おはよう!ウォルター

”おはよう!ウォルター”
d0326056_22185409.jpeg
ウォルターが我が家に来てから、
私が一日の最初に発する言葉は
必ず

”おはよう!ウォルター”でした。
d0326056_22193442.jpeg

このフレーズから一日が始まりました。

夜泣きで3時、4時に起こされていた時も

”おはよう!ウォルター”
d0326056_22202605.jpeg
いつの間にか、お利口ちゃんになって5時過ぎまで寝てくれるようになっても

”おはよう!ウォルター”
d0326056_22211391.jpeg
飛び跳ねるくらいうれしいことがあった日も、
涙が枯れるかも。。。と思うほど泣いた日も、

”おはよう!ウォルター”

から、私の毎日が始まった。
d0326056_22220568.jpeg
そんな日々も

あと、少し。

明日の朝も

”おはよう!ウォルター!”

から、一日が始まります。

d0326056_22230604.jpeg
ウォルターがいなくなったら・・・

今みたいに朝一番に挨拶をすることはなくなるけど、

遠くに見える富士山にむかって

おはよう、イザベル!
おはよう、ウォルター!

と声をかけます。

今イザベルにそうしているように・・・。





[PR]

by tomopurijpn | 2016-03-31 07:00 | ウォルター1歳2か月~入所まで | Comments(8)

お帰り!ウォルター(*^^*)

実家で法事があって、
ウォルター隊長は富士ハーネスに里帰りをしてもらっていました。

d0326056_20300396.jpeg
あれ?
ぼくの好きなおにいちゃんは?

ウォルターわかりやすい(^^;;
お出迎えが、ウォルターのお気に入りの訓練士さんじななくて、この表情。

でもね、誰よりもウォルターのことを
わかっている
私だから、
ウォルターが大丈夫な事もわかってる。

ウォルターのいい所は
適応能力の高さ。

勿論ウォルターの大好きな訓練士さんと
毎日めい一杯楽しんでいたそう。

他にもウォルターを取り上げてくれた
パピー担当のお姉さんとも

ドッグランであそんだり
ボール遊びしたり

沢山可愛がってもらっていました。

良かったね。

d0326056_20373141.jpeg

そして、
今日迎えに行ったら
嬉しそうにやってきた!
d0326056_20404577.jpeg

ウォルターお帰り。

今日はイザベルがデモンストレーションをやっていました。
d0326056_20414863.jpeg

お仕事の後に
久しぶりにイザベルに会いました。

ふわふわで綺麗にシャンプーをしてもらっていて
イザベルはいい匂い。
爪も耳も綺麗。

グルーミング完璧!

大切にして頂いている事を実感しました。

d0326056_20463711.jpeg

外で遊んでいるところも
見る事ができました。

走っちゃダメ⁇
そんなことないない!

ハーネスしてない時は
普通のワンコです。

d0326056_20480650.jpeg

イザベル良かったね。
幸せな姿を見られて
マミーは嬉しいよ。

こいぬ棟には
こんなかわいこちゃんも!

あなたを待っている家族がいるのよね。
スクスク大きくなってね。

d0326056_20484250.jpeg


さ、
ウォルター。

お家に帰ろ。





[PR]

by tomopurijpn | 2016-03-29 20:59 | ウォルター1歳2か月~入所まで | Comments(8)

ウォルター

d0326056_18501998.jpeg
ウォルター
d0326056_18512513.jpeg
ウォルター
d0326056_18535441.jpeg
ウォルター
d0326056_18560644.jpeg
ウォルター
d0326056_18571454.jpeg
ウォルター
d0326056_18590473.jpeg
ウォルター
d0326056_19004545.jpeg
ウォルター
d0326056_21162609.jpeg
ウォルター
d0326056_21184568.jpeg
ウォルター
d0326056_21204919.jpeg
ウォルター
d0326056_21243757.jpeg
ウォルター
d0326056_21254463.jpeg
ウォルター
d0326056_21262377.jpeg
ウォルター
d0326056_21270688.jpeg
ウォルター
d0326056_21294739.jpeg
ウォルター
d0326056_21324963.jpeg
ウォルター
d0326056_21371262.jpeg
ウォッちゃん


ずっと一緒にいられないなら
1日、2日伸びても
意味がないのかもしれないけど、

この瞬間にウォッちゃんが目の前にいてくれて
本当に
嬉しい。


ありがとうね。


ウォッちゃん。

明日富士ハーネスに一緒に行こうね。

今回は迎えに行ける事が
嬉しい。

待っててね。

ウォッちゃん。











[PR]

by tomopurijpn | 2016-03-21 21:11 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(4)

まかいの牧場へ

ウォルターと最後の遠足。
d0326056_19522333.jpeg
ウォルターが小さい頃から
よく知っている友達家族と一緒に出掛けました。

d0326056_19535000.jpeg

ウォルターとハンモック

d0326056_19542210.jpeg

森林浴

d0326056_19544971.jpeg

こんな所も歩けるよ。
d0326056_19552312.jpeg

ウォルターを抱っこしてベンチに座っていたら

なんと!

