あたちイザベル

はじめまして、そんなこんなでこちらの家でお世話になる事になった、わたちイザベルでちゅ。

d0326056_16132149.jpg


ここに来て丁度一週間経ったみたい。
でも、マミーは


「この一週間長かったー!」ってずっと言ってるの。

なんでかな?わたちには良く分かんないけど、マミーはわたちのことをいつも見てるんだ。
何かイタズラしたら

「あ”!」って声出すの。

何だか良く分からないけど、今はわたちが自分のお名前を好きになるように、叱る時はお名前を呼ばないんだって。

だから、マミーは「あ”!!」しか言わないの。

わたちがおうちの柱をかじっても、 「あ”!」

壁紙はがしても「あ”!」

そうそう、あとマミーはご飯の人。そしてわたしの事を一杯よしよししてくれるの。

このおうちにはとっても優しいねえねと、私のお昼寝をいつも邪魔してくるにいにがいるの。
だけど、わたちもこのおうちにちょっとなれたから、

ほら、こんな格好でねんねするんだ。

d0326056_16163661.jpg


パパはお仕事忙しいみたいで、夜にわたちが寝た後に帰ってくるからあまり遊べないけど、
朝はちゃんとよしよししてくれて、うれちい。

今日も暑いから、お水飲んでたらそのまま寝そうになって、顔がぬれてしまった。


d0326056_16215172.jpg


なんで座ってお水飲むの?って

だって、立ってお水飲むなんてお行儀わるいでしょ?


わたちはいつもおすましさんなんだもん。

d0326056_16223762.jpg



あ・・・・

おすまししてるけど、ここわたちのトイレだった(汗)




d0326056_16271446.jpg



こんな顔もするんだよ~。
これからよろちくね。
[PR]

by tomopurijpn | 2013-08-31 16:35 | 生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(0)

家庭訪問

昨日は富士ハーネスの訓練士さんの家庭訪問がありました。

イザベルが我が家に来て一週間足らず。
今の時点での不安や困っている事を相談させていただきました。
そして、そのアドバイス通りにやると、イザベルとの生活が劇的に変化しました。

★まず排泄(ワンツー)の成功率がグンとあがりました!(あ、でもまだ失敗ありあり!)

前から時々自分からワンツーサークルに行って排泄をする事がありましたが
その頻度が増えました。

今までワンツーサークルに入れて子供二人と私3人で”ワンツーワンツー”と大合唱でしたが、これもあまり良くなかった(汗)

あと、イザベルの為にとリビングに敷いてあったカーペット、このカーペットに粗相をする事が多発していました。
どうやらイザベルはカーペットもトイレだと思い込んでいた様子。(苦笑)

我が家の床はフローリング。
子供がいるので日頃から滑らないようにワックスはかけずに水ぶきしかしていないのですが、比較的滑りにくいので、思い切ってカーペットは敷かずに1週間様子を見ることに。

撤去後。勿論まだまだ失敗はありますが、ほぼワンツーサークルで排泄するようになりました。

す、すごい。


★イザベルの甘噛みが急激に減りました!

もうこれはビターアップル様様です。

d0326056_843236.jpg


笑えるのが、イザベルがビターアップルの入れ物を”敵”だと思っていて、ビターアップルに噛みついてきた!
それには思わず大爆笑。

でもね、イザベル、我が家にはビターアップルが2本あるんだな~。だからもう一本でシュッとしちゃうよん。


★苦手だったお腹抱っこがちょっと出来るように!

もう目からうろこでした。
訓練士さんが神様に見えた。

凄いゴッドハンドでしたねー。イザベルがみるみるうちに良い子になっていくではありませんか!

早速コツを伝授してもらいました。
凄い!しか言いようがないです。

あんなに嫌がっていたのが、まるで嘘のよう?うっとり脱力。
ひゃああ、すごい!

訓練士さん、犬語が話せる??
それとも人間の着ぐるみきてるだけで、本当は犬なのか?と思った瞬間でした。

ただ、こちらは課題が残っています。
やっぱり、嫌らしい(苦笑)

訓練士さんが抱っこしたようにはなかなか上手くいかない~。
修行が足りない?

