盲導犬CMキャンペーン

皆さん日本盲導犬協会のCMをご覧になったことがありますか?

世界の小澤征爾さんも参加されていて
私も数回テレビで見た事がありますが、
ロングバージョンは初めて。

ACのページに載っています。
こちら

日本盲導犬協会では
盲導犬CMキャンペーンを行っているそうです。
詳しくは
こちら

一人でも多くの方が盲導犬育成に賛同してくれるといいな。


そういえば、また悲しいニュースがありました。
新潟で盲導犬ユーザーさんと盲導犬が車にはねられました。

きっと今まで報道はされていなかっただけで
このような事故は多々あったのだと思いますが
ユーザーさんは重体。
盲導犬は命を落としました。

目の見えない方にとって危険予知はかなり難しいもので
運転をする人が
本当に気をつけなければならないのだと
思いました。

ユーザーさんが無事に回復されますように
そして、
亡くなった盲導犬の事を思うと
胸が張り裂けそうです。

何だかきが滅入るニュースばかりですね。。。
[PR]

by tomopurijpn | 2014-09-30 11:40 | 入所後~ | Comments(2)

出産おめでとうそして、告白

【最初に、今日の日記は無駄に長いです。すみません。本当に無駄な独り言なので後半はスルーして頂いてもかまいません。イザベルとお別れして寂しくてうじうじしているだけです。。。】

富士ハーネスでイーリィの赤ちゃんがうまれました。

おめでとう~♪

イーリィーの兄弟犬のパピーウォーカーさん2家族は
イザベルの兄弟犬のパピーウォーカーさんでもあるので
私も少なからずご縁を感じて
ずっとイーリィの出産を心待ちにしていました。

日本盲導犬協会スタッフブログで可愛い写真をみることができます。

可愛いですね~。

この子達のお父さん犬のハルクくんとは、ボランティア夏祭りで会っているんですよ~私。
ハルクくんの繁殖犬ボランティアさんとも
お話させてもらったので、

あああ、パパはあのハルクくんなんだね~と感慨ひとしおです。

可愛いですよね。パピーー

我が家にお声がかかるかなぁ・・・・・。
でも5頭だったので
多分我が家には回ってこないだろうと思います。

・・・というか、仔犬が神奈川で委託という事も十分あるので
そもそも最初から我が家には来ない可能性の方が高かったりします。

仕方ないですね。

実は我が家このタイミングでお声がかからなかったら
当分の間、というか
子供の手が離れる十数年間は、
パピーを受け入れる事が出来なくなります。

なので、次のパピー受け入れは
十数年後か、
残念ですが、もうパピーは受け入れずに
イザベルが最初で最後のパピーになります。

というのも、来年から我が家は子供の進学があり
環境ががらりと変わります。

それに合わせて私も本格的に社会復帰を考えています。

また主人の仕事の関係もあり

今年中にパピーの委託があれば、
春から環境が変わっても、そのまま夏休みまでは社会復帰をまって
パピーを育てあげてから社会復帰というのもありと思っていますが
それより先になると
正直難しくなります。

だから
もしかしたら、パピーをもう一頭育てる事はないかもしれません。

個人的にはやっぱりもう一頭パピーを育ててみたかったなぁと
いう思いは強いんですよね。
きっと次はもっと上手に育てられるかなという思いがあったりもしますし、
前回の反省を活かして
パピーウォーキングができるかなと思ったりもします。

でも、協会にも出産計画があり、待っているパピーウォーカーさんもいます。
なので、我が家はこうやって一頭でも育てられた事を
良かったと思う事にしようと思っています。

これもまたご縁。
だから、運命に任せるのみ。

まあ、10数年後に子育てが落ち着いたら
ゆっくりともう一度パピーを受け入れるのも
いいのかなとも思います。

きっとその頃は時間に余裕もあって
いい子にそだてられそうな気もしますが
私達が日本にいたらいいのですが・・・・

まあ、その時々で
きっと素敵なご縁があると思うので
今は流れに身を任せて
なるようになるだろうと
思うようにしています。


ああ、それにしてもやっぱり正直犬恋しいです。

もう、いっそのこと犬飼っちゃおうかな!!!と思う事もしばしばありますが
その度に

いやいや、イザベルが戻ってくる可能性がゼロではないから
それまではダメダメ・・・・と

自分に言い聞かせています。


イザベル、ステイ子元気かな?


