トイレの躾けの四方山話

d0326056_10242889.jpg
ウォルターやで~♪

世の中はどうやらゴールデンウィークというものに入っているようですが、
私はウォルターの排泄の事で頭が一杯。

世の中は「どこに遊びに行く~?」と楽しい話題で持ちっきりでしょうが
我が家は、「ウォルターどこにツーした?」と臭い話題で持ちっきり(苦笑)

ワンツー(ワンはおしっこ ツーはうんち)は一進一退で
上手く行ったり
いかなかったり。

昨日は出来たのに、今日はダメ。

さっきは出来なかったのに、あれ今できてる。

・・・・の繰り返しです。

昨日の日記でちょっと愚痴ったらコメントでPWさん達が
いろいろ教えてくれて
なるほどねーーーっと勉強になります。

トイレトレーニングって、子供のトイレトレーニングに良く似ていて

失敗しても絶対にしからず、
(犬の場合は、無反応で)
出来たら褒める
(犬も一緒!とくに大袈裟に!)
あとは・・・・

根気よく(苦笑)

ウォルターはワンは良い感じなのですが、ツーをいつも同じ場所で失敗するんですよね・・・。
そこがお気に入りになったら厄介だな~。

d0326056_1712367.jpg
爆睡!

[PR]

by tomopurijpn | 2015-04-29 19:01 | ウォルター生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(10)

祝★生後2ヶ月!

今日は4月28日。

そう、ウォルター君そして兄弟犬、生後2ヶ月になりました♪
ワク、ワッフル、ワカバ、ウォーム、ワールド、ウィンダム、みんな
おめでとう~♪
d0326056_829018.jpg
ありがと♪

そういえば、昨日は月に一度のお楽しみの・・・・

カルドメック!

ん?薬?

え?そうやで、フィラリアのお薬やねんけど、
これ・・・めっちゃ美味しいねん。 ぼく 飛んでくるで~♪
d0326056_8415044.jpg
うひょひょ~♪
やわらか~いお肉なんやで~。
これから月誕生日の前の日にご褒美やね♪
マミーわすれんといてや~♪
はーい!ちゃんとカレンダーに書いてるよん。


今朝もねえねとにいにが乗ったバスを見送ったんやで
d0326056_838356.jpg
いってらっしゃ~い♪

桜の季節を一緒に過ごす事はできないけど、桜のじゅうたんとウォルターの・・・
d0326056_8542735.jpg
頭!

頭・・・って・・・
顔も撮ってや~。
d0326056_8562239.jpg
きまったぜ。
でも、桜のじゅうたんは写らないねぇ。
つつじで勘弁してね。

さてさて、
本日の、びにょーーーーーん♪
d0326056_8583584.jpg

さらに、
ばんざーーーーい♪
d0326056_91462.jpg
ばんざいで寝る犬初めてだわ。

どっちもソファーに私が座って、ウォルター君を抱っこしています。
自撮りなので、上手くとれない~。
難しいねー。

携帯自撮り様のグッツ、買おうかなぁ~。

d0326056_95630.jpg
精進してや~!マミーちゃん。

はい。がんばります^^;
[PR]

by tomopurijpn | 2015-04-28 09:13 | ウォルター生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(16)

祝★夜鳴き卒業!偉いぞウォルター!!

え?!そうなの??
d0326056_7401747.jpg


はい。
ウォルター、昨晩一度も泣きませんでした。
それも10時~4時まで一度も起きずにがっつり寝てくれました♪
完璧にマミーの作戦勝ち!

朝も、ウォルターが呼んだのではなく、気になった私が様子を見に行ったら
ぐーすか寝てました。
勝利!

勝因は何??