はい、日々是精進する事にします。



★夜通し寝るようになった!

イザベルの生活リズムの話をしたところ、多分もう大丈夫だと思うので
思い切って夜泣いても行かないでほっておいてみては?とのアドバイス。

よし!と11時お休みと言ってそのまま・・・・・・・


コケコッコー

鳴くどころか
朝までねてたよ~。イザベル!!
そして私も久しぶりの夜通し睡眠♪

ひゃああ、やれば出来るやん、イザベルー!グッドグッド。


朝の5時に目が覚めて、あまりにも静かなので、逆にドキドキしながらリビングに行ったら、
イザベルはおめめぱっちり!!起きていたけど大人しく待っていました。

ケージの扉を開けたら自分からワンツーサークルに行ってワンとツー。
物凄く長いおしっこだったので、一晩中イザベルも寝ていたんだと判明。


いやぁ。。。訓練士さんにこのタイミングに来ていただけて本当に良かったです。

まさに
救世主!


さて、我が家は下の子が元気過ぎるところがあって、日頃からイザベルはいろんな意味で鍛えられています。

もっと静かな家の子になったらイザベルももっとゆったりできたと思いますが、
仕方ない・・・・。
我が家のギャオギャオ怪獣と共存していかなければいけません。

正直、イザベル、君にとってはハズレだったかもしれないね~、我が家。
ごめんよー、その分マミーとねえねがしっかり愛情注いでやるからね。

ただ、イザベルにとっても悪い事ばかりでは決してなく、息子が大声で歌っていても、その横でグッスリ眠っている大物になりました。

日常的に息子に追いかけまわされているイザベルにとっては
自分の事をほっておいてくれるなら、大声で歌われる事なんてどってことない!?って感じです(苦笑)
そして忍耐強いです。

まさに処世術!

幼稚園始まったら穏やかな時間ももっと増えるからね。

ただ、息子もイザベルとの生活に随分慣れてきて、ただ何気なくそこにいるという穏やかな時間も
確保できるようになりました。

そして、息子にちゃんと尻尾をふっているところを見ると、
やっぱり犬って健気だなぁ、と思います。

d0326056_8385699.jpg



イザベルも私達家族も一緒に暮らす事にちょこっと慣れてきました。

そこにイザベルがいる。それが日常に。

d0326056_8525155.jpg



Such a lovely time with our new addition to our family!

d0326056_9563399.jpg

[PR]

by tomopurijpn | 2013-08-30 10:10 | 生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(0)

社会化

ってな訳で昨日はお祭りに連れて行かれたイザベル。

お囃子太鼓に大きな掛け声、山伏がホラ貝も吹けば、ピーヒャラヒーヒャラと笛もなります。
知らない人だらけ、超超人混み、打ち上げ花火。

イザベル、ビビりポイント満載です。

さて、どうなるかな・・・と抱っこひもの中にしっかりイザベルを入れて
リードを握りしめましたが、

イザベル全く動じず!

音にどきっとすることもあるかなって思ったけど
全くありませんでした。

あまりの余裕で、途中から寝ちゃいました。(笑)


d0326056_160929.jpg


血筋なのか?凄いこの子。私が飼っていた犬は花火とカミナリがダメでした。絶対にあり得ないなぁ、この状況で穏やかで居続けるなんて。

小さい頃から日常的にこういうのを経験していたら、きっと音には驚かない子になるのかな。
イザベル本当にグッドでした。

ああ、この子は盲導犬候補犬なんだと改めて実感した夜になりました。
イザベルが人を大好きになるように、人との生活が楽しくなるように、
これから過ごして行きたいな。

まだまだ赤ちゃんなので、あまり無理をさせないように、でも私達の日常生活にも上手く順応していってくれますように。


d0326056_1665376.jpg


d0326056_1673616.jpg

[PR]

by tomopurijpn | 2013-08-28 16:14 | 生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(0)

寝る仔は育つ

夜鳴き、日に日に落ち着いてきています。
ホッとしました。

私は結婚と同時に渡英して、子供二人ともをイギリスで出産して育てましたが、
イギリスで一般的な、赤ちゃんを夜通し寝られるようにする為の”スリープトレーニング”というものがありますが、
今回のイザベルの夜鳴き解決方法はかなりそれに似ています。

