アリス仔全頭進路決定♪

2013年6月20日
この世に誕生した、イザベル兄弟。

母犬アリスにとって初めてのお産でした。
d0326056_14583474.jpg


オス2頭、
メス5頭の7頭兄弟。

それぞれが愛情たっぷりに育てられて、
入所して、
それぞれの道を歩んで行きました。

そして、先日、最後まで訓練をしていたアイリーンが
盲導犬になったそうです。

アリス仔7頭から
2頭の盲導犬の誕生です。

アイム、アイリーン、おめでとう♪

どの道を選んでも、みんなみんなずっとずっと
元気で、幸せに過ごしてほしいなと
思います。

なんだかこれで、正真正銘第一幕の終わりです。
d0326056_1532829.jpg
インディー
抱っこしたあの日が懐かしいな~。
今もインディースマイルで元気に幸せに暮らしているんだろうなー。

d0326056_1535782.jpg
イーリス
本当にきれいな仔でした。
今ごろどうしているんだろう・・・。

いつか全頭また揃うような、そんな素敵な機会があったらいいな・・・。
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-28 15:05 | 入所後~ | Comments(8)

カルドメック

昨日はカルドメックの日。
フィラリア予防のお薬です。
d0326056_08184706.jpeg
大好物。(*^^*)
d0326056_08193175.jpeg
ごっつぁんです!





今日は今から病院にいって
フロントラインをしてもらいます♪

前回は3カ月有効の飲み薬タイプでしたが、
この先は虫も少なくなるので
背中にちゅーーとやってもらう通常のフロントラインをしてもらうことになっています。

d0326056_8235314.jpg

[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-28 08:16 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(2)

ウォルターの日常

ウォルターとのお散歩コースはいろいろあって、
午前のお散歩はその日の気分で行き先を決める私たち。
d0326056_10353245.jpg

最近は山が多かったので、今日は海にいってみよっか・・・
てくてく歩いていきます。

途中の小学校。校庭で子供たちが元気に体操をしていました。
d0326056_10325145.jpg
ウォルターがん見!!
確実に息子を探しています。(笑)
にいにはこの学校じゃないんだよ~。
d0326056_10361028.jpg
交差点で信号待ちをしているウォルター。
すぐそばを大きなトレーラートラックががんがん通っていますが、
まーマイペースなこと。
d0326056_10371911.jpg

ウォルターは音に対しての反応はかなり鈍い子です。(いい意味で!)
近所に雷が落ちた時も、
私はびっくりして飛び起きて、ウォルターを見に行ったら
いびきかいて寝てました。

耳大丈夫?っと思うけど、囁くような声で
「ごはん」
と言ったら飛んでくるので、ちゃんと聞こえているようです(笑)

さ!!今日は海だよー!
d0326056_10392648.jpg

我が家は山の上に家がありますが、
徒歩で15分ほど下ってくると、海岸線に出られます。
d0326056_10405079.jpg
ウォルター波をじーっと見ています。
d0326056_1041282.jpg
やってきた波にびびってます(笑)
d0326056_10425661.jpg
マミーなんじゃこりゃ??
d0326056_10432048.jpg
感じたことがあると、必ず私に報告に来てくれます。
びっくりしたのねーー。
大丈夫よー、もう一度いってごらんよ!
d0326056_10435366.jpg
ウォルター再度チャレンジ!
d0326056_1045225.jpg
d0326056_10452471.jpg

マミーなめたらしょっぱかった!!
d0326056_10462852.jpg


でも、もう怖くないねー。
d0326056_10465678.jpg
波打ち際で、しばし遊びました。
d0326056_10472669.jpg

ロングリードもってきてたら、どうなってかな??
いやいや、危険だわ。
ライフジャケットももってこないと・・・
d0326056_10483357.jpg
楽しかったのね。
よかったね、ウォルター。
d0326056_10493575.jpg
それにしても、トラック多いね~。
帰りは長い長い階段を上って帰ります。
d0326056_10502466.jpg

一人ですたすた行かないように、
私の横について、私と一緒に登ってくれるようになってきました。
d0326056_1052229.jpg
リードもつっぱらないでいい感じ。
ちょっと前までは、一人で先に行きたがっていたけど、
今は、私をきちんと意識してくれるようになってきました。
ウォルター!と名前を呼ぶと
d0326056_10533915.jpg
こんな笑顔で
「マミーちゃんよんだ?」と目を合わせてくれます。

かわいいなーーーー

家に帰ったら・・・・
d0326056_10542986.jpg
こんな姿で寝るんです。

もう、かわいすぎます。

はい。。。。

お気づきだと思いますが・・・
単なる親ばか日記でした。(笑)

え?いつも??
はい、おっしゃる通りです。(苦笑)
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-27 10:58 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(8)

入所式 番外編

入所式に集まったわんこたち。
真ん中の茶色いこは、なんとこの子達みんなのパパ!!
ハルクパパの登場です~♪
d0326056_20301386.jpg
左から黒ラブリーベ。
真ん中白ラブ(?)ウォルター、右、黒ラブラパン。

リーベとラパンはイーリィーママの仔。
ウォルターはウィンキーママの仔。
異母兄弟なんですよ~。
d0326056_2032168.jpg
ウォルター隊長、手!!あ、足!!でてるよーー。
d0326056_20322960.jpg
ハルクパパにもガウガウ!

この日入所だったのは
ラパン、リーベ、ローリー、ライフ、そしてP胎のピコちゃん。

はい!!みんなの写真撮り忘れ(笑)

・・・というのも。
入所式の前に、このかたにお会いしたので・・・(笑)
d0326056_20344148.jpg
まいどーーー
イザベルやでーーー
みんな久しぶりやな~。


イザベルは富士ハーネスのPR犬ですが
外でのお仕事も多いので
なかなか会えません。

それでも、こうやってときどき元気な姿を見る事が出来る事に
本当に感謝しています。
これも、イザベルがPR犬になったから。
ありがとうね、イザベル。
d0326056_20402183.jpg

あ!!!後ろで私を呼んでいるのは、ウォルター隊長!!!

