イザベル

キャンドルナイトでのイザベルの写真
撮ってくださった方に頂きました。
本当にありがとうございます。
泣けてきます。
d0326056_21302411.jpg

d0326056_21312484.jpg
d0326056_21321512.jpg
d0326056_21335868.jpg
d0326056_21342059.jpg


イザベル
幸せそうで、本当に良かった。

そして、キャンドルナイトの様子が
日本盲導犬協会のスタッフブログにアップされていました。

イザベルも載っています♪
[PR]

by tomopurijpn | 2014-12-17 21:35 | 入所後~ | Comments(4)

イザベルと富士山とキャンドルと・・・

d0326056_19431256.jpg

今日は富士ハーネスでキャンドルナイトが開催されました。

今日本で活躍している盲導犬の数と同じだけのキャンドルを灯します。
d0326056_19434692.jpg
お約束のピンボケ(汗)

1010
その数だけの幸せがあるんだなぁと改めて感じます。
でも、盲導犬は全然足りていません。もっと増えるといいですね。

d0326056_19454930.jpg
富士山も綺麗です。


さて・・・。

キャンドルナイトのイベントの中で
訓練犬のデモンストレーションが毎年あります。

もしかして・・・
もしかして・・・

そんな淡い期待をしつつ出かけた私達。
実は、昨晩はあまり眠れませんでした。
淡い期待どころか、物凄く期待していた私(笑)

そして、訓練犬のデモンストレーションの時間がやってきました。

ガラス越しに・・・・

訓練犬の姿が・・・

イザベル達兄弟の姿もそこにありました。(涙)

その時点で私感極まってボロボロ泣いてしまいましたが・・・・


感動的な再会を思い描くでしょ?皆さん。
でも違います・・・


どのこ?
どれがイザベル??


・・・って、わからんのかい??(苦笑)


えええ、どれどれ?私どの仔の写真を撮ればいいの?
どの仔がイザベル??

ええええ???

ボロボロ泣いているけど、イザベルがどれか分からない私を見て
訓練士さん達
「イザベルマミーさん、泣いてるねー」
と話しているのが分かりますが

私、

どれどれ??
イザベル
どれーーーー???


だって、イザベルとアイリーンが本当によく似てるからわからないんです。

訓練士さんが、そんな私を見て
イザベルを指さしてくれました。

d0326056_1956597.jpg
ああああ
イザベル~!!!


そこはガラス一枚向こうの世界。

だけど、越えてはいけない境なのです。
d0326056_2031574.jpg

だから、声はかけないし、手も振らない。
ただ、ただ、見守るだけ。

イザベルを見るのは入所以来、
そこにはビックリするほど見違えた
イザベルの姿がありました。

手前はイザベルの弟のインディー君。
奥はイザベルです。
d0326056_2051755.jpg


d0326056_2061413.jpg
d0326056_2071436.jpg


イザベルは物凄く楽しそうに、
でも、落ち着いて訓練士さんの指示通りに確実に動いていました。

ビックリするほど落ち着いて
ビックリするほど賢くなって
ビックリするほど立派になったイザベルがそこにいました。

イザベル凄いよ。
偉いよ。

訓練はまだ始まったばかり。
5ヶ月しか訓練を受けていないので、
盲導犬にはまだまだなのだと思います。

でも、私の知っているイザベルの中で
一番賢い姿でした。

そして、これからもっともっと賢くなっていくんでしょうね。

私は情けないほど
ずっと泣いていました。

本当に情けないほど。

入所後、ちゃんとやってるのだろうか?
訓練は進んでいるのだろうか?
元気なのだろうか?

