術後の生活

・・・と、
その前に、先日新聞でみつけました!
d0326056_97561.jpg
日本盲導犬協会の広告。ACとのタイアップです。
テレビでもやっていますが、私は丁度うたた寝していて
息子が「あああ!!盲導犬のコマーシャルやってる!」といった声で目覚めて
最後の「AC~♪」というところしか見られませんでした。

このCM撮影、なんと世界の小澤征爾さんがボランティアで出てくださっているのです。
盲導犬クロス君を見ながら、イザベルがいつかこんな風にユーザーさんとお出かけするのかな・・・と
思いを馳せています。

いろんな方々の愛に支えられているんですね。
盲導犬への理解が深まるといいなぁ・・・・。




さてさて、本題に戻って。


家に戻ってきたイザベルは、傷口を舐めたりしないのでエリザベスカラーは必要ないのですが、
患部が痒いみたいで、後ろ足でかこうとする為
マナーコートが欠かせません。
d0326056_848265.jpg


思ったより元気なイザベルですが、やっぱり術後少し堪えているのか
日中も殆ど寝て過ごしています。
d0326056_850513.jpg
もう一匹一緒に寝ていますね(笑)
それも爆睡
d0326056_851658.jpg

以前は昼間どんなにグッスリ眠っていても
私が動くと、はっと起き上る事が多かったのに、
今はよっぽど安心してくれているのか
全く動きません。(笑)
d0326056_8515990.jpg
にょーーん


お外に行く時も傷口が直接触れないように洋服を着せています。
こっちは前足二本だけ入れるタイプ。
d0326056_8545782.jpg
やったお散歩や~♪


マナーコートも散歩用のお洋服も
それぞれ2枚ずつ協会が用意してくださいました。

d0326056_8555541.jpg


お散歩は全く問題なく普通に行けます。

そうはいってもやっぱり術後。
私も慎重になっているので
走らせないように、無理のないように
抑え目な散歩に
イザベルは正直物足りない様子です。

お庭にも行きたがりますが、絶対に全力疾走するのでリードにつないで出してあげています。



ただ、夕方になるとお外をじーーーーーーと見つめるので

結局は・・・・
こんな感じで
夕涼み
d0326056_8593762.jpg
にゃはは~♪
VIP待遇やで~。

蝉の声を聞きながら
d0326056_8595651.jpg

まったりした時間を過ごしています。

そして、やっぱりここが好き。
d0326056_902415.jpg




傷口、毎朝欠かさずチェックしていますが、
今のところ腫れたり出血したりもなく、順調に回復しているようで良かった。

最初はこのタイミングでの手術に
本当に動揺して泣いてばかりしましたが
今思うと、私は一体何が悲しかったんだろう?と思う程
すっきりしています。

そう思えるのはやっぱりイザベルの体調が良くなってきているから。

そして、このタイミングで手術を決断してくださった日本盲導犬協会に本当に感謝です。


イザベルが私達との日々をいつか忘れてしまったとしても
私はそれでいいと思っています。

ただ、イザベルの心が
ずっとずっと幸せで満ちていってくれたら
それでいい。

幸せを一杯感じたイザベルは
きっと誰かを幸せにしてあげられると思う。

d0326056_9164949.jpg


私達パピーウォーカーが出来る事は
愛情を注いで育てる事だけど、
それがやっぱり一番大切なんだなと
改めて感じます。

今日は火曜日。
入所まであと5日。
[PR]

by tomopurijpn | 2014-07-22 09:26 | 1歳1ヶ月~入所まで | Comments(8)

Commented by インディー at 2014-07-22 10:06 x
まいど!インディです。

 イザベル姉ちゃん退院おめでとう。元気そうで良かった。
 \(^^)/

 スペインの王女からイギリスの王女になると思っていたけど   違ったね…マナーコート可愛いね。似合っているよ。
 僕も着てみたいけど今は暑くて無理。
 随分と毛が抜けてスッキリしたけど、まだ暑い!!
 
もうすぐ夏祭りだね。よろしく。僕ちゃん絶対、吠えちゃうと思う。
吠えたら訓練士さんが遊んでくれるって嬉しいな…怒られるかな?

Commented at 2014-07-22 11:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomopurijpn at 2014-07-22 12:27
インディー 

せやねん、イザベルがエリザベスになって帰ってくるかとおもったら、あたち、エリザベスは必要ないって(笑)
マナーコート暑いんやけど、マミーがエアコン入れたり扇風機まわしたりしてくれてて以外に快適やわ。でも、めっちゃ大きいねん、これ。
入所したらあたちようのちっこいマナーコート作ってもらわなあかんわ。。。

あと少しで入所やなぁ・・・・インディー、兄弟みんなで頑張ってめっちゃ賢い盲導犬になるでーーー。
吠えたら、あかんで・・・・あたちも吠えるけど(汗)
Commented by tomopurijpn at 2014-07-22 12:29
鍵コメさん

いつもいつも優しいお言葉ありがとうございます。
イザベルを育てながら私も物凄く成長したなぁと思います。
悲喜こもごもなPWライフですが、やって本当に良かったと思います。きっとこういう気持ちになれるのは、盲導犬協会のスタッフの皆さんのお力添えも大きかったと思っています。
何だかそばにいないけど愛するって究極の愛なんじゃないかなと思いますよね。
いろんな気持ちを教えてもらえたイザベルに本当に感謝です。


Commented by ふーみん at 2014-07-22 22:08 x


イザベルちゃんよかった(。>д<)

退院おめでとう♪
イザベルちゃんマナーコート似合いすぎやん
(*´ω`*)可愛い

あと5日……
寂しいですね( ノД`)…
約束通り拉致しますか!w

この5日間家族にとって
最高な時間すごしてくださいね!
Commented by tomopurijpn at 2014-07-24 08:10
ふーみんさん  
術後思っていたよりも元気なので本当にほっとしました。
ただ、この暑さ、マナーコートが暑そうであの手この手でイザベルの熱中症対策やってます。
富士は少しだけ涼しいとイザベル楽かな・・・・と思っています。

Commented by paosue517 at 2014-11-24 19:12
もうとっくに済んだ事なのに、私は今読んでるんで、当時のママさんの心境を考えてしまいます…手術の成功と退院後も自宅療養!良かったです(*´ω`人´ω`*)ネー
もし、丁度1歳で入所してたら、たぶんこういうことは知らされずに手術してたんでしょうね~私達はいつジゼルが避妊手術したのか知らないです。
きっと、必要な経験だったのでしょうd(^-^)ネ!
ワンコは痛点が少ないらしい(誰の情報??(;´▽`lllA``)ので
「何かちょっとチクチク痒いかな?」位なのかも?
回復力の速さを見せてママさんを安心させてくれたのでは?
あ~でも良かった~(。・▽・。) ホッ
Commented by tomopurijpn at 2014-11-24 20:25
ジゼルママさん

久しぶりにこの日記読んで、やっぱり思い出して泣いてしまいました。イザベルとの別れが迫っている中での手術。最後まで思いっきり・・・とはいかず安静の日々でしたが、イザベルと穏やかな時間を過ごせた事は、本当に良かったです。
私、イザベル抱っこするの本当に本当に大好きでした。イザベルは小さいラブで結局入所の時も17キロしかありませんでした。なので抱っこも楽ちんで、大型犬というより中型犬。本当はイザベルでっかいコーギーなんじゃない?と言われる事も(笑)
でも、そうですよね、入所した後に避妊手術をするといつしたのかとかもわからないですもんね。イザベルはニューハーフになって私達の元を羽ばたいていきました~♪