実はね、ウォルターを連れているとイザベルによしよしできないので、
リードをお任せしました。
そしたら、まーーー、吠える吠える!!
マミーマミー!!僕も仲間にいれてーーーーと(笑)

すると、そこに通りかかった、ウォルターのお気に入りの訓練士さん。
吠えまくるウォルターを叱ることなく、
こっちで遊ぼうねーっと連れ出してくださって・・・
最初は遠目でこうやってみてたけど・・・・

そのあとは・・・
d0326056_20442720.jpg

ノーリードなのに、私のところに走ってこないんですよ~。
訓練士さんに釘付け。

まあね、この訓練士さん、ウォル太を骨抜きにした例の訓練士さんなので
仕方ないんだけど(苦笑)
ノーリードだよーーー。もどってこれるのに、いいのかーーーー!!そっちなのかーーー!

あまりに妬けるので、
ウォルターもちょこっと戻ってきてもらいまして…
d0326056_20484775.jpg

って訓練士さんにお姫様だっこされて嬉しそうだし!!(笑)
集合写真♪
d0326056_2110475.jpg

左、イザベル、娘に抱っこされたウォルター、そしてそして・・・
右の黒ラブは、イザベルのママ、アリスです♪

イザベルは協会の皆さんに本当に大切にしてもらっているのが、
見ていてすぐにわかりました。
かわいがってもらっていて、グルーミングも完ぺきで、健康状態もすこぶる良く、
とびっきりのイザベルスマイル!!健在!

これからもお仕事頑張ってね!!

そして、もう一頭嬉しい出会いが!!
d0326056_20541637.jpg


以前パピー委託前にお会いしたご家族。
このブログを読んでくださっていて、ワクチン接種にきていたウォルターに

え!ウォルターってあのウォルターですか??とお声かけいただき
いろいろお話させて頂いたのが、ウォルターが4カ月のころ。
その後そのご家族にもパピーちゃんが!!!
d0326056_2057589.jpg

嬉しい再開となりました!!!
神奈川で委託されている、とってもかわいいわんこ!!

いろんなご縁に心が温かくなる、
そして、
いろんなありがとうに、胸がいっぱいになった
そんな一日でした。

d0326056_20595697.jpg
ハーネス姿のリーベ。

まぶしいねー、まぶしいよー!

d0326056_21145.jpg
一芸披露中のローリー。

みんな、みんなありがとう!!!

d0326056_2132424.jpg
ウォルター隊長、残りの日日、まだまだよろしくお願いしまする!!!
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-26 21:04 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(2)

たくさんのありがとう!

10月25日(日)
富士ハーネスでL胎P胎の入所式がありました。
d0326056_855249.jpg

ウォルターより半年早く生まれたL胎は、ウォルターの異母兄弟でもあります。
すがすがしい秋晴れの
空気が澄んだ午後でした。

パピーとのお別れ。
一言では言い表せない気持ちが、たくさんあふれてきます。

でもね、ここにはたくさんのありがとうがあります。

お父さん犬、お母さん犬、
この仔たちを産んでくれて、ありがとう。

ケンネルの皆さん夜通しのお産で、
この仔たちを取りあげてくれてありがとう。

パピー担当の皆さん、
一匹一匹の成長をしっかり記録として残してくださって、
入所式の日に、1頭1頭のパピーのころのエピソードを添えてくださいます。

そんな優しさにありがとう。

そして、パピーウォーカーの皆さん、こんなに立派にそだててくれて
ありがとう!!!

パピーたち!!!みんな元気に戻ってきてくれて
ありがとう!!!

運命の仔、うちにきてくれて
素敵な思い出をくれて
本当にありがとう!!!

パパママ、
家族のみんな。
今までたくさんたくさん愛してくれて、
優しくしてくれて、
そばにいてくれて、
ありがとう。忘れないよ・・・・

今まで本当に本当に
ありがとう・・・・。


そんなたくさんのありがとうがあふれていた
素敵な時間でした。
d0326056_8125182.jpg


ウォルターも私もそんなたくさんのありがとうを
涙とともに
一緒に見守らせていただきました。

お別れがどうしてもクローズアップされてしまうパピーウォーカーだけど、
この
たくさんのありがとうの気持ちに包まれた
さようならだったりします。。。

お別れは辛いけど、さみしいけど、
それだけじゃない、
たくさんのありがとうと、たくさんの笑顔が待っています。

この仔たちが生まれたところ。

だから、
スタッフの皆さんにとっては
おかえり!!!立派になってもどってきたねー
なんですね。^^

これから訓練士さんにたくさん遊んでもらってね♪
訓練犬のフリーラン、新参者だからって遠慮せずに
思いっきり走り回って、犬同士遊んで
楽しい毎日過ごしてね!

