ぷちっと反抗期

ウォルター、17キロ越えました。
d0326056_10311679.jpg

イザベルを超えましたねー。まだ6ヶ月になってないのに!(苦笑)

さて、ウォルターぷちっと反抗期に入っています。

いろいろ試していたのですが、何だかざらっとしている感じ。
こういう時は迷わず訓練士さんに相談する事にしています。

ウォル太の一番の悩みは甘噛み。

もう、兎にも角にも大好き!!という表現を甘噛みで出したいウォルター。

それ以外の方法で嬉しいを表現させるために
股くぐりも、
でんぐり返りも、
マスターしたウォルター。
上手にやってくれます。

だけど、、、
d0326056_10361265.jpg

ちがうーーーーー!
まみーーー
噛ませて~!!!
がおーーーー!!


この仔もがぶりんちょ星人です。

ウォル太、だめよ・・・そんな顔したら。
d0326056_10374332.jpg

だって、だって、、、
マミーの腕をカプってしたいねん。

d0326056_10384526.jpg

あかんの??

あきません!!!
ダメダメ~
痛いって!!

ウォル太のストレスはこの噛みたい欲求をどうやって逃がしてあげるか?
そして、噛む事がダメだと分かっているウォルターに
更にどうやってやめさせるのか?

そこがポイントのようで、訓練士さんに相談させてもらいましたが

いや~。さすが~!!!訓練士さんは凄いわ。

昨日アドバイス頂いた事をいろいろ試してみて、
気をつけながら遊んだり接したりしていると、ウォル太の甘噛みがぐーんと良くなりました。

更に、ざらっとしていた関係までも、一晩にして良い感じになってるし~。

ほんの少しの事で、こんなに変わるんだなーって改めて訓練士さんのアドバイスに感動しました。

てへ!
d0326056_1041464.jpg
僕かしこいねん!


お散歩はもともととっても上手なウォルター。
ヒールの上手さにも更に磨きがかかってきました。
d0326056_104354.jpg

ウォルターと名前を呼ぶと
d0326056_10432582.jpg
マミーちゃんよんだ?


ウォルターGOOD!!!
ウォルター最近明るくなりました!クールなウォルターだけど、私達家族には笑顔を見せてくれます。


さて、反抗期!!!

今回の件でしみじみ思ったのは、
ウォルターにとって反抗期はとっても必要なもので、
もともと内向的な彼が自分の内側にある様々な気持ちや欲求を私にぶつけてくれて、
一時的には扱いが難しくなったりしましたが、
私がきちんとウォルターを理解して、観察して、彼の気持ちによりそってあげる事で
更にウォルターとの関係を深める事ができるのかな?と感じました。

犬にはこうやって接する事ができるのですが、
うちの息子が反抗期きたら、絶対にきーーーー!!!!っとなってしまいそうです。
今のうちに、ワンコで沢山練習した方がいいのかな?私(笑)


自我の目覚めは喜ばしい事なのですね~。

d0326056_10504187.jpg

ウォルター
これからもよろしくね~!!
[PR]

by tomopurijpn | 2015-08-19 10:51 | ウォルター生後5ヶ月~6ヶ月 | Comments(14)

Commented by michiko at 2015-08-19 15:32 x
こんな健気なウォルターにも、反抗期があるんですね。
ウォルターママさんが、悩みながらも何とかウォルターの気持ちに寄り添ってあげようとする姿勢に頭が下がります。
ただ可愛がってもらうだけでなく、いろんな経験を積みながら盲導犬への道を歩んでいく……
盲導犬って、なんて偉いんだろうと、思わずにいられません。
それにしても、ウォルターママさんの足、よく焼けてますね(笑)
Commented by tomopurijpn at 2015-08-19 21:36
michikoさん
ありますよー、反抗期というか、自我の目覚めという方が正しいのかもしれません。
何となく今まではいう事を聞いてきたけど、ちょっとまてよ・・・って犬も思うんでしょうね(笑)
だけど、それって、決して悪い事ではないので、いろいろ試しながら自我の目覚めを喜んであげられたらいいなーって思います。
私、日焼け凄いですよー。腕なんて真っ黒!
全く日焼け止めとか付けないので、(苦笑)夏が終わるころには子供と一緒で真っ黒です。
Commented by サナ父ちゃん at 2015-08-19 22:52 x
ウォル太、ついに自分で考え、自分の希望を主張するようになってきたんですね。

