カテゴリ:入所後~( 49 )

イザベル‼︎お誕生日おめでとう!

今日、6月20日はイザベルの3歳の誕生日です。

笑いあり、涙ありの日々でした。
イザベルが、この世に生まれてきてくれて
本当感謝の気持ちで一杯です。

アリスママ、イザベル達を産んでくれて
本当ありがとう。

イザベルは今日は富士ハーネスの皆さんにお誕生日をお祝いしてもらっているのかな?

これからも、ずっとずっと大好きよ、イザベル。

d0326056_07203355.jpeg
d0326056_07211531.jpeg
d0326056_07220994.jpeg



[PR]

by tomopurijpn | 2016-06-20 07:16 | 入所後~

イザベルの活躍

1月30日土曜日、静岡新聞、中部版にイザベルが載っていました。
d0326056_12022016.jpeg
子供達にとって、学校に盲導犬が来た!というのは
とても印象的な出来事。

目の見えない人、見えにくい人に出会ったら
自分はどうしたらいいのか?
盲導犬を連れている人をみかけたら
自分は何をしたらだめなのか?

子供だからこそ
知ってほしい事が沢山あります。

子供の時に知る事ができたなら
きっと、優しさが広がっていくのだと思う。

小学校の先生
是非盲導犬のデモンストレーションの導入、
よろしくお願いします。(*^^*)

イザベルはハーネスをつけていない時は
ボール遊びが大好きな、お転婆娘ですが
ハーネスをつけると、
シャキーンと立派なPR犬に変身しますよと
協会の方から聞いた事があります。

我が家の子供たちと一緒に育ったイザベルは
子供が大好き。
たくさんの子供たちに囲まれても
子供慣れしているので
いつも穏やかでいられるそうです。

この日もニッコニコの笑顔で
誇らしげに尻尾を振って
楽しく仕事をしていた事だと思います。

私達が愛情を注いで育てたイザベルが
幸せに毎日楽しく過ごしている様子が垣間見れて
よかったです。

イザベル、愛しているよー(*^^*)
d0326056_12183282.jpeg

















[PR]

by tomopurijpn | 2016-01-31 11:59 | 入所後~

ラルゴ♪イザベル♪

協会ブログにイザベルのパパのラルゴが載っています。

ラルゴの子供が生まれてすくすく育っています。
パピーたちの写真は、いつみても本当に心がほんわかしますね。

あー、こういうパピーを見ると、また育てたいな~って思ってしまうのです~。

今富士ハーネスには40頭のパピーが元気に育っているそうです。

もう、胸キュンキュンです。

そして、最後にイザベルの写真も!!

是非皆さんものぞいてみてくださいね!!

協会ブログはこちら
[PR]

by tomopurijpn | 2015-12-02 13:00 | 入所後~

アリス仔全頭進路決定♪

2013年6月20日
この世に誕生した、イザベル兄弟。

母犬アリスにとって初めてのお産でした。
d0326056_14583474.jpg


オス2頭、
メス5頭の7頭兄弟。

それぞれが愛情たっぷりに育てられて、
入所して、
それぞれの道を歩んで行きました。

そして、先日、最後まで訓練をしていたアイリーンが
盲導犬になったそうです。

アリス仔7頭から
2頭の盲導犬の誕生です。

アイム、アイリーン、おめでとう♪

どの道を選んでも、みんなみんなずっとずっと
元気で、幸せに過ごしてほしいなと
思います。

なんだかこれで、正真正銘第一幕の終わりです。
d0326056_1532829.jpg
インディー
抱っこしたあの日が懐かしいな~。
今もインディースマイルで元気に幸せに暮らしているんだろうなー。

d0326056_1535782.jpg
イーリス
本当にきれいな仔でした。
今ごろどうしているんだろう・・・。

いつか全頭また揃うような、そんな素敵な機会があったらいいな・・・。
[PR]

by tomopurijpn | 2015-10-28 15:05 | 入所後~

犬との避難を考える

今回の洪水、本当に沢山の被害が出ていて、
みていて、本当に心が痛みます。

ヘリコプターで救助されたご夫婦がかかえていた2匹のわんこ。
多分柴犬なんでしょうね。

あのシーンをみながら、こう思った人は多いと思います。

大型犬だったらどうなってた???と

屋根に登れる?抱っこして屋根に上げられる?
大型犬が入る大きさのかばんある?
水が苦手だったらどうする??