ウォルター隊長、残りの時間も愛し続けるからね・・・

あれ??
このお方・・・???
d0326056_830583.jpg


入所式番外編に続きます。
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-26 08:31 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(8)

優しさってなんだろう・・・

最近思うことがあります。

優しさってどういうことだろう・・・と。

世の中にはいろんな考え方があります。

人それぞれ、思うことも、信じる道も、感じ方も違います。

自分と意見が合わない、価値観が違う人もいます。

人生結構長くやってきましたので、
それなりの処世術は身につけてきましたが、
私がいつも思っていることは、

自分と違う価値観があるということを理解して、認めること。
自分と違う考え方をする人がいても、
自分の価値観で相手の価値観を支配することはしない。

どっちが正しいではなくて、
考え方が違うのです。

否定するのは簡単ですが、認めるということは、ものすごく懐が深くないとできません。
人間性を問われているのかなと思います。

宗教にしてもそう、それぞれ信じているものが違うので、
お互いを認め合わないと、
大きな争いになります。

自分と違う考えを持っている相手を
決して攻撃することなく、自分と違うと認めることができたなら
もう少し、世の中は優しくなるのかな・・・と
思います。

攻撃は憎しみを生みます。そういうのは好きじゃない・・・。

秋の夜長、ちょっと考えていた独り言。



さてさて・・・ウォルターとおとーたんと娘が2時間半近くのウォーキングに出かけました。
我が家から10キロ以上は歩いたようです。(笑)

思春期の娘と、思春期の犬、どちらももくもくと歩いたそうです。

長いウォーキングが楽しい季節になりましたね。

そんな二人と一匹から
踏切もOKだよーって動画がきました。


昨日のテレビのニュースで出発式の様子が流れていました。
ローカル新聞にも載っていました。

出発式というのは、
盲導犬とユーザーさんの新しい門出です。

門出があれば、別れもあります。
明日は、L胎P胎の入所式が富士ハーネスであります。

パピーの旅立ち。門出だけど、お別れもであります。
私もウォルターと一緒に見送りに行く予定です。


知り合いのユーザーさんがとても大切にされいたパートナー犬の
引退が決まりました。

ユーザーさんは身を切られるさみしさだと・・・。
今までずっと一緒だったので、離れるのがつらいと・・・。
だけど、今までありがとうと思われている気持ちが
ひしひしと伝わってきました。

別れがつらいのは、パピーウォーカーだけではありません。
ユーザーさんも一緒。
いろんな立場の人の、
いとんな気持ちを、
きちんとわかれるような人間でいたいと思いますし、
わが子にも、そういう大人になってほしいと思います。


旅立ち、別れ、出会い、
人生もこれの繰り返しなのかな・・・・。

今日は話が転々としてすみません。
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-24 14:26 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(6)

カンナ!!ありがとう♪

富士ハーネスのPR犬カンナが
引退することになったそうです。

くわしくは・・・こちら!

カンナ、本当にお疲れさまでした。

先日引退したコハクに続いて
カンナの引退。

PR犬も世代交代ですね。

イザベルのお仕事も増えてきそうですね。PR犬のエースをめざせ!!

富士ハーネスのHPのトップに出てくるPR犬の写真も
コハク、カンナ、引退だから
そろそろかわるのかしらん・・・


11月1日11時からカンナの卒業式です。

いけるかな~??

先週はパピーレクチャーで富士ハーネス、
今週はL胎P胎の入所式で、またまた富士ハーネス。
カンナの卒業式に行ったら、3週連続富士ハーネス~(笑)

今日のウォルター。
d0326056_1803620.jpg
ちょいと変顔!(笑)
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-22 18:01 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(0)

犬の吠えに困っている人必見!!

パピーウォーカー仲間のつむぎちゃんママのブログを読んでいたら、

おおお!!多和田さんテレビに出るの??とナイス情報をゲット!

さっそくシェアさせてもらいました。

協会のHPにも載っていますね!

今週の土曜日、
10月24日 午前9時30分より
NHK「助けて!きわめびと」で
犬の吠えに対してのしつけ方法が放送されます。


なんと!!!

指導してくださるのは、
あの、クィールを育てた
盲導犬訓練士の多和田さん!!


犬の訓練といえば
犬を叩いたり、叱ったり、威圧したり・・・・
そんなイメージありませんか??

厳しい訓練・・・。

そんなの絶対に間違っている!!と私は思います。

だから、盲導犬のことをよく知らなかった以前の私は
訓練と聞くだけで
かわいそう・・・・と思っていました。


でも、多和田さんの訓練方法は全く違います。

とにかく、ほめる!!!

ほめるほめるほめる!!

犬が自ら、楽しいなーー!!って思うような訓練方法です。


つむたんママもブログに書いておられますが、
訓練っていう呼び方が、なんだか厳しい!!というイメージになるんでしょうね。

訓練って呼び方変えたらいいのにーー!って
私も思います。

でも、はっきりいって、訓練士さんが訓練犬とやってること、
ほとんと遊びです。(笑)

犬は遊びの延長としか思ってないです。

楽しくできないなーって思う犬ももちろんいます。

そういう犬は向いていないので、キャリアチェンジ。

レトリバーは賢いので、教えたら盲導犬の基本動作は簡単に覚えてしまうそうです。
でも、問題は、犬の気持ち。

犬が楽しくできないなら、それはその犬にとっても不幸なことだし、
ユーザーさんも信頼してその犬と歩くことはできないと思います。

無理やり訓練して、是が非でも盲導犬にする!!なんてことは
ないんです。

ね、イメージ違うでしょ??

きっと世の中の人はそう思っているんだろうなぁ・・・・。

富士ハーネスにいると、ユーザーさんと一緒に歩いている盲導犬によく出くわします。

わんこたちは、
しっぽぶんぶんです。

ああ、いやいややらされているんじゃないんだなー。
僕が連れて行ってあげるよ!任せて!!って
にこにこしながら歩いていて、
そういう姿をみると、正直安心します。


多和田さんは今は日本盲導犬協会におられます。
だから、日本盲導犬協会のわんこ達の訓練風景は

本当に犬が笑っています。
にっこにこです。
しっぽぶんぶん振ってます。

見ていて、こっちまで楽しくなります。

私はそんな多和田さんの考えが好きで、日本盲導犬協会のパピーウォーカーを始めました。

盲導犬に限らず、やはり
犬のしつけはとっても大切だと思います。

盲導犬の訓練といえば、何か特別なことをやっているように思われがちですが、
そんなことはありません。

いい家庭犬であること、きちんとしつけがされていること、
それは犬が人間社会と共存していく上で
必要不可欠なことだと思います。

押しつけるのではなく、
犬の気持ちに寄り添う、
そうやってしつけていけると
犬も人もハッピーでいられるなーと
しみじみ感じます。

私も早速録画しました!!
そしてリアルタイムでも観ますよーーー!