ついに、大人の漢への一歩を歩き始めたんですね…

今までのウォル太からすると、人が弱っている時に静かに寄り添うヤツになりそうかな♪

甘噛み、上手く対応出来て凄いですね。
どんな技使われたのか、是非教えて欲しいです。

ウォル太がどんな大人になっていくのか、ホント楽しみです。

ウォル太おかん、頑張れ!(笑)。
Commented by tomopurijpn at 2015-08-20 06:00
サナ父ちゃんさん
ウォルターの自我の開花です!喜ばしい事なのですが、よんでもこなかったり、それって今でないとだめ?みたいな事を言ってくるのでおいおい!!と思ったり。
なかなか曲者ですねー。
甘噛みの対処法、今まではマズルを持ってダメ!だったのですが、噛んでからマズルまでのほんの数秒が犬には分かりにくい事もあるらしく、甘噛みしてきたらそのまま逆に手を犬の口の中に押し込みます。ダイレクトで噛んだら嫌な事あるなーと覚えさせる方法だそうです。
ウォルターにはこれはてきめんでした!。ただ、その代わり他できちんとストレスを発散させてあげるように、噛んでもいいものを与えたりしています。
ダメダメばかりだと犬も凹んじゃいますものねー。
あ!ウォル太おかんでた!!
ちゃいますって・・・ウォル太マミーですって!
おほほ~♪
Commented by ケインママ at 2015-08-20 06:27 x
ウォル太、大きくなってる〜!
もうイザベル超えしちゃったんですね。
あと、10kgは増えますよ(笑)

うちも甘噛み対策には、ビターアップルをたっぷり塗った拳を口の中に入れたりしました。
このおかげか甘噛み期間は短かったです。
Commented by paosue517 at 2015-08-20 10:53
まだ半年なのに、こんなにヒールが上手なんて!
どうやって教えたんですか?
リードの使い方?
私の記憶ではPW中にヒールの声かけをした事が無いんです…前を歩いたら向きを返るってだけで。。。
(^。^ゞ-☆ アッ、そうか!
関係が密だから、常にマミーちゃんはどっちに歩くかな?ってウォルターがアンテナ張ってるって事かな?
噛むのが直って良かったですね~うちはそれは何でか早めに噛まなくなったのでその苦労は知らないですがとにかく引張りが強めで毎日お散歩2時間のノルマをクリアできず、それが一番苦労でした…懐かしいな~('(ェ)'*)
Commented by 犬と一緒に at 2015-08-20 13:02 x
甘噛み対策
噛んで来たらそのまま手を犬の口の中に押し込む
この方法はイズモにはだめでした。
逆切れして、さらに噛んできました。
噛みを強化してしまい、マジ噛み?と思うような噛み方になってきたので即中止。
その仔によって、合う方法は違うんだなあと改めて感じました。
ウォルター君には効果的で、解決に向かって良かったですね。

うちも反抗期(自我の目覚め期)。
この時期のこどもが一番好きです。
自我の目覚めは成長の証なんですね~♪
Commented by tomopurijpn at 2015-08-21 14:13
ケインママさん
ウォル太、あと10キロは余裕で行きそうですねー。
物凄く手足が長くて大きいんです。
スレンダーな長身イケメンくんです!!(親ばか)
Commented by tomopurijpn at 2015-08-21 14:18
ジゼルフィーゴママさん
えええ、毎日2時間のお散歩ノルマ???
そんなお約束神奈川にはあるんですか??
ウォルターのヒールは特に何も教えてないんですけど、ウォルターの性格なんだと思います。
兎に角私が好きなんです、あの仔!!
だから、リードが引いたら、あれ?僕早かった??って振り向いてくれる子なんです。
そこがまた愛おしいですーーーー!!