犬はその仔によっていろいろなので、
一概には言えませんが、
ウォルターを観察して私が感じた感覚で
きっとこれがいい!と試した事を書いていきますね。
あくまでも、ウォルター編です♪

まず、ウォルターを初めて富士ハーネスでワンツー(排泄)させた時に
思っていたよりも沢山おしっこをしました。

お!この仔、結構おしっこを溜める事が出来るんだなー、とそれがとても印象に残っていました。

さて、ウォルターは委託までは兄弟犬と一緒に楽しく生活していたので
ケージに入って一人で寝る経験はゼロでした。

我が家に来た初日は、まずは私達家族に慣れてもらう事、
それを第一課題にしていたので、
日中も無理してケージに入れる事はしないで
ただ、お水を飲む時、ご飯を食べる時、あと遊びでちょっとハウスをするくらいで
あとは、私達が抱っこしたり、遊んだりして、終始誰かがそばにいたので、
日中ケージにウォルターを入れておく事は必要ありませんでした。

まあ、初日だし、人もいたので必要もなかったし、
いきなり無理するのは良くないので、初日はそれで十分かなーと。
だから、初日の夜鳴きは想定内でした。
だってだって、急に一人ぼっちでケージに入って寝てちょうだい、だなんて
無理ですもん。

絶対に泣くだろうなーと思ったので
予めご近所にも先に謝っておきました。

さて、2日目。
こんな事が続いたら体が持たないので、早速作戦開始です。
まずは敵(笑)をよく知る事、これが闘いに勝つ秘訣。

朝からウォルターと一緒に過ごすのはこの日が初めてなので、
ウォルターの様子をよーく観察して、排泄のタイミングや様子もチェック。
そして、沢山遊びながらも、ケージに入ってもらう時間を増やしていきました。

大切なのは、ケージに入れて、出してー!と吠えても
絶対に反応しない。
知らんぷり!
ひたすら~知らんぷり!!

吠えたら言う事を聞いてくれた!と学習してしまうと、その後が大変になるので
ここは絶対に譲りません。

そして、落ち着いて、じーっとしていられるようになったら
ケージから出して沢山褒めて遊んであげます。

昨日はそういう事を何度かやっているうちえに
ケージでお昼寝出来るように。

ケージが犬にとって心休まるところになってしまえばこっちのもの!!
その上、ウォルターはワンを溜める力もきっとあるだろうから
夜の10時に最後の排泄をさせて
ケージに入れて、お休みとこえをかけて部屋から出て行きました。

ウォルターは吠えることなく、そのままおとなしく就寝。

そして、朝まで~♪♪♪

賢いな~。
d0326056_83634.jpg
ぼく、めっちゃかちこいねんで!


この人の学習能力は結構高いです。

まあね、ケージは絶対に好きになってもらわないと、
今日は月曜日。子供たちも学校に行くし、日中は私とふたりっきりなので
何かとケージに入ってもらう機会が増えます。
いつもウォルターには待ってもらう生活が始まります。

ウォルターは我が家の家族なので、家族のリズムになれてもらわないとねー。
リーダーは私。

良い意味で、更にケージが自分のお城になってくれると
ハウスをさせた時に罪悪感も感じなくなるので
お互いハッピーでいられます。

これから毎朝、子供たちが登校するタイミングで
一緒にウォルターもお散歩
d0326056_895516.jpg
この白いのがウォルターの頭♪

2人とも路線バスに乗っての通学なので
バス停でお見送りしてから家に戻ってきます。

車やバス、子供たちの声やスズメの声。
いろんなものを毎朝聞いたり見たりしながら
ウォルター君は成長していきます。
d0326056_8114935.jpg


とりあえず、夜鳴きは勝利だな~。

でも、まだまだいろいろあるんです・・・(汗)

パピーとはそういう生き物ですね。だけど、
かわいいので、許す!!
d0326056_833525.jpg
びにょーん

[PR]

by tomopurijpn | 2015-04-27 08:34 | ウォルター生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(22)

夜鳴き大魔王

d0326056_11424626.jpg

夜鳴き大魔王 君臨!

いや~、もう、
私ふらふ~ら(苦笑)

まあ、こんな事もあろうかと、昨日ウォルターを連れてご近所にごあいさつに行っておきました。
d0326056_11372191.jpg

多分、夜鳴きがあると思いますので、すみません~♪と・・・
d0326056_11414045.jpg

がっつり夜通し泣かれました(笑)