ぜひぜひ皆さんも
多和田さんがどんな方で、
どんな風に犬と接していて、
どんな風に犬を導いていくのか、
観てくださいねー。

無駄吠えで悩んでいる飼い主さん!!必見です!!

d0326056_11124967.jpg
昨日ホームセンターに一緒に行ったウォルター。

賢かったよーーー。

ウォルターって頑張った後は
私のところに思いっきりしっぽ振って

僕、がんばったやろ??マミーほめてほめて!!と
やってきます。

その姿をみていると、
ああ、この子はほめられることが嬉しい!とちゃんとわかって
育っているんだなーって感じます。

犬育てでできるんだから・・・
子育てでも、もっとほめないとなぁ・・・・(苦笑)
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-21 11:41 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(16)

裸族か否か?

ウォルターに初めてのお洋服を買いました。
d0326056_1047378.jpg
盲導犬支援センターのチャリティーTシャツです。
d0326056_118225.jpg

ラメなんか入ってて、すっかりおネエ街道まっしぐっら(笑)

犬に洋服を着せる賛否はありますが、
ウォルターの場合は
盲導犬になった後に、
毛が回りに飛び散らないようにマナーコートという洋服を着せることがあります。

イザベルも術後に着てましたね~。
イザベルはちっこいので、ぶっかぶかでした(笑)
d0326056_10554965.jpg

マナーコートは縫製ボランティアさんの手作りなんですよ~。
愛情たっぷり♪

盲導犬になったら、洋服を着る機会も増えるので
洋服を着た経験が全くないより
ちょっとはあった方がいいかなーと
買ってみました♪
d0326056_10512514.jpg
ええやろ~♪

ウォルターたち、盲導犬パピーは
協会に出向く時、パピーレクチャーの時、募金活動に参加する際は
パピーコートを着用するので、
ウォルターも小さいころから少しずつですが、服には慣れてきています。
d0326056_10535567.jpg
これね。

でも、基本裸族(笑)
d0326056_1154244.jpg
いやーん。
いつでも
d0326056_1129202.jpg
すっぽんぽん!

まあ、ずっと服を着せる必要もなくて
ウォルターが気にならないのであれば
OKかなーと思います。

なので、脱いだり着たりしています。
まだ暑いしね~。

今朝のお散歩。
道中は着せてみた。
d0326056_1112822.jpg
d0326056_11123711.jpg

遊ぶ時は・・・・
裸族に戻る~。
d0326056_11133687.jpg
ウォルターウェイト♪
リードをちょんちょんっと引っ張っても動きません。
GOOD!!
d0326056_11141897.jpg
さらに離れます。これで20m。
ここでもリードちょんちょんと引っ張るけど
ちゃんと待ってます。
えらいな~♪

d0326056_11145618.jpg

そして、ウォルターカム!!の声とともに
d0326056_11162487.jpg
うひょひょー!

d0326056_11164165.jpg
弾丸のように飛んできます♪

このあとはボール投げですが、今日は昨日の疲れもあったのか
ウォルターの食いつきも悪かったので
早々に引き揚げました。
d0326056_1120192.jpg


また洋服ON!!
d0326056_11183567.jpg
しゃきーーん!
d0326056_11194436.jpg
d0326056_1120022.jpg


色白ウォルターに黄色の洋服。
毛がついても目立たない=着ていても目立たない(笑)

紺色のパーカーがかわいかったんだけど
毛がついたら目立つなぁ~。

今また裸族。
d0326056_11442437.jpg

すっぽんぽん、最高や~♪


[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-19 11:48 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(6)

コミュニケーションの大切さ♪

・・・の前に・・・
イザベル、テレビに出ていたそうです~。

えええ!!!
いつの間に???
教えてもらった日は出ていなくて、その翌日もテレビに張り付いてたのに・・・。
一体いつやったんだ??

残念。見たかったなーーー。動くイザベル。

でも、その代わりに、イザベルが載っていた新聞記事のコピーをいただきました。
d0326056_19541780.jpg

イザベルがんばっているみたいで、本当にマミーはうれしいよ♪
小さい子供は、イザベルの得意分野だもんね。
にいに、ねえねに鍛えられたもんね(笑)

我が家での経験が役立っているようでよかった。

さてさて、
今日はパピーレクチャーの日でした。
富士ハーネスについて、びっくり!!
お友達ラブちゃんが富士ハーネスに遊びにきていました♪
d0326056_1956653.jpg
チョコラブの夏ちゃん。
d0326056_19563345.jpg
黒ラブのじゅりちゃん。

以前は近くに犬がいると、嬉しくて遊びたくてテンションが上がって
ワンワンと吠えてしまうウォルターでしたが、

今日は私が立ち話をしている間、吠えることなく
穏やかに待っていられるようになり、とっても嬉しかったです♪

こういうのも、経験だなーって思います。

そして、さらにサプライズ!!!なんと
ウォルター兄弟のママ、ウィンキーが子供たちに会いに来てくださいました。
d0326056_200243.jpg

ウィンキーママ~♪
ウォルターの色白は、ママ譲り。
本当にきれいな白いラブちゃんです。

レクチャーに行くときに、午前中のレクチャーが終わったばかりの
先日委託された生後3カ月のかわいいラブちゃんたちに会いました。
d0326056_202133.jpg
あああ、名前思い出せない・・・I胎は難しいのだ~。
d0326056_2021926.jpg
イーサンは覚えてるよ。だって、我が家もイザベルの時にオスの候補の名前で出したから~(笑)
みんな本当にかわいいですねーーーー。
パピーウォーカーさん、メロメロメローンでしょうね♪