今日も主人と何度も何度も

私 「イザベル元気かな?」(主人 元気だよ~絶対に)

私「ステイ子 楽しくやってるかな?」(主人 大丈夫だよ~楽しくやってるよ~)

という会話を何度も何度もしては
ため息をついていました。


協会もいろんな約束事があって、
私達には話せない事も沢山あるのは分かっていても

「イザベル元気ですか?ステイ子元気ですか?」と
同じ質問をして
「元気ですよ」というこたえを聞いて
ホッとしている自分がいます。

正直訓練士さん、私の事ウザイと思っているだろうなーと思いますが(苦笑)
それでも、同じ答えしか返ってこなくても、
それがわかっていても
まるで良いお天気ですね!というのと同じような感覚で
元気ですか?いい子にしていますか?とやっぱり聞いてしまいます。

だってね、
ご縁があってきた仔だから
ずっと大事に思っているから
どうしても、きになってしまうんですよね。

本当にすみません、訓練士さん。

実はイザベルやステイ子の写真を見て
今でも泣いてしまいます。

ご縁があって我が家にきた仔たちなので
やっぱり、ずっと大切に思っています。

でも私は日本盲導犬協会や訓練士さんを信頼しているので
大丈夫大丈夫と
いつもいつもいい聞かせています。

私も分かっています。
一番大丈夫じゃないのは実は私なんです。
元気じゃないのも犬にじゃなくて私。

だけど、富士山みて気持ちを一杯あげて
あの子達が頑張っているから
私も負けないようにがんばろうと思って生きています。


犬が与える影響はそれだけ大きくて、それだけ深いものだから
きっと
盲導犬もユーザーさんを癒したり導く力を持っているのだと
思います。



はぁ~、やっぱりもう犬飼おうかな・・・

いやダメダメ



侘びしいほど同じ思考回路をぐるぐるぐるぐる
まわっている
秋の夜長なのでした。

d0326056_20502414.jpg

そう思うと、イザベルとの出会いは
やっぱり運命だったなぁ。
d0326056_2052527.jpg


ベル子、元気にしてる?

ご飯食べてる?
いい子にしてる?
訓練士さんの言う事ちゃんと聞いてるかな?
楽しく訓練してる?

マミーはね、
あなたに会えないけど、
あなたを忘れた日は一日たりともないよ。

あなたに会わないのは、イザベルの為。
イザベルの気持ちを乱したくないから
訓練士さんが会わせてくれる日までは
会わないよ。

あなたに会ってしまいそうな場所は
なるべく行かないようにしているの。

だけど、イザベルが私に捨てられたと思っていたら
どうしよう・・・と
実はずっとずっと思っています。

マミーはあなたを捨てた訳じゃないんだよ。
最初からお別れがくるお約束だっただけ。

イザベルがそれをわかっているかどうか
それは誰にもわからないけど
イザベルと次にあう時に
きちんとお話したいと思ってるよ。

ずっとずっと応援しているからね、イザベル。
d0326056_2112532.jpg


あなたを育てる事ができて良かった。


あいたいな・・・・。
あいたいな~。
[PR]

by tomopurijpn | 2014-09-28 21:33 | 入所後~ | Comments(4)

ご縁が全て

ステイ子が帰って行って、またいつもの日常に戻り
家の中から犬の毛が無くなっていきました。

ステイ子もイザベルも元気に過ごしている事と思います。
毎朝富士山をみたら
「おはよーイザベル、ステイ子!」と声をかけながら
あの子達が元気で幸せでいてくれたら
それでいいと心の底からそう思います。