人だかりが出来ました。
d0326056_20011762.jpeg

私にとってウォルターを抱っこするのは
日常なんですが、
通る人通る人が
大型犬の抱っこがめずらしいのか

きゃあー、あの犬かわいー!

と、まー、ウォルターくん人気者。(≧∇≦)

皆んなに可愛がってもらえてよかったね。


更に富士ハーネスの職員さんと訓練士さんとも
ばったりあって、
ウォルター吠えてましたねー。(^^;;

でも、排泄のミスもなく、
本当にウォルター隊長お利口さんでした。

ウォルター、ありがとう。
d0326056_20005833.jpeg

諸々の諸事情により
ウォルター隊長富士ハーネスに22日に行く事になりました。
あ、入所じゃないですよー!
預けるだけです。

一緒にいられる日が1日に増えた。^_^









[PR]

by tomopurijpn | 2016-03-20 19:51 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(8)

本当の気持ち

盲導犬パピーとのお別れをクローズアップするのって、
どうよ?

別れが辛いっていったら
パピーウォーカーやりたい人が減るから
やめた方がいい?


果たしてそうでしょうか?

私はその考えは違うと思う。


パピーとの別れの感じ方は
人それぞれ。

私みたいに感じない方、
私みたいに感じる方、
私以上に悲しむ方、

いろんな別れの受けとめ方があります。

でも、やっばり
自分が手塩にかけて育てたパピーとのお別れは
寂しいもの。

そこをごまかして、
そこをオブラートに包んで、
パピーウォーカーやりませんか?というのは
違うと思う。

イザベルとの別れの一部始終を
読んでいて下さった方が、
その別れの辛さをわかった上で
パピーウォーカーになられました。

嘘は良くない。
誤魔化すのも、私は嫌い。

いつも直球、ストレートでいたい。

だから私は素直に書きます。

その上でやっぱりパピーウォーカーやってみよう!って
思ってくださると
私はとても嬉しいです。


でもね、お別れの気持ちを書きたくない気持ちも
触れられたくない気持ちも
わかります。実はね、私も本当はそう。

でも、あえて私は書きます。

いつか未来の私が
今のこの気持ちを忘れないように。

d0326056_18474706.jpeg


ウォルター、愛してるよ。

いろんなパピーウォーカーさんが
いろんな思いで
パピーを育てています。

別れをどんな風に感じるのか?

それは十人十色であるべきで、
周りがあーだこーだ、言うべきではないはず。

泣かないから薄情?
そんなことないんです。
見えないところで流した涙を知らないだけ。

大泣きは悪いの?
そんなことない。

みんな、
それぞれの思いを胸に
自分のパピーの旅立ちをうけとめています。


















[PR]

by tomopurijpn | 2016-03-18 18:18 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(6)

忘れないで。

d0326056_07502793.jpeg

まいど!

ウォルターです。

d0326056_07511480.jpeg
なんか最近マミーちゃんが
おかしいねん。

d0326056_07515751.jpeg
マミーちゃん、どないしたん?
d0326056_07523885.jpeg
僕のちょいベロ爆睡写真みたら
いい感じになる?
d0326056_07541263.jpeg
腕にあごのっけたるでー。

d0326056_07550774.jpeg

頼む、
頼むから、

d0326056_07555823.jpeg

ご飯、忘れんといて‼︎




え!?忘れてないよー。

d0326056_07572153.jpeg

今日、いつもより10分も遅かった‼︎ちゅーねん!

ほんま、
頼むで〜!

タイトルの
忘れないで!って、、、

ごはん!かい!







[PR]

by tomopurijpn | 2016-03-17 07:50 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(2)

じゃあ、なんでパピーウォーカーやるの?

お別れが辛いなら、最初からやらなきゃいいのに。

自分の犬を飼えばいいじゃん。


よく言われることです。


こんなに大切に育てて、
大変だったパピー時代を過ごして、
ようやく手に入れた穏やかな日常。

絆も深まって、

これからが一番いい時!!!

という時に
背中を見送るなんて・・・・・

私にはできない。

本当によく言われます。


そして、私も

本当にそう思います。


じゃあ、なんで??


イザベルのときのお別れが辛かったの、忘れてないでしょ?
あの後、ボロボロになったよね?

お別れつらいこと、知ってるよね?

じゃあ、なんで??