たくさん楽しんでたくさん素敵な思い出作ってくださいね~♪

さて・・・レクチャーでのウォルター隊長。
d0326056_2052362.jpg
どでーーんと構えておられました。
でも、今回全然写真撮れなかった(汗)


今日のタイトルの”コミュニケーションの大切さ”

私、いつも富士ハーネスに行った時も、また電話の時も
訓練士さんや、協会の職員の方と
ものすごーーーくよくしゃべります。(笑)

でもね、いつも思うのですが、
この他愛もない、一見世間話にみえそうなスモールトークの中に
実は
ものすごーーく大切なエッセンスがあったりするんです。

何気なく話している中で、自分が今困っていたことのヒントだったり、
パピーを育てていく上でのヒントだったり、

多分、話されている方はそこまで意識されていないような、
本当に世間話みたいな会話でも、
あ、そういえば、そうかなーとか、あとで、いろいろ感じることがあったりします。

まるで、ばらばらになったピースをひとつひとつ拾い集めるような感じ。

だから、私はいつもいろんな職員の方、いろんな訓練士さん、
パピーウォーカー仲間のみなさん、ケンネルのみなさんと
本当によく話をしています。

うちの家族はみな、
”マミーは本当によくしゃべるなーー”と思っていると思います(笑)

でもね、みなさんとの会話の中からいろんなヒントをいただいて、
今私はウォルターを楽しく育てることができているなーって
しみじみ感じます。

やっぱりコミュニケーションって大切だな~。

ふとした瞬間に、
あ!そういえば、この間こんな話を聞いたけど、そっかー、ちょっとやってみようかなー!とか

この間そういえば訓練士さんが何気にいってた、あれが
やっぱり原因なのかも・・・ちょっとやってみよう・・・・とか

兄弟犬で、こういうところがあって、あんなふうに対応してたなぁ・・・とか

無駄話ばかりじゃないのよ~(笑)


今日は、新しく富士ハーネスに異動されてきた、訓練士さんの犬への接し方が
ものすごく勉強になりました。
なんていうのかな~。
ほんわかした空気が流れて、犬たちもメロメロメローンでした。

訓練の方法はもちろん決まったやり方があるのでしょうが、
訓練士さんそれぞれの持ち味というか、
人柄がそれぞれ出ていて、
みなさん、犬と接している時に、それぞれのオーラみたいなのが
私にはみえるんですが、
それは、ものすごく心地よくて、ものすごく勉強になります。

絶対にまねは出来ないけど、
訓練士さんが犬と接している姿を見させてもらうのは
ものすごーーーーーーく
勉強になります。

だから、いつもいろんな訓練士さんが犬と接しているのを、結構じーーーーとみている私(笑)
レクチャーだけじゃなく、
訓練士さんが犬を連れていたら、全身なめまわすように見ています。
(きゃーーーー、怖いよね、私、怖い??)

だってね・・・
もっともっと、
ウォルターのことが知りたいから。。。

ああ、もっとこうしたら、ウォルターと近づけるかなーとか
もっとこうすると、ウォルターの求めていることがわかるかなーとか
いつも考えています。
d0326056_202151.jpg


だから・・・

訓練士さん、私がじーーーーと見てても、
気にしないでくださいね(笑)

「わ!ウォルママ、またみてるーーー」って思われてるだろうな~。
d0326056_20344726.jpg
マミー怖いで!

[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-18 20:35 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(4)

イザベルがテレビに出るらしい!!

さっき家でのんびりコーヒーを飲みながらテレビを観ていたら・・・・

きゃああああ!

PR犬のオーパス君テレビに出てる~!!

あまりに急だったので写真も録画もできなかったよー。(涙)

小学校で子供たちの前でユーザーさんとオーパス君とが
盲導犬について子供たちに知ってもらう
そんなニュースでした。

ああ、知っているわんこがテレビに出るって
ものすごく興奮しますね~(笑)

でも、ユーザーサポートの職員の方に、”盲導犬オーパス”とテロップがでていて、
一人で
「ちゃうちゃう!!」と突っ込んでしまいました(笑)

オーパス、かっこよかったよ♪

・・・とここまで書いていたら・・・

協会から電話がありまして、
今日の夕方の静岡ローカルのニュースに

イザベルが出るそう。

静岡のみなさん是非見てね。
朝日テレビ18時15分ごろだそうです!!


今朝のウォルター
d0326056_11525376.jpg


いつものグラウンドが、整備中だったので、
グラウンドの横の茂みで遊びました♪

今日も走ったぜ!!
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-15 12:14 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(8)

にいにお誕生日おめでとう♪

今日10月14日は我が家の息子君の7歳のお誕生日です。
d0326056_11125648.jpg
びにょーーーーん!

にいに、調子のんなよ~。


すごい写真でしょ。(笑)

おとーたんも帰国して
みんなが揃った12日にお誕生会をした時のヒトコマです。

ウォルターと息子は永遠のライバルなんでしょうね~。

この二人は本当に面白い関係です。
お互いがお互いからたくさん刺激を受けて、共に学ぶことがとても多い毎日です。

そういう意味でも、子供がいるご家庭がパピーウォーカーをやるというのは
勇気もいりますでしょうが(笑)
とても意味のあることだなぁと思います。

パピーウォーカーを始めた時、そうこのブログを始めた時、
息子君は4歳、年中さんでした。
イザベルを抱っこしている息子。イザベルも息子も小さいなぁ~。
d0326056_1112519.jpg

あれから3年・・・。

(え!イザベルがこんなに大きくなった・・・訳じゃないですよ~笑)
息子も本当に犬の扱いが上手になりました。
d0326056_11174018.jpg
ご近所のホワイトシェパード君も全く怖がりません。