さて、我が家もいつかはステイ子のようなキャリアチェンジ犬を引き取りたいと
思っています。

盲導犬になれなかった犬を、自分の家で飼い犬として
最後まで一緒に過ごしてあげる事ができる
キャリアチェンジボランティア。

盲導犬協会に申し込むと、ちょっと待つ事になりますが
盲導犬にならないと決まった犬を譲渡してもらえます。

勿論、協会も誰でもOKと言う訳ではなく
いろんな条件をクリアしないといけません。

詳しくはこちら

譲渡まで数年待つこともあるので、先に登録しようかなと
実は最近までそう思っていましたが、

いろいろ考えて、やっぱり登録するのはもう少し先にする事にしました。


理由は勿論イザベル。

もし、イザベルが盲導犬になれたら、引退後に我が家に戻ってこられる
可能性が出てきます。
そうならば、私は是非イザベルを引き取りたいと思っています。

勿論そう思ってもいろんな理由で我が家で引き取れない事もありますが
可能性があるならやっぱり待ちたいなと思います。

でも、その時にもし家に違う犬がいたら、
イザベルはどう思うかな??と
そこが引っかかっていました。

そんな風に考える位なら、いっそのこと
イザベルの進路が決まるまでは
キャリアチェンジの登録をしないでおいた方が
きっといいのだと思います。

もし、イザベルが盲導犬になれずにキャリアチェンジになっても
勿論我が家にはもどってきませんが、
それが分かってから納得して
他の犬を受け入れる方が絶対にいいと思います。


イザベルがうちにきたのも、
ステイ子がうちにきたのも、
全て縁があるから。

この先はどんな縁があるのか
楽しみに穏やかに待っていたいと思います。

d0326056_16232543.jpg


イザベル元気かな?

あの子が頑張っているから、
私も頑張らないとね。
[PR]

by tomopurijpn | 2014-09-25 16:25 | 入所後~ | Comments(6)

犬が与える影響

ステイ子ちゃん、外で会うと誰に対してもとってもフレンドリーなのですが
テリトリの中に男の人が入ってくるのをあまり好んでいないようでした。

なので、最初は息子も吠えられました。わん!って(笑)

ところが・・・

なんでしょうね~??

最近のこの感じ??

ステイ子は息子の事を物凄く気に入っているようで
息子がいると
遊んでモードになります。

にいに~なにやってるの??お絵かきしてるの!
d0326056_12272751.jpg
あそぼ!あそぼ!
もー!ちょっと邪魔しないで!ステイ子はあっちいって!!
d0326056_12284634.jpg
そんなこと言わないで遊んでよ~。
d0326056_12294764.jpg
ね~
にいに~あそぼーよー!
d0326056_12415550.jpg
ねー! やめて~!
d0326056_12422370.jpg
ねーねー! お絵かきしてるの~!!
d0326056_12424275.jpg
ふん!にいになんか・・・・
d0326056_12425689.jpg
ふんふんふん!にいにのバカ!
 

でも、息子のそばから離れないんですよね~。

ステイ子ちゃん、あなたにいにに向かって吠えてたよね?
そんなに好きじゃなかったような気がするんだけど、
一体どうしちゃったの??

ステイ子の心境の変化はさっぱりわからないけど
みていてとっても微笑ましいです。


でも、急に息子の事が大好きになった様子で
こんな感じで息子に
あそぼーあそぼーとまとわりつきます。

多分・・・・なんですが・・・・

いいおもちゃ発見!といった感じかな?と(笑)

d0326056_12474644.jpg


とってもいい関係です。

息子はステイ子がうんちをしても
きちんとそれを拾って片付ける事が出来ます。

全く嫌がらずに、自ら進んでやってくれます。

息子にとってはイザベルで経験してきたことで、
犬も人間と同じように
お腹も空くし、排泄もするという事、
更に
それを人間がきちんと片付けると言う事を
普通の事と思っているようです。

犬がいる事で子供もぐんと成長するんですね~。


ところで、
娘とは最初から波長が合っていたので
相変わらずな感じです。
ねーね!お帰り~
d0326056_1257513.jpg
がうがう~


いつもはこんなに穏やかなステイ子ちゃんの
違う面が日々見られて
本当に楽しいです。

d0326056_1252241.jpg


でもね、マミーが一番好きだよね?ステイ子ちゃん!

d0326056_14425125.jpg

え???
違うの??