何だか、物凄く懐かしくなってしまいました。
あったなぁー、こういうのって!という感覚。

さて、昨日は娘と息子のお稽古の送迎がダブルであり、どうしても2時間半家に戻れない状況があって
レジャーシートと新聞紙、そしてペットシーツなどなどを車に積み込み
イザベルも一緒に皆と移動しました。

どう考えても2時間半排泄を我慢できる訳もなく、クレートにああ、おしっこ!
その後途中車の中でワンをさせ(新聞紙の上でかろうじてやってくれた 汗)
抱っこひもでうろうろして、
いろんな方にお会いしたり、車の往来をみたり、
イザベルにはとってもいい社会化になりましたが、私はドキドキしっぱなしでした。

そして今日は地元のお祭りで、娘は神輿会の方と一緒にお囃子に参加します。
お神輿が海に入り(娘は勿論見学)
静岡大学の和太鼓部の面々と神輿会の皆さんと一緒にお囃子太鼓をたたき
最後に、なんと娘はお神輿の上に立ちあがり音頭をとる事になっています。

ひゃああ、大丈夫か娘? いや、イザベル?
私の頭の中はイザベルのワンツー(排泄)のことで
一杯で娘をちゃんとみてあげられるかな?

花火の音には驚かなかったので、音には強い子なのかな?


そんな心配をよそに、イザベルは・・・・・・


d0326056_144612.jpg


爆睡
d0326056_1447078.jpg


あほ面

何だかホッとします。

この顔見たら笑えてきて、まーなんとかなるなーって思えます。


最近はサッシの隙間もお気に入り

d0326056_14491480.jpg



我が家は子供たちが結構いろいろ忙しいので、イザベルも日常的にいろんな経験をする事になると思います。お囃子太鼓、ビックリするかな?
まだ小さいパピーなので無理をさせずに現地滞在は30分以内になるようにしないと。
お祭りでゆっくりしたい4歳の息子をなだめるのがなかなか手ごわい。

だけど、こういう経験子供にとってもいい事です。
イザベルは生きている。だから命は守らないといけない。

いろいろ考えているけど、あほ面のイザベルを見ながら肩の力がちょっと抜けるイザベルマミーでした。
ヽ(^o^)丿

いつもはこんなにかわいいんですよ。


d0326056_15402068.jpg

[PR]

by tomopurijpn | 2013-08-27 15:41 | 生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(0)

2日目のイザベル

犬も猫をかぶるのですね・・・(苦笑)

今日はイザベルが段々我が家に慣れてきて、リラックスする時間と
本来の彼女のお転婆な性格があらわれて楽しそうにはしゃぐ姿の
両方がみられました。

そして、家族に尻尾を振って寄ってくるように。

イザベルにもお気に入りの場所が出来たり、良い感じで馴染んできています。

リラックスしてくれているようで良かった。

d0326056_21521078.jpg

[PR]

by tomopurijpn | 2013-08-25 22:47 | 生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(0)

夜鳴き

昨日ブログを書いた直後、カーペットにワン。
更に夜は、夜鳴きが凄くて、物凄く寂しがり屋な事も判明。

そりゃそうだよね、兄弟と別れて不安だったよね。
判っているけど、凄かった・・・。

ご近所に最初に御挨拶にいって、謝っておいて良かった。

とりあえず、12時前まで吠える吠える。
その後は落ち着いて5時に起きてツー成功。
ちょっと気を許したらワンを床で・・・・

ま、こんな感じで大変な朝を迎えました。
いくつか判らない事もあるので、協会にメールしよ。

d0326056_6145572.jpg


え?わたち?何か問題でも??
[PR]

by tomopurijpn | 2013-08-25 10:06 | 生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(0)

