排泄の話

ウォ~ルタ~くん♪
あらよっと♪

d0326056_911327.jpg

いやん、みないで~!!


お食事中の方は失礼しました040.gif

ウォル太、何々?
何お尻につけてるの??

ふふふ~ん。

これは”ワンツーベルト”といいます。
盲導犬だって、催します(笑)
犬ですからね。

でも、目の不自由な方は、どこでツー(うんち)したの?って探すのも大変。
そのために、こうやって袋の中にツーをしてくれると
お片づけがめっちゃ楽ちんです。

私、最初このワンツーベルトを見た時、

正直”え!”と思いました。
なんだかなーーーというのが最初の素直な私の印象。

ワンツー(排泄)は自由にさせてあげたいかな~と思っていました。

でも!ちがうんです!


盲導犬だから・・・とかじゃなくて


家庭犬でも、排泄のコントロールが出来ていると、
ものすごーーーく外出が楽になります。


これは断言できます!



ここで今ワンツーされたらどうしよう・・・・という
犬を飼っている方なら、わかりますよね?この微妙な気持ち(苦笑)

またそういう時に限って、

ここでするかよ~!!


みたいなことが起こって、周りの白い目に耐えながら
排泄物を片付けねばならず、
ちょいと嫌な思いをしたりします。

その度に、生きているから仕方ない・・・・

と思っていました。

でもねー。いや~、目から鱗ですね!!

人間の子供と同じで、
お出かけ前に、「トイレいってねー!」の一言で
「はーい!」とトイレに行ってくれると
安心!

これ、犬でも出来るんだなーってパピーウォーカーをやって知りました。

我慢させるのではなくて、
こっちがトイレのタイミングをきちんと理解して、
我慢させずに先に排泄をさせてあげます。

我慢は良くないですからね~。


盲導犬のパピーウォーカーというと、
何だか物凄く難しい事をやっているように
よく思われていますが、
目指すところは

いい家庭犬(笑)


だって、私達プロの訓練士さんじゃないですから
盲導犬の訓練なんて
できませーーーん。

でもね、

いい家庭犬はいい盲導犬であったりもするのです。



話がそれましたが、
排泄の話♪ね!


ワンツーベルト、さっきも書きましたが、最初は、私的には
うーーーん・・・・・と思いましたが

今は、

家庭犬であっても、絶対これ使いたい!!

と思っています。

街中に連れて行って、どうしてもどうしても今トイレをさせたい。
だけど、
こんなところでツーさせたら・・・
ああ、世間様の白い目が・・・・

という時も、これがあれば一安心。

ウォルター、ちょいとトイレしてくれる?とワンツーベルトをつけて

♪ワンツーワンツー♪と声掛けをすると

ウォルターも

”あらよっと♪”

とトイレをしてくれます。


これだと袋の中にツーが落ちるので、地面を汚すこともなく、
いつでもどこでも排泄させられます。

犬も、慣れてしまえばなんてことなく、普通にこの中で排泄をしてくれます。

あとは、私がウォル太の排泄のリズムを把握しているので、
そろそろツーするな~と思う頃に

おトイレ行こうね!と誘うのを忘れなければ
いい感じでやってくれます。(まだ完璧ではないけどね~)


子供に、”この先トイレないかもしれないから、とりあえずトイレ行きなさい!”
というのと全く同じです。

実際、ウォルターがワンツーベルトを使って排泄できるようになってからは
ウォルターを連れて外出する時の、心が軽やかになりました♪

あの、「ああ、もしへんなところで催したらどうしましょう・・・・」という気持ちとサヨナラできて
どこでも安心してウォルターを連れて行けます。

また、ウォルターの排泄のリズムを私がある程度つかんでいるので、
ウォルターに我慢させることなく、
声掛けをしてワンツーをさせてあげられています。


トイレトレーニングは、大変なことも多いけど
毎日必ずチャンスがあるので、
その気になったら、
すぐにはじめられるのかな~と思います。

でも、これまた一筋縄ではいかない事も多く
こころが折れることも多々あります。
まるで、人間の子供がオムツをとる時と同じだな~と
感じます。

ポイントは、失敗しても怒らない!
出来た時にものすごーーーーく褒める!
ね、オムツとるのと一緒でしょ。

心が折れそうになるのまで、一緒ですけど(苦笑)

またこればっかりは日々の習慣なので、犬とハッピーに暮らしていくために
人が上手く導いてあげられたら
お互いストレスなくハッピーでいられるな~と思う今日この頃。


焦らずに、いつか必ずできるから~と
楽観的に続けるのが、いいみたいです。


協会のパピー担当さんが
物凄く分かりやすい排泄マニュアルを作ってくださいました。
d0326056_9355547.jpg

すごーーく分かりやすいです。
そして、
”トイレトレーニングは大変だけど、一緒に頑張りましょうね!”という
とっても優しい気持ちが伝わってきます。


ウォルターは今、声掛けでワンツーがほぼできます。
ただ、まだ完璧ではないので、
日々是精進です。


昨日の夕方のお散歩
d0326056_1051856.jpg

息子と一緒に秋を満喫しながらのんびりと歩きました。
息子は自転車だけど(笑)

d0326056_9373678.jpg

秋の空と、ススキと、変顔ウォルター(笑)