訓練士さんや協会の事は物凄く信頼しているけど
純粋にただ、イザベルの事を心配していました。

でも・・・

今日のイザベルの姿を見て
そんな心配がいっぺんに無くなりました。

元気に、そして楽しそうに、
とってもいい顔をしているイザベルを見て
ようやくイザベルは私の手から羽ばたいていったんだと
心から思えました。

ガラス一枚向こうにいるイザベルは、
私のかわいいパピーのイザベルではなくて
立派な訓練犬イザベルでした。

d0326056_20161874.jpg

d0326056_20175035.jpg



なんていうんだろう。
すとーーんと心の中に落ちた感じ。

なんだかとってもすっきりしました。

これで、イザベルを本当の意味で送り出せたと思えた
時間でした。

協会の皆さん、訓練士さん本当にありがとうございました。


イザベル、ありがとう。

パピーウォーカーの役割が、本当の意味で理解できたと思いますし、
そして、私の役目が終わっている事もきちんと認識できました。

イザベルさん、これからもあなたらしく、
楽しく生きていってください。

これからもずっとずっと遠くから応援しているよ。
ずっとずっと愛しているよ、イザベル!!
[PR]

by tomopurijpn | 2014-12-13 21:26 | 入所後~ | Comments(18)

カレンダーとキャンドルナイトと・・・

皆さん知ってました??


私は知りませんでした・・・・。


何の事?

日本盲導犬協会のカレンダーの事!!!


私、いつも富士ハーネスにある盲導犬サポートショップでカレンダーを購入していましたが
あのお店には日本盲導犬協会のオリジナルカレンダーは売ってないんですって!!

盲導犬サポートショップに置いてあるのは
盲導犬サポートショップのカレンダーで、
日本盲導犬協会オリジナルのものは置いていないそうです。

えええええ??
なんでなんで??




先日富士ハーネスに行った時に
スタップのSさんと協会のカレンダーの話になりました。


私「今年の日めくりカレンダーにイザベルの写真送ったんですけどまだ届かなくって~♪」

Sさん「そうなんですがー。そうそう、日本盲導犬協会のカレンダーにはPR犬のコハクも載ってるんですよ!」

私「協会のカレンダー??それってサポートショップにあるこれとは別ですか??」

Sさん「別ですよー」

えええええ?
何それ何それ??


そのカレンダーどこで買えるんですか??

私はてっきりサポートショップに売っているカレンダーしかないのかと思っていましたが
なんとまあ、日本盲導犬協会独自のカレンダーが
ちゃんとあるではありませんか!!!

知らなかった(汗)



Sさん、お忙しいのに静岡市で買えるお店をプリントアウトして持ってきてくださいました。

良い人だ~♪

教えて下さってありがとうございます。

盲導犬サポートショップでも販売したらいいのにな~とは思いますが

主要書店で購入可能な事が判明。

静岡市でも、有名どころの本屋さんにはある事がわかり、早速買いに行きました♪

じゃーーーん!

d0326056_19563240.jpg


きゃあああ、かわいいよ~。

そして、このカレンダーには知っているわんこがわんさか載ってます♪

d0326056_19571241.jpg


きゃあ、PR犬のフィオちゃんに、これはもしかしたらオークくんかしら??
コハクもいるし、
何だかもう、見ているだけで幸せな気持ちになります。

そして、何よりもいいなーと思ったのは

パピーウォーカー
ひとことメモ♪


パピーを育てるうえで、私達が気をつけている事や
訓練士さんにもらったアドバイスなどが
さりげなーーーく載っています。

何より、使いやすそうなカレンダーなのです。

首都圏の大手書店では必ずおいてありますので
皆さん本屋さんで是非

「日本盲導犬協会のカレンダーはありますか??」

と言って手にとってくださいね~♪

そして、気にいったら是非是非お家に連れて行ってあげて下さいね。

※加筆です♪
アマゾンでも買えるそうです。(フルールママさんありがとうございます!)
ここ


ちなみに・・・

このカレンダーの7月のわんこ。
イザベルの兄弟犬のイズモに良く似ています。

娘と私、2人で
このこイズモに似てるよね??といって
何度も見ていますが

いやいや、訓練犬はこういうのには載らないんじゃない??とか
イズモはもっと色が茶色いよねとか
まあー、カレンダーに載っている犬を見ながら
会話が弾む弾む(笑)

イズモママ是非みて!!