とある盲導犬ユーザーさんが、盲導犬を守りたいからライフジャケット買おうかと思うけど、
ライフジャケットつけたら、ハーネスつけられないよね?と
おっしゃってました。

そうだ・・・それ、盲点!!

今まで、盲導犬は別に泳げなくても関係ないねー!なんて思っていたけど。
アメリカでは盲導犬の訓練にスイミングあるそうです。

いざという時、犬もライフジャケットを着せてあげて、自分で逃げて!という事もあるかもしれません。


ただ、大切なのは大きな被害が出る前に、
早めに大型犬連れて避難するのが大切なんだなーっとしみじみ思いました。
特別な救助となると、なかなか難しいのかもしれません。


その上、避難所でお利口に出来るか?
避難所ではケージに入れられる事が多いので、そこで落ち着けるのか?
いろんな事を考えました。

避難所に犬のご飯あるのかな?
心配ごとが沢山あります。

やってくる自然災害を防ぐ事は私達にはなかなかできませんが
起こった時にどう対処するのか、
日頃から考えておくのは必要だと思いました。

屋根の上の柴犬、一緒に助けてもらえて本当に良かったです。


d0326056_655370.jpg
先日富士ハーネスに遊びに行ったお友達が、イザベルの写真を送ってくれました♪

車で2時間以上かけて、わざわざイザベルに会いにいってくれたそう。
前は会えなかったと言ってたけど、
今回はイザベルがいる日で良かった~♪
d0326056_6571522.jpg

イザベル、お仕事がんばってるね~♪

そうそう、富士ハーネスのHPのPR犬紹介にイザベルとオーパスが載りました!!

協会の皆さん、ありがとうございます♪


お仕事楽しくやってるのね。
応援してるよ~!!!
[PR]

by tomopurijpn | 2015-09-12 07:01 | 入所後~

お誕生日おめでとう♪

6月20日 今日はイザベル達、I-12胎の2歳のお誕生日です。

イザベル、イズモ、アイリーン、イーリス、インディー、イオン、アイム。

みんなみんなおめでとう!

イザベル。
ずっとずっとずっとずっと
何も変わらずあなたの事を大切に大事に思っていますよ。

あなたの持ち前の明るさ、素直さで沢山の人達に愛を伝えてね。
d0326056_6515074.jpg

我が家にきて間もない頃のイザベル♪
悪戦苦闘していたあの頃が、本当に本当に懐かしいです。


さてさて、イザベルの誕生日の前日の昨日。ウォルターは富士ハーネスで狂犬病の予防接種でした。
d0326056_6535076.jpg


今日着ていたのは、ウィンダムとワカバ
d0326056_6583152.jpg

ひさしぶり~♪

兄弟そろうと、一緒に遊んでいた日々を思い出すようで、
仲良くコミュニケーションをとっていました。
d0326056_70960.jpg


私の大好きなPR犬コハクもいたよ♪
d0326056_705531.jpg
今日もイケメン!

仔犬頭には、サン仔とトリル仔が楽しそうに遊んでいました。
d0326056_731463.jpg
何時間でも見ていられますねー。本当に可愛い!!
ちゃんと人工芝の上にいって排泄していて、みんなお利口さんです。
ここには、パピーの魔術師がいますからね(笑)

帰り犬舎にいるイザベルを遠目で眺めて1人涙して帰った私。
遠くから、
イザベル、一日早いけどお誕生日おめでとう・・・と伝えておきました。

イザベルはずっとずっと私にとって大切な娘です。


さて、家に帰ったウォルター
d0326056_785955.jpg
お疲れ様♪

ウォルター君、やっぱり耳の汚れがひどく、お薬処方してもらいました。
梅雨時期、たれみみ君は本当に要注意ですね。
さらに、足の間もちゃんと拭かないとイザベルみたいに皮膚炎になってしまうので、
この時期は特にウォルターの健康管理にきをつけなきゃね。

d0326056_7104665.jpg


たのむで~マミー!