犬に対して、「触ってもいいですか?」と飼い主の方に声をかけて
触るようになったところも
自分の犬をかってに触られることが、ちょっと違うと思ったからなのかな。

パピーウォーカーをやっていなかったら、
息子は違った風に育っていたかもしれません。

協会のみなさんにもたくさん可愛がっていただいて、
息子も、いろんなことを感じながら
パピーウォーカーをやっているようです。

本当に
ありがとうございます。


協会のみなさんに育てていただいています、うちの息子。(汗)


娘は今日から学校の宿泊行事で2泊3日の伊豆旅行。
息子君には、ねえねから一人っ子というプレゼント。

d0326056_1133383.jpg


ウォルターが一緒のお誕生日はこれが最初で最後。

d0326056_11342640.jpg


皆の心の中に、大切な思い出として
しっかりと刻まれましたとさ。

めでたし、めでたし。。。
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-14 11:41 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(10)

白い犬

ウォルターを連れて歩いていると

白いですね~!!
きれいですね~!!


とよくお声をかけてもらうことがあります。
d0326056_12113393.jpg


はい
ウォルター
白いです!

d0326056_12123670.jpg
これ、私の膝の上で寝てるんですよ~。
まだできるんです(笑)

小さい頃毎日やっていましたね。
d0326056_1217952.jpg
これ!
懐かしいね~。

抱っこは今も毎日やっています。
とっても大切なコミュニケーションです♪
あとは、健康管理にもなりますね。こうやって抱っこしながら
体中いろいろ触って、おかしなものがないか?確認しています。
d0326056_1213611.jpg


それにしても

白いでしょ。
ウォルター兄弟オス4頭のうち3頭は、ママの色白をもらいました。
残りのオス1頭とメス3頭はパパに似て茶色です。

イエローのラブといっても
色の幅がすごくありますねー。
白い子から茶色い子まで!

でも、ウォルターは親戚に黒い子がいるので
体に数本黒い毛があります。

そして、地の色は黒いです。

振り向いたら、今こんな感じで寝ています(笑)
d0326056_12173792.jpg

平和なわんこだわ。
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-13 12:22 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(12)

カレンダーのお話お話~♪

今年も残すところ・・・あと2ヶ月!!!005.gif早い!!

歳を重ねるたびに早く感じるのは気のせいとしておきたい・・・。

そんなことはさておき!

みなさん今年も来年のカレンダーを選ぶ季節になりましたね♪

今年も
もちろん!
申し込みましたよ・・・


盲導犬支援センターの補助犬応援団カレンダー!

じゃーーーーん!
d0326056_15141813.jpg


昨年の日めくりカレンダー、もったいなくて使えなくて
ある意味我が家ではとっても不評でした。

でも、今年はいつも通りのカレンダーに戻ってよかった~♪
こうやっていろんなわんこが毎月出てきてくれるほうが
見ていて楽しい!!

ウォルターは2月にいます。
d0326056_1517820.jpg


支援センターのこのカレンダーのいいところは、

ラブラドールじゃなくても、どんな犬種の犬でも、
そして、ねこちゃんでも、
自分ちのかわいい犬ねこの写真を送ると
カレンダーに載せてもらえるところ。

だから、いろんな犬種のわんこがいて、みていて楽しいです。

もちろん盲導犬にゆかりのあるわんこ達もわんさか載っています。

そして、
カレンダーが5冊売れるとドッグフード2日分が補助犬の訓練施設に届くそうです。

これまでに、支援した先は

ウェルフェアポート湘南、関西盲導犬協会、九州盲導犬協会、中部盲導犬協会、
日本聴導犬推進協会、日本盲導犬協会、東日本盲導犬協会、北海道盲導犬協会(50音順)

だそう!!

是非みなさんも働くわんこたちを応援してくださいね♪
サポートショップで、販売しています♪

あと、忘れてはいけないのが・・・・

日本盲導犬協会のカレンダー!

非営利団体なので、富士ハーネスでは販売していません。
サポートショップにもない!!
なんと、ボランティアさんも知らない方が多い、このカレンダーの存在。
私も昨年初めて知りました。

今年はこんなカレンダーでしたね~。

表紙はこんなの
(これ、来年のじゃないですよーーー、今年の!!あと残り2ヶ月!)
d0326056_15281931.jpg

d0326056_15285033.jpg

日本盲導犬協会のわんこたちがわんさか出ている
本当にかわいいかわいいカレンダーです。

我が家は今年サポートセンターのカレンダーが日めくりだったこともあって、
日本盲導犬協会のこのカレンダーがトイレにありました。

今年のは富士ハーネスで撮影があったそうで、
富士ハーネス所属のよくしっているPR犬がわんさか出ていて
トイレに行って見入ってしまう日々でした(笑)

で・・・どこで買えるんだ???


話長いし(笑)

もう少しして、たくさんカレンダーが出てきたら
有名書店で普通に売ってます。

本当にどこの本屋さんにでもあったような、行くところ行くところで目にしました。

私も見つけたらまた紹介しますね。
どんな表紙なのか、
どんなわんこが出ているのか、
楽しみ~!!

是非、日本盲導犬協会のカレンダーもみなさんのお宅においてくださいね~♪
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-10 15:34 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(4)

どうする?ワンツーサークル

確か・・・
私の記憶が正しければ、
イザベルが7ヶ月か8ヶ月くらいの頃だったと思います・・・。

思い切ってワンツーサークルを撤去したのは・・・。

その後もステイの子が来た時も
もちろんワンツーサークルなんて使うこともなく
みんな声かけでお庭で排泄をしていました。

なので、今回ウォルターがやってきたときに

おお!ワンツーサークル久しぶり~♪と思ったものでした。

あ、ワンツーサークルというのは室内の犬用トイレでございます。
これね!
d0326056_12191882.jpg


ウォルター、正直今ワンツーサークルはほとんど使っていません。

トイレは全部私が時間を見て庭に連れて行き
声かけで排泄してます。

なら、ワンツーサークルいらないじゃーーーん!
撤去撤去!!