誰か犬語教えてください~。
[PR]

by tomopurijpn | 2014-09-18 14:44 | 入所後~ | Comments(4)

躍動感

とりゃ~♪♪
d0326056_9404684.jpg
空飛ぶステイ子♪すんごい躍動感!!
d0326056_9395373.jpg
ジャーーーンプ!

ステイ子すごいジャンプ力でしょ。

最近のステイ子とのボール遊びのニューバージョン。
使うのはこのボール
d0326056_9385549.jpg


投げるとノーバウンドでキャッチします。

ボールが柔らかいので失敗して鼻先にあたっても痛くないし
大きさも丁度いいので
ステイ子お気に入りの遊びになっています。
d0326056_9443556.jpg
ジャンプ!あらよっと!
d0326056_9453751.jpg
ナイスキャッチ!ほいさっさ~♪

投げると喜んでジャンプジャンプ!

その後はすたすた~とボールを持ってきてくれます。
d0326056_9462460.jpg
マミーちゃん投げて投げて♪
d0326056_9472559.jpg
キャッチ!
d0326056_948467.jpg
投げて~♪
d0326056_9482338.jpg
もっともっと!


ステイ子とこうやってボール遊びをするのが日課です。

我が家に来るワンコたちは皆強制的にボールで遊ばされますが(笑)
みんなボールが大好きになって巣立っていきます。

最初はちょっと遊ぶと、もういいの~と言っていたステイ子も
最近は30分近くボールで遊んでくれるようになりました。

お散歩でも沢山の距離を歩いたり
海まで行ったり。

イザベルを見送って犬のいない生活に慣れてしまって
まあ、これでもいいのかなっと思った矢先に
ステイ子がやってくる事になって、半分勢いで引き受けましたが
犬のいる生活のリズムを取り戻すと
やっぱりこれはこれで物凄くいいなぁ~と思います。

d0326056_103353.jpg
前回は絶対に座らなかったイザベルが使っていたクッションに
今回はステイ子積極的に座っています。

もしかして・・・・あなた達、犬舎でお話したの?

「イザベル~♪あなたのマミーのところに私行ってきたのよ。緑のクッションあなたの匂いしたけど、使ってもいい?」

「ステイ子ねーちゃん、ええで、ええで~。遠慮せんで使ってや~。あれ最高やで~♪
マミーあたちがおらんようになって寂しがってると思うから、マミーの事よろしくね」


なーんて、話をしてたら面白いなぁ~。

d0326056_1012591.jpg


マミーも犬語練習する?

ステイ子教えてくれるのかい??(笑)
[PR]

by tomopurijpn | 2014-09-17 10:13 | 入所後~ | Comments(2)

映画【パートナーズ 盲導犬チエの物語】

あるパピーウォーカーさんに勧められて
【パートナーズ 盲導犬チエの物語】のDVDを観ました。



最初近所のTSUTAYAにはなくて、諦めていたのですが
先日行った時に、
”ここにないDVDも取り寄せします!”という張り紙を見つけて
早速お願いして、ようやくやってきました。