吠える、鼻ピー、遠吠え、
いろんなバージョンを夜通し聞かせてくれました。
d0326056_11453387.jpg

兄弟と離れて、初めてやってきた家で、不安な気持ちもあるよね。
大丈夫よ。
そばにいてあげるからね。

今夜も頑張ります。
d0326056_11534611.jpg


それにしても、ウォルター、甘えん坊だなぁ~。
d0326056_11544054.jpg


明けない夜はない。
終わらない夜鳴きもない。


がんばれ、私。
[PR]

by tomopurijpn | 2015-04-26 13:15 | ウォルター生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(15)

はじめまして!

d0326056_21101097.jpg

ぼく、今日からイザベルマミーのところでお世話になる
ウォルター

よ~ろ~し~く~♪


マミーです。
Walter ウォルターはヨーロッパで人気のある名前ですが
ルールをしっかり守るという意味があります。

ウォルターもルールをしっかり守る盲導犬になってほしいという願いを持って名付けました♪
d0326056_21151090.jpg
良い名前やろ~♪

マミーちゃんな、男の子はじめてやねんって。
今までお世話してきたり、飼ってたワンコはみーーーんな女の子やったから、
男の子も楽しそうって喜んでくれてた。

よかった♪

ところで・・・

今やから言うけど、2週間前の委託説明会の時に、
イエローの仔がマミーの家に行く事は決まっててん。

だってな・・・

みてみ・・・
d0326056_20422938.jpg
僕ら兄弟みんな黄色やねーん!(笑)

マミーちゃんな、なんか夢見たっていってたやろ。

あれ、

黒い仔だったらしいで(笑)

僕のママはウィンキーやねん。
なのに、マミーちゃん、同じ日に産まれたディアン母ちゃんの仔が来ると
思いこんでたから、めっちゃ驚いてたで~。

僕は7頭兄弟の一番末っ子。4男。
じゃあ僕の兄弟(W-13胎)を紹介するな!
長女 ワク
d0326056_20471958.jpg

次女 ワッフル
d0326056_20475223.jpg

三女 ワカバ
d0326056_20485671.jpg

長男 ウォーム
d0326056_20494836.jpg

次男 ワールド
d0326056_2051166.jpg

三男 ウィンダム
d0326056_20532455.jpg

そして僕!四男 ウォルター
d0326056_2055412.jpg


みんなで楽しく元気にそだっていくでーー!!

今日から『盲導犬イザベルともう一頭!を育てる日々』じゃなくて

盲導犬イザベルとウォルターを育てる日々にしてもらわな!!

マミー頼んだで~

はーい!ウォルター。名前が分かったから
もう一頭じゃ可愛そうだもんね♪


みなさん、ウォルターと一緒に
笑いあり、涙ありの楽しい盲導犬を育てる日々を綴っていきたいと思います。

イザベル同様、ウォルターの事も、そして引き続き奮闘する私達家族の事も
応援して頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします~♪
[PR]

by tomopurijpn | 2015-04-25 21:17 | ウォルター生後2ヶ月~3ヶ月 | Comments(24)

盲導犬にならないわんこはどうなるの?

・・・という質問を沢山頂いています。
d0326056_8113128.jpg

じゃあ、イザベルどうなるの??と。

イザベルに関してですが、盲導犬にならないということが決まりキャリアチェンジ(CC)になりました。
でも、この先の事はまだなーーーーんにも決まっていません。(笑)

え?じゃあ、イザベルってどうなるのどうなるの??

大丈夫です!
勿論今までと変わらず富士ハーネスで大切にしてもらっています。

”急いては事をし損じる”ですね。

協会もしっかりと時間をかけてイザベルに合った進路やイザベルにあったご家族を探してくださいます。
だから、私も協会を信じて全てをおまかせしています。

イザベルの進路が決まっていないので、ここからは一般的な話をしますね。

盲導犬にならない事が決まったら
その後の進路は主に3つあります。

1つ目は
キャリアチェンジボランティアさんに譲渡されて、普通の家庭犬として生涯楽しく暮らしていく。

2つ目は
協会のPR犬として盲導犬の普及活動に従事していく。

3つ目は
稀に他協会(介助犬など)になることも。

殆どのCC犬はCCボランティアさんに譲渡されて、幸せに暮らしています。

CCボランティアは一定の条件(室内飼い 留守がちではない事 等)を満たしている事が必要です。
でも一番大切な事は、協会の考え方を理解して、犬に愛情をかけて生涯大切に暮らしてくださる方なんでしょうね。
人と一緒にいる事が大好きなワンコ達だから、
ずっと人と一緒にいる環境に置いてあげるのが一番幸せなんです。

