実はあと10日

入所まではあと18日。

でも、

実は、
私とウォルターには
10日しかありません。


d0326056_18371455.jpeg


21日から30日まで、
ウォルターを富士ハーネスに預かってもらいます。

理由は、実家で法事やお墓参りがあり、
どうしてもウォルターを連れて行けないから。

仕方ないね。

イザベルも入所前、1週間手術で富士ハーネスにもどったけど、ウォルターも入所前に
富士ハーネスに預かってもらうなんてね。

そのまま入所ではなくて、
数日でも、私達にウォルターを戻してくれる
協会の優しさに感謝しています。

ありがとうございます。


だから、

ウォルターと私の時間は

あと10日しかないのです。

d0326056_18420227.jpeg

ウォルターの寝顔をみながら
優しく体を撫でてあげることも、

d0326056_18430496.jpeg

ウォルター!と名前を呼ぶと
嬉しそうに私を見上げるこの顔も、

d0326056_18440818.jpeg

宿題をする息子のそばで眠るウォルターも、

d0326056_18450178.jpeg

黒目が大きくて、
くりくりした目で私を見つめる
その瞳も、

d0326056_18461212.jpeg

ウォルターと過ごす
何気ない
日常の全てが、

d0326056_18470315.jpeg


あと、10日で

終わってしまう。
















[PR]

by tomopurijpn | 2016-03-15 18:35 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(4)

Commented at 2016-03-15 20:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomopurijpn at 2016-03-15 20:51
鍵コメさん

そうなんですよね・・・・

犬は今を生きている・・・。

イザベルを入所させた後に、
この言葉の本当の意味を実感して
救われたことを思い出します。

だけど、
ちゃんと思い出は持っていて、
絶対に忘れないんですよね、PWのことを・・・。

心の引き出しに
たくさんたくさん、
笑顔の思い出、優しくしてもらった記憶、
つめこんで

そして、今を生きていく・・・。

わかっているんですけどね・・・・
全部
わかっていてもね・・・

やっぱりね。。。。

Commented by サナ父ちゃん at 2016-03-16 00:40 x
切ない…
寂しい…
無理もない…
悲しい…
やりきれない…

いろんな気持ちが渦巻きますよね…
でも、いいと思います。
ヘンに我慢しない、素直な気持ちでウォル太と…

大切な時間を共にしてくださいねっ。

ウォル太は幸せ者だと思います。
たくさんの宝物を持たせてもらえれるですから…

Commented by tomopurijpn at 2016-03-16 09:18
サナ父ちゃんさん

言葉にならないですね。
この気持ち、これからの気持ち、この後の気持ち。
一緒ですね、
サナも、イザベルも、ウォルターも。