なんでなんだろう・・・・。


ずっと飼っていた犬が虹の橋を渡って、
長い間ペットロスを苦しんで、
犬を飼うのが怖くなったことも、

我が家は主人の仕事の関係で、
もしかしたら、また海外に行かないといけなくなるかも
しれない。
だから、絶対に命に責任が持てないなら
安易に犬を飼うべきではないと思う気持ちも、

そんな環境の中、子供たちが
犬と暮らしてみたい、
お別れがあっても、
育ててみたいといったことも、

母が目の手術をしたことも、

盲導犬ユーザーさんに
ありがとう・・・と言われたことも、

そして、何よりも
私が15年のペットロスを乗り越えて
また犬と暮らしたいと思えるようになったことも、


全部、理由なんだと思う。


命には限りがある。

永遠なんてない。

長い間一緒にいるのも、

たとえ、短くても、
本気で愛しぬく一年も、

どちらも、お別れは悲しいのだと思う。



別れの形はいろいろ。

愛の形もいろいろ。


私はいつも言っているけど

決して立派なパピーウォーカーではありません。

お別れ前に夜逃げを考えるし

無駄だとわかっていても
じたばたします。

お別れの際、名前を呼んで追いかけるし、

そのあとも、ずっとめそめそしながら
暮らします。


未練たらたら。


だけどね・・・・


それでも、


私、パピーウォーカーをやったことを

これっぽっちも

後悔していません。


だって・・・・

イザベルとウォルターに会えたから。

この子たちにとって

かけがえのない人になれたから。



だから、

ありがとう、

イザベル。


ありがとう、

ウォルター。


うちの子になってくれて、

私たち家族に、たくさんの笑顔を
たくさんの喜びを
経験させてくれて、

本当にありがとう。


イザベルは今PR犬として、富士ハーネスで楽しくお仕事しています。

ウォルターは、
この先どんな道を選ぶかわからないけど、

私を幸せにしてくれたように、

私にとって、この1年
ウォルターがすべてだったように、


ウォルターが
誰かの心を癒して、幸せを紡いでいってくれたら、
そして、
そのことに、ウォルター自身も幸せを感じているなら

私が今流している涙は
意味があるのだと思う。



イザベルの兄弟、イズモのパピーウォーカーさんの日記に
素敵な動画ありました。

私の知人の盲導犬ユーザーさんも、
もうすぐ、大切なパートナーの引退が迫っています。

涙を流すのはパピーウォーカーだけじゃないんだってことを
教えていただいています。

イズモママの日記

お時間のある方はぜひご覧になってくださいね。
[PR]

by tomopurijpn | 2016-03-15 21:54 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(4)

実はあと10日

入所まではあと18日。

でも、

実は、
私とウォルターには
10日しかありません。


d0326056_18371455.jpeg


21日から30日まで、
ウォルターを富士ハーネスに預かってもらいます。

理由は、実家で法事やお墓参りがあり、
どうしてもウォルターを連れて行けないから。

仕方ないね。

イザベルも入所前、1週間手術で富士ハーネスにもどったけど、ウォルターも入所前に
富士ハーネスに預かってもらうなんてね。

そのまま入所ではなくて、
数日でも、私達にウォルターを戻してくれる
協会の優しさに感謝しています。

ありがとうございます。


だから、

ウォルターと私の時間は

あと10日しかないのです。

d0326056_18420227.jpeg

ウォルターの寝顔をみながら
優しく体を撫でてあげることも、

d0326056_18430496.jpeg

ウォルター!と名前を呼ぶと
嬉しそうに私を見上げるこの顔も、

d0326056_18440818.jpeg

宿題をする息子のそばで眠るウォルターも、

d0326056_18450178.jpeg

黒目が大きくて、
くりくりした目で私を見つめる
その瞳も、

d0326056_18461212.jpeg

ウォルターと過ごす
何気ない
日常の全てが、

d0326056_18470315.jpeg


あと、10日で

終わってしまう。
















[PR]

by tomopurijpn | 2016-03-15 18:35 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(4)

召集令状

d0326056_07333599.jpeg
とりあえず

見なかった事にしましょう。


ダメか。(^^;;


昨日実家から渋滞にもめげずに帰ってきたら、
ポストにはいってました。

うん、やっぱり
見なかった事にしましょう。


d0326056_07395817.jpeg


ずっとうちの子でいてね。


って、ダメか…。

知ってるって。







[PR]

by tomopurijpn | 2016-03-14 07:36 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(4)

琵琶湖畔にて

諸用で実家にかえっていますが、
気分転換に
ウォルターを連れて、仲良しのお友達と琵琶湖に
お散歩にいってきました。

d0326056_20401172.jpeg

風が冷たい!
d0326056_20412002.jpeg
琵琶湖畔を
ラブラドールが練り歩きます(*^^*)
d0326056_20423864.jpeg
グレーチングもあったよ。
d0326056_20441698.jpeg
さくらちゃん。一緒にママと悩みながら
パピー時代を過ごしたんだよ。
ようやく会えたね。

d0326056_20473436.jpeg
スイカちゃん。
イザベルによく似ています。
d0326056_20483690.jpeg
アロハとマハロ
ウォルターがいても、とても穏やかにいてくれる、先輩ワンコ

ウォルターは吠えることもありましたが
前よりも良くなったかな?

ウォルター、また琵琶湖に来る事はあるかな?
d0326056_20512888.jpeg


いい思い出ができたね。






[PR]

by tomopurijpn | 2016-03-12 20:34 | ウォルター1歳〜1歳1ヶ月 | Comments(0)