いろんな方に愛されてきたわんこですもの、引き続き沢山の愛で包まれる生活でないと!
あ。ちなみに、いろんなわんこがいるので、訓練された賢い仔ばかりではありません~♪

詳しくはこちらをどうぞ。

ちなみに、イザベル家もいつかはCCボランティアに登録して、CC犬を引き取りたいと思っています。

いろんな犬がいるし、いろんなCCボラさんがいらっしゃるので
協会でトライアル期間を設けて慎重にマッチングしてからの譲渡になります。

イザベルを引き受ける事になるCCボラさん・・・
羨ましすぎる~。


さて、もしPR犬になったら
神奈川、仙台、島根、富士ハーネスのどこかの所属になって
PR活動を行います。

ちなみに、今富士ハーネスには
こんなこたちが活躍中

富士ハーネスでは盲導犬のデモンストレーションを見る事も出来ます。
このデモンストレーションをやってるのもPR犬です。
募金活動にも参加しています。

イザベルがPR犬になったら
絶対に人気者になるだろうな~。
ああ、一緒にいられる職員の皆さんが・・・
羨ましすぎる~

3つ目の進路
私の知っている中では、他の協会にいったわんこはいませんが、
もし、イザベルが介助犬とかになったら
誇らしく仕事をするんだとうな~。
羨ましすぎる~


何でも羨ましい・・・・イザベルと一緒にいられる方が
羨ましい・・・。

まあ、どんな道に進むにしても、
路頭に迷うような事はなく、ずっとずっと幸せに暮らしていきます。

イザベルがずっとずっと幸せでありますように。

d0326056_816513.jpg


爆睡中のパピーイザベル。
イエローなのに、お腹が黒い仔でした。
(腹黒くはないよ、性格はいいよ~)
[PR]

by tomopurijpn | 2015-04-23 08:16 | 入所後~ | Comments(16)

ありがとうイザベル!そして さようなら マミーより愛を込めて

d0326056_903170.jpg

イザベルが盲導犬にならないと聞いたのは、先週の火曜日。
息子の授業参観から帰ってきた日の夕方の出来事でした。

それから面会までの5日間。
私は情けない位毎晩泣きました。

イザベルにもっとしてあげられる事があったんじゃなか?
産まれ持った性格を変えるだけの環境があったんじゃないか?
私が悪かったのか?

自分を責めたりもしました。

勿論盲導犬になる事が全てではないし、盲導犬にならないからといって
ダメな犬という訳ではありません。
彼女は物凄く穏やかで素直で聡明な犬です。
家庭犬として暮らしていくなら何の問題もないむしろかなり賢い犬です。

でも、イザベルは盲導犬になる事を望まれて産まれてきた犬。
そして、私も愛玩犬としてではなく盲導犬を育てるパピーウォーカー。

だから、それゆえの葛藤がありました。

そして何よりも
イザベルもその作業や訓練をとても楽しくやる事ができていたので
何だかとても残念な思いで一杯になりました。

でも、実際にイザベルと面会して
彼女の立派になった姿をみて

これでよかったのかな・・・・と素直に思えるようになりました。

イザベルは本当に良く頑張ったし、とても素直に育ってくれました。
そして、私の育て方も間違っていなかったのかなと思いました。



私には二つの夢がありました。

一つはハーネスをつけたイザベルと歩く事。

イザベルは盲導犬にならなかったけど、盲導犬の基本動作は問題なくできます。
訓練士さんにOKを頂き、訓練士さんの管理の元一緒に歩かせて頂く事ができました。
d0326056_913401.jpg