気になる人も是非このカレンダー手にとってみてくださいね~♪

売り上げの一部は日本盲導犬協会への寄付になります。

よろしくお願いします♪



それとは別に・・・

イザベルが載っている盲導犬サポートショップの日めくりカレンダーは
これです

イザベル達I12胎のお誕生日、6月20日にイザベルの写真が載っています。
(まだみてないけど 笑)

こちらも合わせてよろしくお願いします♪


さてさて。もう一つ♪

今週の一大イベント♪♪
d0326056_2013769.jpg

13日(土)14日(日)
富士ハーネスにて
キャンドルナイトが開催されます♪

日本で今活躍している盲導犬の頭数と同じ数のキャンドルを富士山バックに
灯します。

物凄く綺麗ですよー。

そして、その一つ一つにドラマがあるんだなぁーと思いながら
揺れるキャンドルを見ていた去年を思い出します。

我が家は13日の土曜日に行きます!!
いきまーーーーす!


子供たちは久しぶりの富士ハーネス行きに大喜びです♪

私も楽しみ!
久しぶりにいろんなパピーウォーカーさんに会えるんですよ~♪
もう、うきうきです。


もし、身長170センチを超えている長身で髪が長い子連れの女性がいたら
間違いなく私です(笑)
お気軽に「イザベルマミーですか??」とお声掛けくださいね~。^^

当日はステイ犬さんは犬舎にお戻りになられますので
私は犬ではなく子供を2人連れております。


イベントもいろいろありますので、皆さん是非富士ハーネスに足を運んでください♪


寒いだろうなぁ~。

暖かくしていかなきゃ~♪
[PR]

by tomopurijpn | 2014-12-08 20:27 | 入所後~ | Comments(8)

楽しい毎日

昨日娘が自由研究の賞状を持って帰ってきました。
盲導犬について書いた、例のあれです(笑)

じゃーーーん!
d0326056_12392696.jpg



富士ハーネスの皆さん、
お忙しいところ、本当にいろいろとご協力頂きありがとうございました。
とったどーーー


・・・と言う訳で
娘がブログに書いて書いてとうるさいので(苦笑)
のせてみました。

ちゃんちゃん。

さてさて、
と言う訳で

犬との生活の再来。

楽しーーい!

今回も子供たちには犬が来る事を内緒にしていたので
娘も息子も
驚きMAX!


からの

怒り!
 (なんでいつも内緒にするの~!!と 笑)

イタズラ好きの母を持った事を悪く思わないでね~。



d0326056_1222530.jpg


犬です。(性別、年齢、色、秘密です~♪)

イザベルマミーのお家にやってまいりました。

最初はここはどこ??と思いましたが
少しずつここのお家にも慣れてきております。

イザベルマミーとは毎日
THE★巨人の星!
のような毎日を送っております。

イザベルマミーさんは噂通り、星一徹のようにボールを投げまくるお方のようで
でも、私、犬でございますので
投げられたボールはしっかりとくいつくのでございます。


だって、私、
犬でございますから・・・。





やっぱり~、
ボールで遊んでるんやなぁ~。
言った通りやろ。
あたちのマミー、めっちゃボール投げるって!
d0326056_1311713.jpg

よばれて、飛び出てじゃじゃじゃじゃーーーん

あ、あたち、イザベル、ステイに来ている犬じゃないよ~。天の声で登場
~♪(画像も古いが・・・苦笑)

犬がマミーのところに行くって聞いたから
めちゃめちゃボールなげてくれるでーーって
話しておいたんよ。

d0326056_1303098.jpg
やっぱりやな~。まみー。
手加減したりや~。



は、はい!


前のステイ仔も今回の犬も
本当に愛情を沢山注いでもらったんだなぁと
一緒にいてものすごく感じます。

パピーウォーカーさんに沢山名前を読んでもらったんだなぁ。
一杯遊んでもらったんだなぁ

と伝わってきます。

前に訓練士さんが
犬はそのこそのこで本当に違うんですとおっしゃっていた事の
意味を噛みしめる日々です。

いろんなわんこがいるのね~。
そこがまた
かわいいんですけどね。

d0326056_12333357.jpg



あ、やっぱり息子
今回も格付けでは苦戦しています。(笑)

