、

この方のデモンストレーションをみて
心うたれて
賛助会員にもなりました。(*^^*)

d0326056_18461702.jpeg
人の心を確実に動かせるデモンストレーションです。

富士ハーネスでデモンストレーションを見たことがある方も
またぜひお立ち寄りくださいね。

いろんな職員さん、PR犬のデモンストレーションを見るのも
とっても面白いですし、
ものすごく勉強になります。

さてさて、もう気分はすっかり見学者!(笑)

すっかり富士ハーネスを満喫しちゃっています!

デモンストレーションが終わるころから、夕方にかけて
運が良ければ・・・・

子犬運動場でこんなかわいい
d0326056_18473653.jpeg
こんなかわいい
d0326056_18475333.jpeg

こんなかわいい
d0326056_18482363.jpeg

パピーにあえます~!!

d0326056_18484130.jpeg
もう、かわいすぎて鼻血でそうです。
d0326056_18490491.jpeg

この仔達、1頭1頭に
イザベルやウォルターのような
素敵な物語がまっています。

みんな、パピーウォーカーさんが
あなた達をまっているよ!

みんな沢山の愛と思い出をもらっておいでね。


はぁー、

かわいいよー!

パピーは本当に罪深いかわいさだわ。(≧∇≦)


私、本当に富士ハーネスの職員の皆さんが大好きで、
富士ハーネスに行くと、いろんな方とおしゃべりします。

事務所にいる方、
ケンネルにいる方、
訓練士さん、
看護師さん、

本当にいろんな方と他愛もないお話しをするのですが、
そういう時に、

その方の思いやりの深さとか
犬を愛する思いとか
視覚障害のあるかたへの思いとか

いろんな気持ちに触れることが出来ます。

そういうさりげない思いが、素敵だな・・・と思います。

コミュニケーションって大切ですね。

今日もケンネルのスタッフさんと楽しくおしゃべり。^^

お仕事のお邪魔ばかりしてすみません^^;

でも、イザベル、そしてこれからは
ウォルターもお世話になるケンネルのスタッフさんなので、ウォルターの話をいろいろ聞いてもらえて
嬉しかったです。

この方々がイザベルやウォルターをみてくださるなら
大丈夫!
と、思えます。
どの犬も大切にされている姿、知っているから。

はぁー。
いいなー、
イザベルとウォルターにあえるなんて。
羨ましいなぁ。


そうそう、最近富士ハーネスのHP
前にも書きましたが、いろいろ更新されていて、
みていて、本当に楽しいのですが、

PR犬コハク、PR犬カンナの卒業式の事を
備忘録としてアップされています。

私はどっちも参加しましたが、
本当に愛に満ち溢れたすてきな卒業式でした。

よかったら、皆さんものぞいてみてくださいね。

コハク編

カンナ編

おまけ!イザベルの雪遊び!!

犬を大切に思うスタッフの皆さんの優しさが伝わってきて
あたたかい気持ちになりますよ♪


ウォルター、今日は疲れたね。
お疲れさま♪
d0326056_19001851.jpeg

マミーちゃん

しゃべってばっかりやなぁー。

いいの。
だって、みんないい人ばかり。


富士ハーネスにいって、
マミーは元気をもらったよ。


きっと大丈夫。
きっと大丈夫だね。






[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-04 19:27 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(2)

楽しいね!

今日はあったかい(*^^*)

d0326056_13485006.jpeg
菜の花が満開です。

d0326056_13500232.jpeg

ウォルターとの散歩が
とっても
楽しい。

鳥のさえずり、
目に鮮やかな花の色、
季節を感じながら
ウォルターと歩く幸せ。

d0326056_13512450.jpeg

春だね〜、ウォルター。

こうやって外を風を切って歩くことは
とても、気持ちがいい。

盲導犬と歩くユーザーさんも
こういう幸せを感じているのかな。


今日はひな祭り。

雛人形飾ってない!(^^;;
というか、
帰国してからずっと実家に置いてあります。

毎年7段飾りを出してくれた
マメな父は
もう天国。

いつかは取りに行かないと、
娘が行き遅れる〜!

d0326056_13550113.jpeg

ウォルター入所まで
ちょうどあと1ヶ月。

今日も穏やかに時間が過ぎていきます。

d0326056_13581963.jpg

d0326056_15070002.jpeg

d0326056_15071928.jpeg










[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-03 13:47 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(2)

みんなが知りたい事なんだ!