子育ても、
犬育ても、
いろんなことが
日々の積み重ねなんだな~

感じた秋の日の朝でした。
[PR]

by tomopurijpn | 2015-10-03 10:21 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(14)

Commented by フルールママ at 2015-10-03 11:02 x
ウォル太君、排泄ベルト使うのですね。
オークも使ってますよ。
最初私もえっ?と思ったけれど使っていると
すごーく便利!ですね。
家の排泄場所でも使っているし、外出の時も持っていきます。ベルトをつけるとTwoモードになるみたいです。
人は不思議そうに見ていますが、盲導犬の話をすると
凄く納得してくれます。
私も肩身の狭い思いをしなくて済むし…
又、グレージングでのOneも驚かれます。
排泄ベルト、歴代パピーはPW時代は使いませんでしたけどね…

目指せ、OneTwoマスター! 懐かしいです。
今も我が家に有りますよ!もしかしてアリーゼの時に
作ったのかも知れないです。

ウォル太君ますます賢くイケメンに成長ですね。
体の具合はどうですか?
これからお散歩、外出に良い季節ですね。
沢山色々な経験して思い出作って下さいね。
下の話で失礼しました。
Commented by basserfumy at 2015-10-03 12:37
マミーへ

お久しぶりです。こんにちは✨
犬育てと子育て、喜ぶところも、へこむところも、一緒ですね~同感です。
くぅは、声かけでおしっこだけですが、出来ます。
そらは、まだまだ学習中です。

犬のしつけ、大きくなっても、まだまだだなぁと思うところも多く、ずーと私が教えられています。
子育ても犬育ても、親育てに繋がりますね

お互いに気持ちよく暮らしていくパートナーとして、楽しみながら、日々精進です♥
Commented by tomopurijpn at 2015-10-03 13:20
フルールママさん
ワンツーベルトはつい最近使い始めました。
それも外限定ですが・・・(笑)
今のところ家の庭でさせる時は、普通にしています。
でも、外でもう少しレベルアップしたら、
お庭でもワンツーベルト使っていきたいです。

ツーする時=ワンツーベルトになると楽ですね。でも、ツー限定なんです(笑)

さすがオークですね。

ワンツーマスターへの道!今回初めて頂きましたが、物凄く親切丁寧に書かれていて、勉強になりますね。

声掛けで排泄が出来るって、盲導犬に限らず家庭犬でも助かりますね!!
ステイに来た子たちが、みんなさくっとトイレをしてくれるのを経験しているので、目指せ!!あのあたり!(笑)と思って精進中です。

ウォルター、全く問題なかったです。実は去勢した袋の中にしこりがあったので、ちょっと心配したのですが、先生が中も縫われていて、そのしこりが糸だということが分かって、診察10秒ほどで終わりました。
富士まで、気持ちのいいドライブでした!
Commented by 犬と一緒に at 2015-10-03 13:22 x
盲導犬の排泄、誤解が多いですね。
私もよく「かわいそう」と言われますが
人のトイレと一緒ですよ~。
学校でも休み時間にトイレに行って、授業中は行かないでしょ。
それ、無理しているわけではないですよね?
というと理解してくれる人もいます。

自分が犬を飼うことがあっても(ないけど)
ワンツートレーニングは絶対したいです。
どこへ連れて行っても安心!
Commented by tomopurijpn at 2015-10-03 13:24
くぅちゃんママ
久しぶり~!!!元気??
そらちゃんにも会ってみたいなーって思っていましたよ~。^^
子育てと犬育てって、本当に似ていますよね。
育てるって忍耐が必要だし、育てられるほうは褒められたい・・・
課題大な我が家、特に子育ての方が・・・(笑)

声掛けで排泄できると、本当に助かりますよね。
犬も人間もハッピーでいられるためにはやっぱりしつけって大切だなって思います。

来週の学区の運動会でますか??
私は毎年がっつり出動です。今年も何でも出ます~とお伝えしているので、きっと大忙し!
見かけたら声かけてくださいねー!
Commented by tomopurijpn at 2015-10-03 13:28
つむたんママさん
そうなんです!!なんだか盲導犬というと
我慢している・・・と思われるんですが、
そんなことないよーっという気持ちも込めてこの日記書いてみました。(笑)

人間の子供がオムツからトイレに行くのと同じですよね。いつでもどこでもから、トイレしていい時にする!