それにしても、毎回どの犬も息子に対して同じような態度をとるのが
みていて面白い。

同等?大きなおもちゃ?と思っているようで
息子にあそぼーーーーとやってくるやり方は
みな一緒。

娘はその点、犬との関わり方がとても上手なので
今回の犬ともすんなり仲良くなりました。

犬がいると女性はオキシトシンが沢山分布されるそうです。
ふふふ、私もステイ犬のお陰で
女子になれる??(←女ですが女子ではない)


楽しい楽しい♪
[PR]

by tomopurijpn | 2014-12-05 13:06 | 入所後~ | Comments(8)

クリスマスプレゼント♪

絶対にわからないようにして書きます。

どーだ!これなら大丈夫??(笑)

じゃーーーん!

d0326056_18581490.jpg


我が家に四本足の毛が生えた生き物がやってきた。(笑)


その名も

犬!


今日からイザベルマミーさんにお世話になります、犬です~♪

早速お庭で遊んでもらいました。

d0326056_1905097.jpg


ものすごーーーく楽しかったです♪



どーだ!


これならみんなハッピーな日記が書けるね~♪


今日は富士山が一段と綺麗でした。
d0326056_1942161.jpg


そして、霜柱が立っていました。
d0326056_1943825.jpg


だけど、素敵なクリスマスプレゼントを頂きました。

犬! 大切にお預かりしますね。
[PR]

by tomopurijpn | 2014-12-03 19:01 | 入所後~ | Comments(11)

ステイウォーカーの掟 【加筆あり】

今年もとうとう残り1ヶ月。
我が家もクリスマスツリーを出しました。
d0326056_17115080.jpg

昨年はイザベルと一緒に過ごしたクリスマス、懐かしいなぁ。
d0326056_16581741.jpg
にいに~好きやで~♪
d0326056_16583814.jpg
イザベル、ツリー綺麗だね。


そして、入れ替えた冬物の衣類には
イザベルの毛がちらりほらり。

まるで
「マミー、あたち元気やで~」と
イザベルが言ってるようです。
d0326056_1651795.jpg
マミーちゃん、大好き♪
d0326056_16592484.jpg
抱っこ大好き♪
d0326056_16595291.jpg


イザベル元気かな・・・。

イザベルをまた抱っこしたいなぁ・・・・。

はぁ~



この切なーーーい気持ちは、全てのパピーウォーカーさんが
通る道です。

これはパピーウォーカーの定め。

さて、今日のお話はステイウォーカーの掟について。


我が家はパピーウォーカー(PW)ですが
それとは別に
ステイウォーカー(SW)の登録もしています。

ステイウォーカーとは
盲導犬協会のわんこを一定期間お預かりするボランティアで
主にお預かりするわんこは3種類

・パピー(これはパピーウォーカー経験者がいいとされているそうです)
・訓練犬
・キャリアチェンジ犬

ステイにくるわんこは
協会のわんこなので、協会の指示に従ってお預かりしますが
基本的に注意する事はパピーを育てる時と同じです。

パピーの時は餌は実費でしたが、ステイにくるワンコは
餌もカラーもリードもクレートも全部協会が用意してくれます。

さてさて、
仔犬を引き受けてずっと育てていくパピーウォーカーは
私のようにブログを書いて日々の記録を残している方が
沢山いらっしゃいます。

でも、ステイにくるわんこは、パピーと同じではなく
いろんなわんこがいて、
協会としてはあまりブログに書いてもらいたくないという実情があります。


パピーウォーカーって、自分が育てた犬が入所した後は
物凄く気になります。
協会のHPや協会のブログに載っていたら
ラッキー!!と思えますが
個人の方でブログをやっている方の家にいったステイわんこは
いろんな様子を紹介してもらえるのに、
そうじゃない家にいったわんこは様子がわからない。

それって、確かに不公平なんですよね。

私もそうなんですが、やっぱり見る人が見たら
犬の識別って出来てしまうんです。
これは本当に不思議なもので、本当にどれだけ気をつけていたとしても
犬の写真を見ると、
ああああ!と思ったりします。(私は一勝一敗だけど 汗)