この映画は日本盲導犬協会の施設を使って撮影されていて
神奈川の訓練センターや富士ハーネス、仙台の訓練所も出てきました。

そしてそして
最初の方に盲導犬訓練士さんの入学式のシーンがあるのですが

「あれ??あの人・・・・???」

今富士ハーネスにいる方のお顔がちらりほらり。

きゃああ~○○さん出てるよ~!と違う意味でも楽しめました。

パピーの委託式から入所式、その後の訓練、ユーザーさんとの絆
何だかいろんな事を改めて考えさせられました。

そして、訓練中のイザベルの事を思いながら
訓練を終えたステイ子をなでなでしながら
観賞しました。

とってもいい映画でした。お勧めです。

特にPWやっている方でまだご覧になってない方は
知っている訓練士さんの若かりし頃の姿が見られます~♪

d0326056_1846283.jpg


d0326056_18471587.jpg
私もあんな訓練やったのよ~♪お利口でしょ♪
[PR]

by tomopurijpn | 2014-09-15 18:48 | 入所後~ | Comments(4)

犬がいる生活

そんなこんなでステイ子ちゃんが再び我が家にやってきました♪
いらっしゃ~い053.gif
d0326056_1139577.jpg


犬のいる生活は、確かに大変です。
そしてその大変な部分は確実に私に乗っかってきます。

子供が一人増えるのと同じなので
(ステイ子が一番手のかからない子供ですが・・・ 笑)
まぁ確かに大変なんですけど

でも・・・
その大変さをを超える位の幸福感が確実にあるので
やっぱり犬と一緒に暮らしたいと思ってしまいます。

そして、犬がいると朝の散歩、夜の散歩と
一緒に歩く距離が増えるので
物凄く健康的な生活が送れます。
息子は朝の散歩、夜の散歩と一緒についてくる事が多いです。

ステイ子が帰ってきて大喜びの息子。
d0326056_11413840.jpg

「ステイ子~♪遊んであげるね~♪」


息子は自分が遊んであげている気分になっていますが、
実はステイ子が息子に付き合って遊んでくれていることを、
彼はまだ気付いてない(笑)
d0326056_1143512.jpg

「にいに~♪遊んであげるね~♪」


我が家の子供たちは朝が早くて、
基本的に起こさなくても自分たちで起きてきますが、

犬がいると
更に朝が早くなります。

土曜日以外は5時半に起きてお弁当をつくる私よりも
子供たちの方が早い事も・・・。

犬効果大!

そんなこんなで、またまた楽しい犬との生活の始まり始まり~♪


名前を呼ぶと
d0326056_11492240.jpg
なあに?と振り返ります♪

本当に可愛い子です♪
[PR]

by tomopurijpn | 2014-09-14 11:57 | 入所後~ | Comments(2)

イザベルごめん!!正解は?そしてステイ子再び♪

今日は夕方から富士ハーネスへ。

到着するや否や、訓練士さんに

「ホームページ見ました!!
イザベル笑ってましたよ~!!」

と嬉しさをにじませて声をかけたところ

訓練士さん、軽ーーーく苦笑い。

え?なに?なに?

そして、訓練士さんが言った一言で私は腰が砕けてしまいました。

「イザベルマミーさん、あの子、イザベルじゃないですよ~」

え?


えええええ????


だって、あの笑顔イザベルですやん!!
あんな風にいつも笑っていますやん??

ちゃいますのん??

「違いますよ~。よーーーく見て下さいよ、大きさ・・・・

あああああ!!

実は昨日の夜写真を眺めながら、
それにしてもイザベルちょっと大きい?と思ったのですが

いやいや、この笑顔はイザベルでしょ~。
私にはわかる、絶対にこの子はイザベルだわ~。

と、自信たっぷりで日記を書いたのですが

いやーーーん、
自分の子間違ってるし~(汗)


私がイザベルだと思い込んでいたのは
アイリーンで、私がアイリーンだと思っていのが実はイザベルでした。

はい、イザベルは
なんと、2枚目の真ん中でした。ひゃああ!