って思うでしょ。

でもねー、なんていうのでしょう。保険みたいな感じ?(笑)

万が一のために、やっぱり置いておこうかな~とか
雨の日もあったら便利だな~とか

言い訳ばかり考えています。

今思うとイザベルのとき、なんであんなにあっさり撤去できたんだ?
なんて潔かったのか??

我ながらあっぱれ!!と思います。

なくても大丈夫なんだけどなぁ・・・・。

ワンツーサークル正直今全く使ってないんだよね~。

それに撤去すると、格段にまたワンツーのスキルが上がるのも知っているんだけど
室内で失敗もしない子なんだけど

なーーーんか、踏ん切りつかない~(笑)

そういえば、こういう感覚あったよな~と思い返せば
我が家の子供たち、イギリスだったこともあって、おしゃぶりを使っていました。

泣いてもおしゃぶりがあれば、必ず泣きやんでくれたので
一時帰国の時みたいに長時間飛行機に乗るときは
絶対に手放せないものでした。

ある意味、私にとってお守りですね。

ところが、上の子、1歳過ぎて手足口病になって、あっさりおしゃぶり卒業。
その後の一時帰国。
もう、どきどきでしたが、ないなら、ないで、
どってことなかったなーってその後感じました。

下の子も笑えることに、同じように1歳になったときに手足口病になって、
おしゃぶり卒業(笑)

でも、ずっと大切に私がおしゃぶりを持っていたのを懐かしく思い出しました。
同じだなーーー。

ワンツーサークル、そろそろ撤去かな?
ウォルター。
d0326056_12295147.jpg

雨の日も別に傘差して庭に行けばいいしね・・・

潔くないのはマミーだね・・・。

d0326056_12303361.jpg


はぁ~、
あの頃の潔かった私、
カムバックーーー!!

[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-09 12:34 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(8)

振り向けば、奴がいる!

どんなに爆睡していても・・・・
d0326056_9413245.jpg

振り向けば、
d0326056_943641.jpg
奴がいる!!

いやいや、寝てていいよ~(苦笑)

マミーちゃん、どこいくのん??
d0326056_9433962.jpg
その前歯!(笑)

寝てていいのよ~。大丈夫よ、ちょっと歯磨きだから。

でもね・・・。


どこに行っても、、、、

振り向けば・・・・
d0326056_946437.jpg
奴がいる!

着替えをしようと奥の部屋に入ると・・・
もちろん・・・
振り向けば、
d0326056_9465585.jpg
奴がいる~!
どこいくでしゅか?

お留守番もちゃんとできるし、私と離れることに不安を感じる子ではないので
分離不安とかではありませんが、
まー要するに
単なるストーカーです。

どんなにぐっすり寝ていても、私が席を立つと、必ず・・・・
振り向けば・・・・
d0326056_949653.jpg
ここにいます。(笑)

トイレ、お風呂、着替え、歯磨き、どんな時でも必ずそばに来ます。
そして、私がごみ出しに出ると、絶対に玄関から動きません。
ずっと帰りを待っていてくれます。

玄関掃除をしている時も、ずっと玄関で私を待っていてくれます。
かわいいなぁ~。


愛し愛される毎日です♪うふふ。

でも、そうはいっても、適度な距離感は大切なので、
ウォルターが一人でくつろぐ時間を大切にしてあげたり、
私とも適度に離れたりもしています。

なんでもさじ加減が大事♪

家の中にいても、私が家事をしているときは、ウォルターは自分のお気に入りのベッドで
グースカ寝ていますが、そこはキッチンからは見えません。
でも、空気感で伝わるものもありますね。
姿が見えなくても、キッチンで料理している音を
安心しながらきいているのだと思います。


今朝もがっつり運動して
d0326056_950115.jpg

d0326056_9505828.jpg

大好きなぶたさん咥えて帰ってきました。

今は私の正面でがっつり寝ています。

d0326056_100429.jpg


振り向かないでも、奴はそこにいる~(笑)

そして時々

奴はここで寝る~(笑)
d0326056_1005430.jpg

マミーちゃんベッド♪


単なる親ばか日記でした(笑)
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-08 10:12 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(2)

走れ!!ウォルター!!

まいど、ウォルターです。
d0326056_1142529.jpg


秋の夜長~。
マミーとまったりゆったり
抱っこしてもらって過ごすのが
僕の日課やねん。
d0326056_1144398.jpg
うっとり!
ほんまに天国やわ~。

でも、ちゃうねん・・・・
いっつも
こんなん
ちゃうねん・・・・


d0326056_11452071.jpg

抜けるような青空・・・。

こんにちは!ウォルターです♪

家から歩いて10分程のところにあるここは、
僕とマミーのお気に入りの遊び場やねん。
d0326056_11522534.jpg


いらっしゃ~い♪


平日の午前中は貸し切りや!

ロングリードにつけかえて
思いっきり走るねん!
d0326056_11541919.jpg
でっかいマミーがえらいちっこく見えるな~。

名前呼ばれたら全速力や!

マミーちゃん、今行くでーー!!
d0326056_1158450.jpg
あらよっと!!

d0326056_1159315.jpg
水分補給もしっかりや!

ふぅ~疲れた!!

でもな・・・・
これは
準備体操やねん・・・(汗)

マミー、別の名を
星一徹っていうらしいねん。
よーわからんけど、
とにかくボール投げまくるらしいねん。

イザベル姉ちゃん、毎日庭で100球近くボール投げしてたらしいで・・・・

マミーどんなけ投げるねん??