そして、物凄く気になって心乱れたりもします。

協会からすると、犬の報告は協会がしたい。
なので、ステイに出したワンコの写真はを
やっぱりブログに載せるのは・・・・
ということなんですね。

よーく考えてみた。

そうなんですよ、だって、パピーのその後の事も
訓練士さん詳しくは話せないんですよ。

頑張ってますよー、良い子にしていますよーという
当たり障りのない内容しか報告してくれません。

なのに、ステイに来ている訓練犬の様子を
自分の個人ブログで写真をつけて事細かに書くのは
それはやっぱりルール違反。


私はパピーウォーカーとステイウォーカー
両方の立場なので、両方の気持ちが物凄くわかるんです。

パピーウォーカーとしては
どんな形であれ、訓練にでている自分が育てたわんこの
様子が知りたい、会いに行ったりは絶対にしないけど
写真だけでも見たい!!
だから、個人ブログにイザベルらしき犬が写っていたら
穴があくほど見て、物凄く気になってしまいます。
でも、直接聞く訳にはいかず、悶々としたり・・・。

写真だけならいいじゃーーーーーん!!
絶対に本物には会いにいかないんだから~!!!
と思いますが・・・(笑 本音です)
ダメなものはやっぱりダメなんです。

また、別のステイ犬がブログにのっていたら
いいなー、そのこばっかりずるいなーって思ったり(苦笑)
勝手なものですね。

また、人によっては
自分か大切に育てた仔を
好き勝手にブログに書かれたら嫌だという方もいらっしゃいます。

本当に難しいです。


でも、これが協会が気にしている事なんだと思います。
公平性が保てなくなってしまう。


ステイウォーカーとしてはどうでしょう。

自分が写真を載せる事で心乱れる人がいるのなら
やっぱりそれは載せるべきではないのかなと思います。
その写真をみて喜ぶ人もいれば、
自分の仔じゃないとがっかりする人もいるんですもんね。。。

私のブログは盲導犬協会の公式ブログでもなんでもなく
本当に一個人の思い出ブログですもんね。
それはわきまえなければならないと思います。


はぁー、難しいです。


両方やってみないと分からない事なので、
そういう意味ではパピーウォーカーもステイウォーカーも
やって良かったと思います。

いろんな立場にならないと、いろんな気持ちってわからないですもんね。

でも、協会の犬を預かるのであれば、協会の意向に従うべきだと思うので
私のブログではステイわんこの写真を今後掲載するのは
控えようと思います。


少なくとも協会はそれを望んでいるので、そうするべきだと思います。
それがステイウォーカーの掟。


そして、協会の犬だということを
忘れてはいけないのかな・・・と自分自身戒めています。


でもね、わかっているんですけど、一生懸命育てた仔なので
どうしてもどうしても気になってしまいますよね(苦笑)
(パピーウォーカーとしての気持ち・・・)


ものすごーーーーくモザイクかけて、絶対にわからないようにして
なにか物体がいる~(笑)位なら大丈夫かな?

そんな日記見たくないって?(笑)

預かった犬との思い出を残したいと思う気持ちもあるんですよね。


私の心の中で両極な気持ちが行ったり来たりしています。


どんなわんこにもパピーウォーカーさんがいます。

私と同じ気持ちでいらっしゃると思います。
その気持ちをしっかりと受け止めつつ
ステイにくるわんこはみんな大切に大切に
お預かりしたいと思います。

そして、イザベルもいつかステイウォーカーさんのお宅で
お世話になることがあると思います。
その時は、
イザベルの事、よろしくお願いします。

d0326056_1721412.jpg


イザベル、もう一度抱っこしたいなぁ・・・・。

はぁ、ストーカーになっちゃいけないいけない・・・・。

はぁ~(涙)


追伸

この日記はあくまでの自分自身に対する戒めであって
誰かを非難するものではありません。

協会はブログを書くな・・・と強くは言えない立場にあり
あくまでも個人の自由なのかもしれません。

でもブログに載せて欲しくない事があるのも事実で
それは協会の方とコミュニケーションをとっていると
痛いほど伝わってくることでした。

なので、それをふまえて私が判断した事を書きました。

これからも
協会の意向をしっかりと理解して
出来る限りのお手伝いをしていければと思います。
[PR]

by tomopurijpn | 2014-12-01 17:25 | 入所後~ | Comments(19)