はじめまして!イザベルです♪

今日我が家に待ちに待ったわんこがやってきた。

その名も

イザベル

d0326056_2117497.jpg


皆さん、よろしくおねがいします♪

7匹産まれたアリス仔の長女なのに、一番小さいイザベル。
でも、とっても健康です。

今日はイザベルのパパのラルゴとママのアリスに見守られの委託。
大切に育てさせて頂きます。

d0326056_2139465.jpg


アリスパパさんママさんにもごあいさつさせて頂きましたが、
何だかもう気持ちが舞い上がってしまって、きちんとお話ができませんでした。
申し訳ありません。

さて、盲導犬協会で昼ごはんを食べている時は、クレートの中で大泣きでどうなるかな・・・と思いましたが
帰宅途中の車の中では、殆ど無駄吠えもなく、お利口にしていました。

家につくなり、ワンツーサークル(排泄コーナー)でワン(おしっこ)見事成功!
その後のツー(うんち)もサークルに自分から向かっていって成功。

イザベル・・・・お利口だ。なんていいこなんだ~!!

その後子供たちとおもちゃでひとしきり遊び、うたたね。

d0326056_2128629.jpg



散歩を兼ねてご近所にごあいさつ回りをしました。

我が家小さい子がいて日頃からにぎやかなのですが(汗)その上、わんこまで!!と思いましたが
ご近所の皆さんにも歓迎されたイザベル。良かったね。ヽ(^o^)丿

晩御飯を6時半にやって、私達が夕食を頂いている時は、おとなしくケージで待っていました。

今日は疲れたようで今はぐっすり寝ています。

d0326056_21265995.jpg



イザベルはとっても頭が良く、もう名前は覚えた様子です。名前を呼ぶと喜んでやってきます。(そんな気がするだけ??笑)
更にハウス、カムも出来ています。(本当か??でもハウスというと喜んでケージに入るし、カムというと来る・・・ような気がする?笑)

既に親ばかです。

今晩おとなしく寝てくれたらいいんだけど、もしかしたら24時間テレビとお友達状態か??
まあ、そんなに上手くは行かないでしょうー。なんってったって、まだまだ仔犬ちゃん。
覚悟しなきゃ。

これから10カ月間、イザベルと共に泣いたり笑ったりして、お互いの人生犬生にかけがえのない思い出をつくって行きたいと思います。
[PR]

by tomopurijpn | 2013-08-24 21:43 | 生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(2)

ケージを組み立ててみた

d0326056_1854283.jpg


昨日、盲導犬協会からお借りしたケージとワンツーサークルを組み立ててみました。
想像以上に大きいです。
大きいです~!
大きいぞ~!
威圧感わんこが来る感、満載です。(^^ゞ

ちなみに、このケージとサークルの下に敷く大きなマットは、なんと!!同じアリス子のPWさんが下さる事に!!
本当に助かります。なので今はテンポラリーにフローリングの上に地下置きです。^^

さて、今日は朝から大忙し。
なんてったってわんこが来たら家をなかなか開けられないので、
銀行に行ったり、わんこグッズの買い物に行ったり、一日西へ東へ奔走していました。

今日のミッション!まずは、わんこの首輪。

首輪は、盲導犬協会よりダブルリングタイプの首輪を購入するように言われているのですが、

本当に売ってないんですよ、どこにも。

何軒うろうろしたのでしょうか・・・・。(涙)
皆さん一体どこで買われているのでしょうか??ネットかな??

結局どうしても見つけられずに、盲導犬協会に電話しワクチンが終わるまでは外の散歩もないので、
気をつけるというのを前提にシングルでもOKにしてもらいました。
これも、今後の課題です。
次の首輪は、ちゃんとダブルリングのものを購入しなければならないので、引き続き探し回る事になるでしょう。

ところで首輪の色。

黒ラブなのか?黄ラブなのか??
はたまた、
オス?メス?わからない状況での首輪購入しなければなりません。

というのも、
今週土曜日のパピー引き渡しの時に、首輪を使うので、首輪は必ず持参する事になっています。

ひゃあ~
難しいですねー。たまたま行ったペットショップにアリス子と2日違いのラブがいたので、
お首をちょいと拝借しました(笑)

そして、悩みに悩み抜いた結果、私のチョイスはこれ。


The Unisex!!