確かによーーーく似ているんです、この2匹。
でもでも、
まさか、間違うなんて~(涙)


でも、それ以外は私の見たては全部あっていました。

訓練士さんは慰めるように

「それにしても、兄弟犬わかるって凄いですよー」

更に、その下の4分割に写っているイザベルはきちんと見わけられていて

「さすがですねー」と言って下さいましたが・・・・


あんなに愛情を注いできたイザベルを
間違うなんて~。(涙)

ありえないーーー


はぁ・・・・そうそう、ここできちんと正解を。

写真はこちらをどうぞ。

1枚目左から
アイム、アイリーン、イーリス、イズモ
2枚目左から
インディー、イザベル、イオンでした。

確かにね、1枚目の写真良く見ると私がイザベルと思っていた子はイズモよりもイーリスよりも大きいの。

そんなのありえなーい!イザベル一番小さいのに~!
って今見ると思うんです。

はぁ・・・・・

イザベル、ごめんね。

でも、その下の写真、ボール遊びしているイザベルも、サークルの中で待っているイザベルも
ちゃんとみつけたよ~。

やっぱり写真は難しいですねー。
え?他の子当ててるのに??

はぁ・・・・・

絶対イザベルだーーっと言い切った自信は
ガラガラガラ~と崩れていきましたとさ。
ちゃんちゃん。




さてさて。

今日富士ハーネスに行ったのは・・・・・

先日まで我が家に来ていたステイワン子ちゃんを迎えに行く為でした♪

ステイワン子、避妊手術を無事に終えて抜糸も終わり
ご縁があって、また我が家でのんびりと過ごす事になりました。

ばんざーーーい!


久しぶりの再会で、ステイワン子私の事を忘れてたらどうしようかなーと
思いましたが、
流石頭の良い子です。しっかりと覚えていてくれて
ホッとしました♪

前回訓練士さんが迎えに来た時のステイ子の喜びようは
はんぱなかったのですが、

ふふふ、今回私負けてないかもです~。ステイ子テンションマックスでした♪

え?訓練士さんに競争心?
はい、ありますよー、勿論、いつもいつも(笑)

一杯可愛がってお世話してても
訓練士さんは犬語が話せるから絶対に勝てないんですよね~。
犬の心を一瞬で鷲掴みだもん。ジェラシーですよ~。

犬もやっぱりつまるところ
訓練士さんが大好きなんです。(軽く敗北・・・)

だけど、時々こうやって、
ほらね、私の事も好きでしょーっていうのがあると
良かったと思えたりします(笑)

え?張り合う相手じゃない??
おっしゃる通りです(笑)

さて、家についたステイ子。
嬉しそうに、庭や家の中をウロウロして
息子と娘にじゃれあって、
その後、なででーーーと私に向かってでんぐり返り。

本当に本当に可愛い子です、ステイ子ちゃん。

d0326056_2052312.jpg

「マミーまたお世話になるね、よろしくお願いします~」

なになに、そんな神妙な顔しなくてもいいのよ。
勿論ウエルカムよ~♪ステイ子ちゃん♪♪

自分の家だと思ってのんびりしてね~。

じゃあ、お言葉に甘えて・・・
d0326056_20554322.jpg

ぐーすか~(笑)

それでいいのよ、ステイ子ちゃん。
一杯楽しい時間を過ごそうね。


それにしても、落ち込むなぁ・・・
イザベルを間違えるだなんて・・・・

シュン・・・・・(涙)
[PR]

by tomopurijpn | 2014-09-12 21:12 | 入所後~ | Comments(6)

イザベルの笑顔がそこに・・・・

いつもいつも必ず毎朝チェックしている富士ハーネスのホームページ。

でも、今朝は主人が出張に行くとか行かないとでバタバタし
その後も出たり入ったりで
今日はまだ見ていませんでした。

するとあるパピーウォーカーさんが

「イザベルHPにでてるよ~!」と教えて頂き、あわてて富士ハーネスのホームページを開きました。

そこにいたのは、

懐かしい、
あのこの笑顔でした。

イザベル笑ってるよ~。

みなさんみてやってください!!