イザベルと一緒に歩くたびに、
イザベルがとっても喜んでいるのがハーネスと彼女の尻尾から伝わってきました。

「マミーちゃん、すごいやろ、めっちゃすごいやろ、あたち!」

と、まるで私に語りかけているようでした。
英語での右左(ライト、レフト)の指示もきちんと行動できます。

アイマスクをつけると全く何も見えない暗闇。
それは物凄い恐怖感でした。
目の見えない方は、日々こういう思いをされているのです。

でも盲導犬がいることで、こんなに安心して歩く事ができるなんて、
そして、犬もその事を楽しいと思えるなんて
とても素敵な事だと改めて感じました。

一頭でも多くの盲導犬が、盲導犬を待っている方の手元に届きますように。


イザベルと歩きながらいろんな事を思い出していました。

パピーだったイザベルを初めて抱き上げた日の事
一緒に沢山遊んだ事
ご飯を食べなくなってしまって心配した事
私が泣いていたら、必ず黙ってそばに寄り添ってくれた事

こんなに立派に育ってくれて、人が大好きな仔になってくれて
本当にありがとう。

何度も何度もありがとう、グッド!!と言いながら歩きました。

主人も
d0326056_924305.jpg
子供たちも
d0326056_9245668.jpg
d0326056_9252767.jpg

イザベルと一緒に歩きました。

家族みんなでイザベルを育ててきて、そしてみんなで歩いてきた
盲導犬イザベルを育てる日々でした。

最後にこうやってイザベルと一緒に歩かせてもらえたことは
私達家族にとって一生の思い出になりました。

本当にありがとうございました。

面会にいって最初にガラス越しにイザベルの訓練の成果を見せてもらいましたが

d0326056_941032.jpg
イザベルは
d0326056_8525996.jpg
とっても楽しそう!
訓練士さんの指示にぶんぶん尻尾を振っていて可愛かった。
d0326056_8533839.jpg

d0326056_854281.jpg
椅子を教えてあげる事も
d0326056_855427.jpg
ドアを教えてあげる事もできます。

きっと沢山褒めてもらってきたのですね。


イザベルはどんな道を選んでも
どこにいっても
このピッカピカの笑顔と素直な性格で
d0326056_10522050.jpg

絶対に人気者になる事間違いないと思います。

母がそう思うのです。間違いないです。
イザベルは私の誇りです。

本当にがんばったね。お疲れ様。


イザベルを入所させてからの日々とそして
これからの日々。

何もかわらない。

ただただ、会えないけどイザベルの幸せを思い続ける日々が続いていきます。

そして、盲導犬イザベルを育てた私の日々も
大切な思い出として
これからも大切な宝物。

d0326056_1103974.jpg



今までイザベルをずっとずっと一緒に見守って下さって
そして応援して下さって
本当にありがとうございました。

さようなら、イザベル。
[PR]

by tomopurijpn | 2015-04-19 22:50 | 入所後~ | Comments(39)

泣かないで!マミーちゃん イザベルより愛を込めて

まいど、イザベルです♪

久しぶりの登場やで~♪富士ハーネスで訓練して9ヶ月。
あたち?毎日楽しく訓練してて
めっちゃ元気!

今日な、めっちゃいいことあってん♪

富士ハーネスでいつものように訓練士さんと歩いていたら

ん!?
d0326056_2129944.jpg


ええええええええ!
なんで??なんでまみーちゃんがいるの?
まみーちゃーーーーん!!
d0326056_21311827.jpg


いやん!まみーちゃんまみーちゃん!!
きゃあああああ


あいたかったよ。
ずっとずっと
あたち、まみーちゃんに会いたかったんよ。
d0326056_21382646.jpg


目の前に突然ここにいるはずのないマミーちゃんがいててん。
それに、
d0326056_21404214.jpg
おとーたん!!
d0326056_21432038.jpg
にいに!
d0326056_21451735.jpg
ねえねも!なんでなんで?
みんないるやん!
あたちな、ずっとずっとマミちゃんに抱っこしてもらいたかってんよ。
d0326056_21564763.jpg
マミーちゃん。マミーちゃん!
d0326056_21481100.jpg
マミーちゃん、あたちのことをぎゅーーーとだっこして
d0326056_21491997.jpg