パピーとのお別れが近づくと、
必ずブログのアクセス数が伸びてきます。
d0326056_16213458.jpeg

イザベルの時もそういう傾向があったけど
やっぱり
ウォルターの時もそうらしく、
d0326056_16015975.jpeg
ボランティア部門で1位になってる!

私はブログでお金儲けはしていないので
アクセスがどれだけあっても
1円も入ってきませんが(^^;;

純粋に沢山の方が読んでくださっていることは
嬉しく感じていますし、
それだけ盲導犬に対して関心を持ってくださっている人が増えている事を
実感する機会にもなります。


そして、思うこと。

みなさん、やっぱりパピーとのお別れが
どんな感じなのか?
やっぱりそこが
一番知りたいよね、と。

d0326056_16174835.jpeg
パピーウォーカーやってみたいけど
お別れが辛そうだから

そうだ!
実際にやった人の体験談を読んでみたい!

そうやってここに辿り着く方も多い様です。

d0326056_16181733.jpeg

実際私もパピーウォーカーを始める前に
いろんな方のブログを読ませて頂いて
本当に自分にできるのかな?と
考えました。

かわいいパピーとの別れを
d0326056_16202525.jpeg
どう受け止められているのか?



私もやっぱりそこが一番知りたいところでした。


結論。
これははっきり言って
人それぞれです。(*^^*)



イザベルを見送った私は、正直ボロボロでした。
(私のボロボロ具合に興味がある方は、
イザベルの入所前から日記を読んで頂けると、お分かりになると思います。)

わかってやっている事だけど
手放したくないよー、やだよーという気持ちと

大人でしょ!往生際悪いぞ!みっともない!と
思ったり。

気持ちはぐちゃぐちゃでした。

だけど、そんな私がまたもう一頭育ててみようと思った。
不思議でしょ。

なんで?って思う方はイザベル入所後のあたりを読んでくだされば
私の心の動きがわかっていただけると思います。


そして、ウォルターと出会えました。

d0326056_17132641.jpeg



そんなウォルターとのお別れまであと1ヶ月。

みなさん、
お別れ劇場第二幕のはじまりです。T_T

私が落ちていく姿を存分にご覧下さい。(^^;;

私が別れをどんな風に受け止めて、
乗り越えるのか?(乗り越えられる?)
正直なところ、自分でもわかりません。


私はダメダメパピーウォーカーなので
ジェットコースターのように
別れに向かってテンションが下がります。

でも、そんな私もどうにか2頭目を育てて
ここまできました。

d0326056_16314092.jpeg

2頭目だから
別れに免疫ついた?

いえいえ、
全くダメです。
別れに慣れるなんて
私はないかな。

d0326056_16330819.jpeg
こんなかわいいウォルターを
笑顔で見送るなんて
絶対にできないだろうなぁー。

ウォルターがいない生活なんて
d0326056_16510326.jpeg
考えられないよ。T_T



でもね、イザベルとの別れを経験して
一つわかった事。
d0326056_17162956.jpeg

それは、

時の流れが、確実に寂しさを癒してくれる。

生きていてくれる。
それは
やっぱり希望に繋がるんだと思います。


盲導犬協会のスタッフブログに
イザベルが載っていました。こちら!

アッサムと楽しそう。
イザベルが元気でよかった(*^^*)


最近富士ハーネスのHPも頻繁に更新されていて、
観るのがとても楽しみになっています。


はぁー。

本当に時が止まって欲しい。T_T

でも、ウォルターをまっている人がいる。
だから
私がそんなこと
思ったらいけないんだけどね。


はぁー














[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-02 15:59 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(6)

目指せ!盲導犬訓練士!!

日本盲導犬協会で、
盲導犬訓練士の研修生の募集があります!

詳しくはこちら!

狭き門です。

狭き門ですが、
ものすごく
素敵なお仕事だなーって思います。

私は②の年齢でアウトー!(^^;;


興味のある方はぜひ!!^^

[PR]

# by tomopurijpn | 2016-03-02 13:15 | その他もろもろ | Comments(0)