1枚目の写真4頭並んでいる、左から2番目は絶対に絶対にイザベルです。

あのこ、とっても嬉しそうに笑っています。

この写真を見た私は、その場で声を出して
「イザベルーーーー、イザベルーーー」と
泣いてしまいました。

あの子が本当にキラキラした笑顔でいてくれて、
訓練士さんと楽しく生活している事を、
本当に本当に嬉しく思います。


さて・・・ちょっと落ち着いて写真解析。

1枚目

私のみたては・・・

左から
アイム、イザベル、イーリス、イズモ。
2枚目は
左から
インディー、アイリーン、イオンと思うけど・・・・この写真だけだと自信がないのです~(笑)

そして、4分割になってる写真、左上でボール遊びしているのは
イザベルだ~!!!

こんなに一人で盛り上がって
違ってたら笑えますね。

でもね、
兄弟犬皆元気で、楽しそうで、本当に本当に良かったです。

会えないけど
ずっとずっと
応援しています。

イザベル、大好きだよ~!!
[PR]

by tomopurijpn | 2014-09-11 21:02 | 入所後~ | Comments(9)

自由研究

小6の娘のこの夏の宿題での自由研究。

テーマは盲導犬育成に関しての事。

富士ハーネスのスタッフの方々に(所長さんにもアンケートお願いするところが小学生 笑)
物凄く細かなアンケートをお願いして回答してもらっていました。

私は母として、いろいろ突っ込みどころ満載でしたが
あえて
あえて
あえて
目を通さずに
口を出さずに
全て娘一人でやらせました。

はい・・・・まだ私読んでません(笑)

ただ、娘が今回がんばって書き上げたのには
彼女なりの理由がきちんとありました。

私達はパピーウォーカーとして盲導犬育成のお手伝いをしていましたが
そんな私達ですら、
知らない事が一杯ある日々。

ましてや興味のない方は
きっと
盲導犬の事よくわかってないよね?

ちゃんと分かってほしい、
盲導犬のこと
きちんと世の中の人にわかってもらいたい

そういう彼女の思いが今回の自由研究につまっている(らしいです・・・はい、まだ読んでません 笑)

一人でも多くの人に読んでもらいたちと
頑張って書いた力作(のようです・・・読んでないけど 笑)


多大なるご協力を賜った富士ハーネスの皆さんにも
読んでもらおうと、一部コピーをして
お渡ししましたが
とても良くかけていると誉めて頂いて
娘もご満悦でした。

今回の自由研究を通して
私も知らなかった事が沢山あり
とても勉強になりました。

その中でもとても感心した事が
盲導犬の訓練士さんは犬の訓練だけにとどまらず
ユーザーさんと犬との歩行にかんしても
沢山アドバイスをされていること。

その為に、目の見えない方の歩行指導の資格をとってらっしゃる方も
いらっしゃるということ。

これは、例えば目の見えない方が、
今東西南北のどちらに向かって立っているのかを
分かるようになるというお話で

聞いて本当にびっくりしました。

確かに盲導犬に
「今日はどこどこスーパーに行きたいの~」
といっても
盲導犬が連れて行ってくれる訳ありません。

ユーザーの方が目的地までの道を頭に描いて
盲導犬に指示を出して、初めて目的地に到着する。

犬だけではなく、ユーザーの方にも訓練が必要な事で
全てが犬頼りではなかったんだと
とても驚きました。

世の中って知らない事が沢山あるんだなーと
思う今日この頃です。

イザベル、入所して1ヶ月とちょっとが経ちました。

もう生活にも慣れて落ち着いてきた頃だと思います。

私自身にも不思議な気持ちの切り変わりがあって
寂しいというよりも
イザベルを育て上げたという達成感の方が強くなってきました。

あの子が元気で幸せでいると言う事がわかっているから
達成感が強くなってきたのかな?

会いたいなーと思う気持ちは相変わらずですが、
そういう時は
写真をみていろいろ思い出しています。

後悔しているのは
仔犬の時にもっと写真を撮れば良かったなーということと
ビデオが少ないということ。

一杯とったつもりでも
そんなことないのかな。

d0326056_22204510.jpg

[PR]

by tomopurijpn | 2014-09-07 22:22 | 入所後~ | Comments(9)