はい。もう、親ばかですよ~。
Commented by tomopurijpn at 2015-08-21 14:22
つむぎママさん
実はウォルター、以前にこの方法を試した時はダメだったんです。イズモと同じで余計に噛んできました。
それで、私の中ではこの方法は合わないと思ってお蔵入りしていました。
でも、いろいろやってもダメで、今回訓練士さんからこの方法の提案があって、実は前に試した時は訓練士さんの指示ではなかったので、協会の訓練士さんにはまだ今回が2回目のトライということを話してないんです~。
(苦笑)
でも、いろんなタイミングがウォルターにとってよかったのか、今回は理解してくれました。

まだ甘噛みありますが、本人が懲りてるので大丈夫かな??
Commented by グランのPW♪です at 2015-08-21 16:49 x
ウォルタくん♪とマミーちゃんの ラブラブな日々… blogを通して伝わってくる感じが 温かくて大好きです😌💓

これだけ 愛し愛されて…本当におふたりは 幸せですね🍀😌🍀

あっという間に 大きくなってしまうようにも思いますが しっかり向き合っていればこその沢山の『おやっ?』とか 『あれっ?』に直面しますね☆

その都度 ウォルタくん♪の心にぴったり寄り添ったマミーちゃんの心が『?』を解消されているところ…本当に尊敬します<(_ _*)>

マミーちゃんの心遣いは きっと気付かない所で マミーちゃんのお子ちゃま方にも伝わっていますよ🎵

先日お逢いした時に しっかり感じましたから…( 〃▽〃)

パパ様との夏休みは 終わってしまったのですね…

そろそろ学校も始まり 秋の気配も感じられる頃となりますね☆

犬U^ェ^Uの体温が 恋しくなる季節…

ラブラブなおふたりに ぴったりの季節がやって来ますね🌱😌🌱

我が家も 今*大きな黒ラブくん♪が お客さまとして来ています☆

手足が長くてとーってもカッコいい✨甘えん坊さんな仔です…☆

良く寝る💤仔で… 枕にしたりされたり💤
とっても幸せです🍀
Commented by フルールママ at 2015-08-21 18:12 x
ウォル太君、甘噛みするのですね。
フルールはヒールも出来たし、スイッチon,offも出来とても手の掛からない仔でしたが、甘噛みが兎に角凄かった!ずっと流血でした。
色々な方法試ましたが、なかなか治らなかった。
でも、6か月の終わりの頃には自然に噛まなくなって
いました。
その代り、夜10分牛皮のボーンをout,okで思い切り
噛ませていました。
だからウォル太君も大丈夫!

それにしても、ウォル太君のうぉ~の顔いいね!
何気でマミーのズボン噛んでるのいいね!

Commented by tomopurijpn at 2015-08-21 22:11
グランPWさん
今また別のステイちゃんきているんですねー。
私も一度は黒い子のお世話してみたいです。
「黒い子委託と、あと自分の育てた犬が盲導犬になるまでPWを続ける!!!」
なんて言ったら、協会の方は私の家にイエローの仔しか委託しないかしら??(笑)

ウォルター、本当に愛おしい子です。
分かりにくい子なんですが、わかるともう、本当にかわいいです。
犬肌が恋しい季節が早くやってこないかなーと思います。
Commented by tomopurijpn at 2015-08-21 22:15
フルールママさん
牛皮ボーン!!神奈川はOKなんですね!!
富士宮はOKでてないんです。
よく噛むこなので牛皮ボーンOK出て欲しいです。

ウォルターl本当にかわいいです。控えめなのに、時々やらかしてくれるところが、物凄く愛おしいです。
本心を見せてくれるようになった事はPWとして、本当に嬉しい限りです。