まるで恋人との関係のような・・・

気付けば一月も半ば。

新しい年になって半月も経過しております。

遅ればせながら、皆さま今年もよろしくお願いします♪

・・・といっても、イザベルの事で進展がないとアップしないブログですが(苦笑)
引き続きたまーにアップしていきたいと思います。

そして、富士ハーネスのスタッフ、訓練士の皆さんも応援してくださっていたので
こちらでご報告させて頂きますが
1月に受験だった我が家の子供たち。
お陰様で2人とも志望校に合格しました。
ありがとうございました♪
本当にほっとしました。

娘の面接では盲導犬の事について書いた自由研究の事も
聞かれて、娘は一生懸命に自分の思いをこたえていました。

盲導犬の育成にご協力させてもらった事で
我が家もいろんな経験をさせて頂き、本当に感謝しています。

さてさて、
12月から1ヶ月我が家に来ていたステイ犬は
沢山の思い出と、
沢山の毛を残して
元気に富士ハーネスに戻って行きました。

ステイちゃんとのお別れは、パピーとのお別れとは違って
いつも笑顔で晴れ晴れしいので、
わんこのお宿の女将としてはきっと合格なのかな?と思います(笑)
受験でピリピリしていた我が家ですがステイちゃんのお陰で、
本当に楽しい年末年始を過ごさせてもらう事が出来ました。

今回のステイちゃんとの生活は、いろんな事情があってブログにはアップ出来ませんでしたが
沢山遊んで
沢山歩いて、
一緒に久能山東照宮の石段を上がって初詣にも行き
本当に楽しい思い出をたくさん残してくれました。

最近思うのですが、
イザベルも、そして我が家に来たステイわんこ達も

一緒にいる時は世界中の誰よりも近いけど
離れると
もう二度と会えない。

あんなに近くにいて、あんなに何でも知っていたのに、
その後はどうしているのか
全くわからず・・・

これって・・・・

まるで・・・

別れた恋人だ~(笑)


そんな事に気付いた私。
(いやいや、恋人じゃないけどね 笑)


切ないね~。

でも、大好きだった犬の幸せを祈る気持ちって
別れた恋人の幸せを祈るのと似てる??
(似てない??)

そしていつかイザベルが帰ってきたら

「やっぱりあなたが帰ってくる場所はここなのね~」

・・・なんてね。(笑)

そんなことをぼーっと考える日々です。


でも、ストーカーになってはいけないので
富士山を見て元気でいてくれる事を願う毎日です。

ステイわんこを富士ハーネスに送り届けた時
犬舎にイザベルらしき犬がいました。

あの子はきっとイザベルだと思います。

でも、近くにいって確かめたいけど
イザベルが私に気付いて寂しい思いをいしたら
それは可愛そうなので
やっぱりイザベルに気付かれないように
遠くから犬舎の中で暖かそうに日向ぼっこをしている
イザベル(らしき犬)を見つめていました。

・・・といって
イザベルじゃないかもしれないけど(笑)

富士山は今日もとっても綺麗。

毎朝我が家に来た全ての犬の名前を言って
おはようーーーと
富士山に叫ぶ毎日です。


みんなみんな今日を一生懸命に生きてる。
がんばろね。
[PR]

by tomopurijpn | 2015-01-16 18:48 | 入所後~ | Comments(7)