え?泣いてるの?マミーちゃん?
d0326056_221243.jpg
ほっぺた冷たいよ~。

お外であそんで♪
みんなであそんで!
d0326056_2242867.jpg
昔みたいにいっぱいボール投げて!
d0326056_2252426.jpg
どこまでも追っかけるよ~!
ねえね、だっこして!
d0326056_22133592.jpg
あたちな、肩越しに見える高い景色が大好きやってん。
d0326056_22141048.jpg
これこれ!うほほ~♪
d0326056_22161171.jpg
マミーの抱っこもやっぱり大好き
d0326056_22163320.jpg
マミー一杯ほめて!あたち、凄く賢くなったんやで~!
でもな、こんなに楽しいのに、なんで?マミー時々泣くねん。
d0326056_21531631.jpg
マミーちゃん、泣かんといて!
d0326056_2240099.jpg
あたちの好きなまみーのお顔は、笑ってる顔やで。
それそれ
d0326056_22165332.jpg
いつもみたいに笑って。

あたちな、訓練すっごく楽しいねんで。

あたちがどれだけすごいか、マミー、あたちと一緒に歩いてみる?
d0326056_2223234.jpg

こんなに上手に歩けるようになったんやで。
マミーが目隠ししてても、あたちがどこでも連れて行ったる!

まみーちゃん、あたちすごいやろ。
がんばったやろ?


イザベル・・・・
すぐに私に気付いてくれてありがとう。
目があった瞬間、わかってくれてありがとう。

この9ヶ月間、あなたを思わなかった日は一日たりともなかったよ。
会えないあなたを
毎日毎日思い続けた、そんな日々でした。

別れがあるのはパピーウォーカーの定め。
分かっているけど、自分の犬じゃないって知ってるけど、
それでもあなたは、私が育てた大切な大切な子供でした。

だからあなたの頑張りに、胸が一杯になって
d0326056_22313648.jpg
私はあなたを抱きしめて涙しました。
d0326056_22362419.jpg

これが、本当にお別れになってしまうなんて、
信じたくない気持で一杯でした。


(つづく)
[PR]

by tomopurijpn | 2015-04-19 22:49 | 入所後~ | Comments(22)

受け入れ準備本格開始♪

さあ!委託説明会があって犬具がやってきたので、我が家にまたこの風景が戻ってきました♪
じゃーん!
d0326056_2112735.jpg
ここに至るまでの準備。イザベルマミーバージョンをご紹介します。
あくまでも我が家バージョンね。(笑)

まずはケージとワンツーサークルの下に敷くマットの拭き掃除。
d0326056_2132994.jpg
これは娘が担当。
床の上に直接ケージを置くと床が傷つくし、ワンツーサークルも新聞紙を敷いてペットシーツを敷いたとしても
やっぱりね・・・・と言う訳で、我が家は下にマットを敷いています。
この敷物、イザベルの委託の際、兄弟犬のパピーウォーカーさんから頂いたもの。
本当に有難くて、今も大切に使わせて頂いています。

敷物を敷いてからケージとワンツーサークルを設置します。
d0326056_2185762.jpg
(変な生き物が入っていますが・・・汗)

イザベルも後半は庭で排泄をしていたし、ステイ子たちも皆そうだったので
我が家にワンツーサークルが登場するのは1年以上ぶりかな?
ワンツーサークルの横にケージを並べます。

ワクチンが終わるまで、パピーは外を歩かせる訳にはいかないし、
その後も排泄のコントロールがある程度出来るまでは
室内のワンツーサークルで排泄をさせます。
勿論最後まで室内のワンツーサークルで排泄をする子も沢山います。(むしろそっちの方が多い?)
我が家の場合はたまたま庭があるのとペットシーツの節約にもなるので
訓練士さんのOKがでてからは庭で排泄させていました。

ケージの下のすのこの下には新聞紙を敷いておくと便利です。(写真の向きがおかしくてすみません。)
d0326056_217554.jpg

万一パピーがおしっこを漏らしても
お水もこぼしても
新聞があると何かと安心!!
でも、絶対にパピーが噛まないように、はみ出さないように新聞を敷きます。

これでOK!

さらに我が家はケージの上にいろいろと物をおくのでその準備!
物凄く大切なことは、ケージの上に直接物を置かない事。
ケージの上に直接物を置くと
パピーがイタズラをしたり、物が落ちてパピーがけがをする事もあるので
ケージの上にケージより一回り大きな板や段ボールを置きます。

ちなみに・・・・
イザベルさんはなんと!段ボールを内側からはがして噛み噛みしていました(汗)
あちゃーーー!!