はい!!
[PR]

by tomopurijpn | 2015-06-20 07:13 | 入所後~

おめでとう!新 PR犬イザベル!!

日本盲導犬協会のスタッフブログに
イザベルが載ってます!

きゃあああ!!きゃあああ!!きゃあああ!!

どの写真もイザベル、本当に良いお顔していますね。

こんなに良い表情をしているのは、盲導犬協会の皆さんに愛されている証拠!

富士ハーネスで産まれたイザベルは、
ずっとずっと協会の方々に愛されて、我が家に委託されて、その後協会にもどってからも
ずっと愛情深く見守って下さっています。

生後3日目のイザベルのかわいいこと!!!


このブログを通じて

本当に沢山の方が、イザベルを応援して下さって、
盲導犬育成に理解を示してくださって、
本当に心の底から感謝しています。

皆さんありがとうございます。

引き続き、PR犬として頑張るイザベルをよろしくお願いします。

是非富士ハーネスに遊びにいってくださいね。そしてイザベルを見かけたら、
あのこが立派になった姿をみてやってください!!


イザベル、大好きよ。
がんばってね!
マミーはずっとずっとイザベルマミーだよ!!ありがとう。イザベル。
d0326056_22103684.jpg

[PR]

by tomopurijpn | 2015-06-04 22:10 | 入所後~

PR犬イザベルからのお願い

みんな~あたちに会いたいと思ってくれてありがとう~!

毎日楽しくお仕事してるでー!!

でもな、あたちもお外でのお仕事があったり、ぼーっとしたり、訓練士さんと遊んでもらったり
いっつもお仕事してる訳じゃないねん。

だから、せっかく来てもらっても
あたちがおらん事もあるねん・・・・。ごめんやでー。


あたちに会えたらラッキー位の気持ちで富士ハーネスに遊びにきてな!

電話とかして「イザベルいますか~」とか、聞かんといてなー。

頼むで~♪

d0326056_102211.jpg


あ、ちゃうちゃう、PR犬やからきちんとせな・・・

皆さまの是非富士ハーネスに遊びにいらしてね。お待ちしていますわ。
おほほ~。
[PR]

by tomopurijpn | 2015-05-23 10:03 | 入所後~

おめでとう!イザベル!!

今日はもう一つ日記を書きます。

本当に沢山の方々に応援していただいていたイザベルですが、
先程連絡があり、日本盲導犬協会のPR犬として活動する事が決定しました。
d0326056_11133234.jpg
おめでとう、PR犬イザベル!

実はキャリアチェンジが決まり、盲導犬にならない事が決まった際に
PR犬の可能性も聞いていて、私達家族はイザベルの事を引き続きあたたかく見守って応援しつづけました。
d0326056_11192914.jpg

ゴールデンウィークも富士ハーネスで見習いPR犬として、活躍していた話をきいて、
イザベル、マミーはね、嬉しくて嬉しくてボロボロ泣いたよ。
がんばったのね、えらいね、イザベル。
沢山の人に可愛がってもらって、今まで覚えてきた事を引き続き褒めてもらって、
これから先もずっとみんなに大切にしてもらって、幸せな日々を送ってね。

そして、楽しくお仕事しながら、一人でも多くの人に盲導犬育成の応援をしてもらえたらいいね♪
d0326056_11212961.jpg


マミーに会っちゃうと、イザベルはすぐにパピーにもどっちゃうから、
すぐには会えないけど、ずっとずっと遠くから見守ってるよ。
d0326056_11305614.jpg
あたちのマミーちゃん♪