それが、出来てしまうから、犬って本当に賢いですね。
しっかりと躾けしたら、犬にとっては本当に朝飯前の事なのかなーって思います。

私、将来自分の犬を飼う日がきたら(ウォルター戻ってくる??CC犬?)
引き続き(協会ワンコだから、できちゃうから)
排泄はこんな感じでやっていきたいですね。

教えてしまえば、みんなハッピーなトイレトレーニング。雑巾もって走り回っていたあの頃が懐かしいです。


Commented by 道産子ママ at 2015-10-03 18:53 x
またまたお邪魔します。すごく便利な物ですね!
これならワンちゃんと飼い主さん周りの皆様がみんな、嫌な気持ちにならないですね。
今日は盲導犬の悲しいニュースがありましたね。
盲導犬のユーザーさんに対しての忠誠心に涙しました。パピーとして育てた方の気持ちを考えると涙が止まりません。

Commented by paosue517 at 2015-10-03 20:09
すごい!私、かなり(ノб◇б)ノびっくり!!してます!
ウォルターがすごいの?いや!マミーちゃん!
どっちもか!!
ワンツーベルト、ジゼルは5ヶ月くらいだったか後半で渡され、朝のツーの時間直前につけて「何これ!外して(`・ω・´)」って顔されて…でもツーでたらすぐ外して誉めるってので、朝だけは出来たけど、外に持ってってつけて外でするってのは指導に無かったの。。。
あ~って草むらで出ちゃってた(・。・。;;
フィーゴなんか絶対草むらに入ろうとしない、散歩中ツーがしたくなったらちょっと鳴いて家にダッシュで帰ろうとする…たった1度外でツーしたのは住宅街の三叉路の白いT字のど真ん中でした・・・(oー(ェ)ー;A
絶対ペットシーツにするフィーゴと半分わざとはみ出すジゼル・・・その経験しかないから、フィーゴのヒールや声かけでのワンツー見ると、盲導犬間違いない!!
マミーちゃん!ホントにすばらしいPWだと思います!
ずっとPWしてくれたら、協会も助かるだろうな~って思ってます!
目指せワンツーマスターなんて知らないよ~
ペットシーツで出来れば外で出来なくても問題ないって言われてたレベルですから…ホント尊敬(☆。☆)
Commented by tomopurijpn at 2015-10-04 06:30
道産子ママさん
とっても悲しいニュースでしたね・・・。
勿論、目が見えている見えていないを抜きにしても皆に事故に遭遇してしまう危険はありますが、やっぱり盲導犬育成に携わる人間としては、本当に悲しいとしかいいようがありません。
私もハンドルを握るので、本当に気をつけていきたいと思います。

ワンツーベルト、便利ですねー。お出かけするのが楽しくなります。
Commented by tomopurijpn at 2015-10-04 06:38
Commented at 2015-10-04 20:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomopurijpn at 2015-10-05 05:57
鍵コメさん
このマニュアル、神奈川の訓練所でも使われているみたいです。
いろんな協会がありますが、鍵コメさんの日記を拝読していて、鍵コメさんのところの協会と日本盲導犬協会はとっても似ていますよね。
やっている事とか、サポート体制とか、似ているなーっと思います。

いい家庭犬の話。これは実は協会から頂いているマニュアルの最初に書いていある言葉なんです。(笑)

いい家庭犬であること。
私が目指すのはここ(笑)でも、むずかしいですねー!

同じように育っている私たちの子供たち!
一緒に愛情たっぷりに育てていきましょうね♪
こちらこそ、よろしくお願いします。
Commented by paosue517 at 2015-10-05 18:19
上の私の書き込みの・・・
>フィーゴのヒールや声かけでのワンツー見ると、盲導犬間違いない!!
は、フィーゴじゃなくウォルターです!
今気づいた~書き損じ(δδ;)ゴメンナサイ・・・
マニュアルがどんどんわかりやすく、訓練士さん達の熱心さと優しさが伝わってきます。
ワンツーベルトは使いこなしたらホントに便利です(∂_-)ネッ
ジゼルのパートナーさんも共同訓練で装着に少し苦労したようですが、今は便利だと短歌で詠んでおられました♪
目指せワンツーマスターです(*゚∀゚)(゚∀゚*)ネェー
Commented by tomopurijpn at 2015-10-05 18:54
ジゼルフィーゴママさん
短歌よまれるんですね、ユーザーさん!!素敵!!
そうやって素敵なご縁で、ユーザーさんとコンタクトをとられているジゼルママってやっぱり優しくて素敵な方ですね。
点字もね、私感動したんですよ。本当にすごいなーって尊敬しています。
ジゼルのユーザーさんも同じ思いでいらっしゃるでしょうね。
一頭の犬がつないでくれるいろんなご縁。
本当にそのこがいなかったら、一生知り合うこともなかったであろうご縁に、
本当に感謝する日々です。
イザベル、ジゼル、ウォルター、みんなありがとね!