d0326056_19214293.jpg


写真だと判りづらいかもしれませんが、ペパーミントグリーンです。
水入れはプルーですが、もう、これももはや女の子でもOKな色でしょう。

グルーミングのブラシ、コットンと呼ばれる犬のおもちゃは盲導犬協会の支援ショップに電話をして
キープしてもらう事にしました。

その他もろもろは明日明後日で、どうにかなりそうかな。

さて、ドッグフード・・・。これが実は結構入手困難物件でした。

ホームセンター、ドラッグストアー、ペットショップ、どこにもない、ない、なーーーーい!!!
そんなに珍しいものなのでしょうか?
完璧に侮っていました。

結局こちらはネットで水曜日に配送してもらえる事に。
ひゃああ、本当に良かった間にあって。
わんこが家に来たけど、ご飯がない!!なんて洒落にならないですよ~。

ってな訳で、今日は物凄く疲れました。(ー_ー)!!

家の環境整備も引き続き続行中。

昨日欠席して説明を聞いていない子供たちに
わんこが誤飲しそうなものを説明して、身の回りの物を見渡して
徹底的に片付けさせました。
4歳の息子も一生懸命に残りのおもちゃを2階に運んでいました。

私は盲導犬協会から頂いた教科書を熟読中

d0326056_19513374.jpg


わんこのしつけに関してのエッセンスがぎっしーーーり詰まっています。
今週に帯つけて、すぐにみたいところを見られるようにしなきゃな。


夏休みの宿題(幼稚園の母として)であるミシン仕事も終わらせたし、
あとはアイロンやら、なんやらかんやら、日常業務をさくっと終わらせて
土曜日に備えたいと思います。

ぐふふ。楽しみ~。
[PR]

by tomopurijpn | 2013-08-19 19:55 | わんこが来るまで | Comments(4)

いよいよ秒読み

今日は富士ハーネスでパピー受け入れの説明会がありました。
はい!!
いよいよあと6日で我が家にパピーがやってきます。

さて、こういうのには家族そろって出かけたい我が家なのですが・・・。

なのに、なのに、
こともあろうか息子の熱が下がらず、やむを得ず主人がジョーを看病することに。
娘はもともと午前はバレエ、午後は塾の実力テストがあったので、お休み。
…という訳で、泣く泣く私一人での参加になりました。

今日は一緒にアリスの仔犬を引き受ける他のご家族ともお会い出来ました。
7家族中4家族がリピーターのパピーウォーカーさん。先輩PWさんが沢山いらっしゃるので
いろいろ教えて頂けて、心強いです。
皆さん優しくて、いい方ばかりで本当にほっとしました。素敵な出会いに感謝です。

さてさて・・・

d0326056_20575438.jpg


可愛いでしょ~。


今日は実際にアリスの子と共にハウスの練習や排せつの練習、だっこの練習などなどを
やりました。

この子が我が家に来る・・・・訳ではなくランダムなのですが、
この4女の黒ラブを最初にスリングで抱っこさせてもらいました。
物凄く物凄くものすごーーーく可愛かったです。
このまま連れて帰りたいと本当に思いました(笑)

d0326056_21194760.jpg


そしてこの黄ラブの男の子。ずっと膝の上で抱っこさせてもらいましたが、
物凄く甘えたで、母性がくすぐられる・・・・。

犬の頭の匂いって、とろろ昆布の匂いに似ていると私はずっと思っているのですが、
今日久しぶりにその匂いを嗅いで、急に自分が飼っていた犬の事を思い出しました。

それは走馬灯のように子犬の頃から最後の時までの16年が、一瞬にして脳裏に描かれて、
可愛い仔犬を抱っこしているのに、物凄く切ない気持になりました。
それだけあの子を愛していた証拠。
何年たってもやっぱり忘れない。
匂いって、人間の記憶とリンクしているんですよね。不思議です。
私にとっては特別な匂い。その匂いとまた一緒に生活できると思うと、やっぱり嬉しいです。


ああ、どの子が運命の子なのかは、神のみぞ知る・・・いやいや、盲導犬協会の方のみぞ知る(笑)

とりあえず、家の環境整備をもう少し頑張ろう。
[PR]

by tomopurijpn | 2013-08-18 21:33 | わんこが来るまで | Comments(0)