これからは盲導犬育成、普及のPR活動がお仕事になり
募金活動や体験歩行などをやっていく事になります。

PR犬のお仕事についてはこちら

ちなみに、富士ハーネスの黒ラブPR犬のアッサムはイザベルの母犬アリスの兄弟犬です。
イザベル!これからはアッサムおじさんと一緒にお仕事だよ~♪

イザベルは世にも珍しい柴犬サイズのラブラドール!
成犬ですが、永遠のパピーの大きさです。
賢くて、人懐っこくて、とってもかわいい女の子です。
小さいので見たらすぐにわかると思います。

名前を呼ばれるのがとっても好きなこです。
イザベルをみかけたら、たくさん触れ合ってくださいね。(私の分まで・・・)

皆さん、お誘いあわせの上、是非富士ハーネスに遊びにいってくださいね♪


ちなみに、年3000円の賛助会員になったら、PR犬と体験歩行ができます。

え!年間3000円??と思ったそこのあなた!!
一年は365日、一日換算したら8円とちょっとです。
勿論お金は大切ですが、そういう使い方もあるのだなーと私は感動しました。

体験歩行は貴重な体験です。
私もイザベルと歩いてみて、初めて目の見えない方、見えにくい方々にとって盲導犬がどれたけ必要かが痛いほどわかりました。

お子さんや女性の体験歩行には、柴犬サイズのイザベルがもってこい!!
是非体験歩行の際にはイザベルのご指名よろしくお願います!(笑)
d0326056_11283066.jpg


盲導犬育成の為に、
皆さんのあたたかいご協力をよろしくお願いします!!


そして、引き続きイザベルの応援、盲導犬の応援をよろしくお願いします!!

イザベル、ありがとう。
[PR]

by tomopurijpn | 2015-05-21 12:03 | 入所後~

切ない思いと感謝の思い

イザベルが盲導犬支援センターのブログにのっています。

盲導犬にはならない事が決まったイザベルですが、
その後の事は全て訓練士さんにお任せしています。きっとイザベルにあった最良の道を選んでくださることでしょう。
イザベルが訓練士さんの事を好きなように、私達家族も訓練士さんや協会の皆さんが大好きなので
私達はただただ、遠くからイザベルの幸せを祈りつつ、彼女の頑張りを応援したいです。
だって、私は、イザベルの母ですから。
d0326056_2194355.jpg
いつ見ても泣けます。
イザベルと一緒にいられたなら、どんなに楽しいだろう・・・。
叶わぬ思いを胸に今日もがんばるマミー。

最近
本当にパピーウォーカーをやって良かったと思っています。
そして、
こうやって、イザベルとの日々やウォルターとの日常を綴る事で
沢山のパピーウォーカさん、ボランティアさん、ユーザーさんと繋がって
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

一人だったら、きっと辛いお別れも、沢山の同じ思いをした方々の支えや
協会の皆さんのあたたかさで乗り越えてこられました。

また、盲導犬を応援してくださる方、イザベルのことを私と同じように応援してくださる方、
ウォルターの成長を見守って下さる方、
本当にいろんな方々に支えられて、私は今も楽しくパピーウォーキングが出来ています。

改めて、ここで皆さんにお礼を言わせてください。
いつもいつも、本当にあたたかく見守って下さって、そしてイザベル、ウォルターを応援して下さって
本当にありがとうございます。

私は優秀なパピーウォーカーではないので、
すぐに心が折れるし、すぐに泣くし、
すぐに悩みます。

でも、その度に、訓練士さん、パピーウォーカーの仲間の皆さん、そしてこちらのブログを読んで下さっている皆さんが、力になってくれて、励ましてくれて、優しくして頂いて、
ああ、本当に私って幸せだなと思う日々です。

いろんなかたの
さりげない優しさが身にしみる今日この頃です。

本当にありがとうございます。

そんな沢山の優しさに包まれて、
そして、その思いに心の底から感謝して、
私も同じように沢山の人に優しくなれるといいな。

d0326056_21133225.jpg


ありがとうございます。

イザベル、ウォルター、大好きよ。

何だか泣いてばっかりだなぁ・・・・。私。
[PR]

by tomopurijpn | 2015-05-01 21:19 | 入所後~