なので今回はすのこを使う事にしました。これなら絶対に大丈夫(だと思う)
d0326056_21152876.jpg
すのこには大きな隙間があるので、ケージの上のものが落ちて直接パピーにあたったり、誤飲されないように布をかぶせておきます。
d0326056_21221940.jpg
この布がとっても便利で、夜鳴きするパピーには良い目隠しになります。でも、パピーが布を引っ張らないようにパピーから届かないように注意注意!
d0326056_21275282.jpg
こんな感じですぐに使うものがいろいろと置いてあります。

さて、先日お話したお役御免になったおもちゃ達・・・
d0326056_21292510.jpg
ヒョウ太郎~!
ぼろぼろ(苦笑)
耳が・・・痛そうね。今までありがとう。
d0326056_21304264.jpg
d0326056_2131095.jpg
どれも誤飲の匂いぷんぷんなので捨てようかと思いましたが、
大切な思い出が詰まった品なので
センチメンタルなイザベル一家の為に大切に取っておく事にしました。

だってね・・・懐かしいワンコ臭ぷんぷんなんだもん。
みんな元気かな。。。
d0326056_21334083.jpg
3本目のウッドスティック。
これはまだいけそうね。そうそう、このウッドタフスティック、短くなったら捨てていましたが、
なんと!富士ハーネスのパピーちゃん達には丁度いいそうなので寄付出来るそうです。
知らなかった~♪そうよね、パピーちゃんのお口は小さいものね!
次からそうしよう!

あと、我が家ではワンツーサークルの4面のうち1面は使いません。
d0326056_21343010.jpg
わかるかな?左側が一面ないでしょ!
d0326056_21361781.jpg
こうやってるとケージの横の扉を開けるとすぐにワンツーサークルに行く事が出来ます。

便利でしょ~ってみんなやってるか(笑)

こうやってケージを出しながら、
次にこのケージを片付ける時は
お別れの時なんだなぁ・・・と
またちょっと寂しい事を思い出してしまいました。
(こんな時にヒョウ太郎!抱きしめるとワンコ臭で落ち着く?)

限りある時間だから、思いっきり楽しんで、一杯愛情を注いて
次も沢山の涙と共に明るい気持ちで送り出してあげたいな。
(ちょっと大人になったか?)

パピー早くきて~!

[PR]

by tomopurijpn | 2015-04-12 22:12 | 2頭目わんこがくるまで | Comments(8)

パピー委託説明会

今日はパピーの委託説明会でした~♪

いろいろ書きたい事が一杯なんです。

あー、あんなことも・・・
こんなことも・・・

書きたい~!

母犬も分かったし、
いろいろ
えええーーー!な事も
おおおおーーーな事も
あったり・・・

だけど・・・

だけど・・・

委託の日まで

内緒だよ~ん。


だってね、
委託前にパピーに直接会えるのは
出産施設がある富士ハーネスの特権なんです。

でも仙台や神奈川、島根で私と同じようにパピーの委託を楽しみに待っている
パピーウォーカーさんは
委託当日までパピーちゃんに会えないんですよね。

富士では委託説明会で、パピー達の体調が良かったら
実際に抱っこの仕方なんかを習ったりします。

イザベルの時は、その時期に産まれた子供がアリスの仔しかいなかったので
疑いようもなかったのですが、
委託説明会までは母犬は内緒というのがお約束。

なのでなのでー

25日までは内緒です。

あー、早く言いたい~。

2週間我慢我慢(笑)

皆さんちょっと待っていてくださいね。

ところで・・・
今日は委託説明会と娘のヴァイオリンの発表会とがバッティング。
その上、息子は木曜夜から発熱と
なかなかハンドリングが難しい一日でした。

午前中にあった委託説明会は早退させてもらって
猛ダッシュで娘の発表会に。

ぎりぎりセーフでした。間にあってよかった。


夜は今日私が撮ってきた可愛いパピーの写真を
家族みんなでわいわい言いながら眺めて
もりあがりました~♪



ああああ、

書きたい事沢山沢山あるんだよーーーー。

早く25日にならないかな~。
[PR]

by tomopurijpn | 2015-04-11 20:01 | 2頭目わんこがくるまで | Comments(4)