なんかな・・・

しっかり走って、足腰鍛えて、
心拍数もちゃんとあげる程の運動して
丈夫な体つくるのがええらしいわ。

マミーが言ってた。

マミーのところに来たわんこは、
ステイの子もみんな星一徹に鍛えられる遊んでもらうらしいでー(苦笑)

あと、反抗期には運動が一番や!!っとも言ってたわ。

ってなわけで、
僕もしっかり走るで~!!
思いっきり運動や!!



レトリープ上手になったやろ~!!

いきなり100球は無理やから
今日は30球で勘弁してくれるって(苦笑)

d0326056_1242793.jpg
木陰で休憩♪ふぅ~疲れた~。


これから寒くなってきて
運動が楽しくなる季節やから
マミーとお天気がいい時は
こうやって、思いっきり走って、
足腰鍛えて、めっちゃかっこいい筋肉つけて
丈夫なワンコになるねん!!

d0326056_12103277.jpg

惚れるなよ~。

ひゃっひゃっひゃーーーー!


ウォルター、一杯運動しようね!
d0326056_12101528.jpg

[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-07 12:12 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(4)

再び募金活動♪

今日は気持ちのいい青空!
d0326056_17323938.jpg


ウォルターくん、再び街に繰り出し、
募金活動に参加しました。

d0326056_17334051.jpg


まだ、時々ガウガウしてしまうこともありますが、
ウォルター、頑張りました。

やっぱり募金活動に参加することは、ウォルターにとって
物凄くいい社会化になります。

イザベルの時も、合計5回募金活動に参加しましたが、
それは本当にイザベルにも私たちにもいい経験になりました。

なので、ウォルターとも出来る限り、募金活動に参加していくつもりです。

ウォルター君。
ちょっと慣れてきたかな?
前回より、とってもお利口にできました。

でも、今日のMVPは、間違いなくこの人。
d0326056_17392982.jpg
我が家の息子君。

本当に大きな声で、道行く人に募金をお願いし続けました。

募金活動が終わった後も、協会のスタッフの方と一緒に
最後まで片付けを手伝って、本当に偉かったと思います。

募金活動が大好きで、絶対に行きたい!と言って
今日は友達と駅の近くの科学館で遊んでいましたが、
その後、募金活動をやっている場所まで一人で歩いてやってきて
私たちに合流しました。

d0326056_17403892.jpg

我が家の息子たち。

仲良しです。(笑)

パピーウォーカーをやってしみじみ思う事があります。
それは、
犬を育てているだけでは、ないということ。

我が家の場合は、息子も盲導犬を育てることで、
いろんな意味で皆さんに育ててもらっています。

こうやって募金活動に参加すること、
人前で大きな声を出して、募金をお願いすること、
困っている人がいたら、助けようと思うようになったこと、
世の中のいろんな人が、盲導犬の育成のために足を止めて募金してくださることに対して、
ありがとう!と思う気持ち、

全て、パピーウォーカーをやったことで
息子が学んだことです。

今日もさわやかな汗をかいた息子。
そして、
沢山の人に触れ合ったウォルター。

どちらもGOOD!でした。

皆さん、今日もありがとうございました!!
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-04 17:53 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(18)

排泄の話

ウォ~ルタ~くん♪
あらよっと♪

d0326056_911327.jpg

いやん、みないで~!!


お食事中の方は失礼しました040.gif

ウォル太、何々?
何お尻につけてるの??

ふふふ~ん。

これは”ワンツーベルト”といいます。
盲導犬だって、催します(笑)
犬ですからね。

でも、目の不自由な方は、どこでツー(うんち)したの?って探すのも大変。
そのために、こうやって袋の中にツーをしてくれると
お片づけがめっちゃ楽ちんです。

私、最初このワンツーベルトを見た時、

正直”え!”と思いました。
なんだかなーーーというのが最初の素直な私の印象。

ワンツー(排泄)は自由にさせてあげたいかな~と思っていました。

でも!ちがうんです!


盲導犬だから・・・とかじゃなくて


家庭犬でも、排泄のコントロールが出来ていると、
ものすごーーーく外出が楽になります。


これは断言できます!



ここで今ワンツーされたらどうしよう・・・・という
犬を飼っている方なら、わかりますよね?この微妙な気持ち(苦笑)

またそういう時に限って、

ここでするかよ~!!


みたいなことが起こって、周りの白い目に耐えながら
排泄物を片付けねばならず、
ちょいと嫌な思いをしたりします。

その度に、生きているから仕方ない・・・・

と思っていました。

でもねー。いや~、目から鱗ですね!!

人間の子供と同じで、
お出かけ前に、「トイレいってねー!」の一言で
「はーい!」とトイレに行ってくれると
安心!

これ、犬でも出来るんだなーってパピーウォーカーをやって知りました。

我慢させるのではなくて、
こっちがトイレのタイミングをきちんと理解して、
我慢させずに先に排泄をさせてあげます。

我慢は良くないですからね~。


盲導犬のパピーウォーカーというと、
何だか物凄く難しい事をやっているように
よく思われていますが、
目指すところは

いい家庭犬(笑)


だって、私達プロの訓練士さんじゃないですから
盲導犬の訓練なんて
できませーーーん。

でもね、

いい家庭犬はいい盲導犬であったりもするのです。



話がそれましたが、
排泄の話♪ね!


ワンツーベルト、さっきも書きましたが、最初は、私的には
うーーーん・・・・・と思いましたが

今は、

家庭犬であっても、絶対これ使いたい!!

と思っています。

街中に連れて行って、どうしてもどうしても今トイレをさせたい。
だけど、
こんなところでツーさせたら・・・
ああ、世間様の白い目が・・・・

という時も、これがあれば一安心。

ウォルター、ちょいとトイレしてくれる?とワンツーベルトをつけて

♪ワンツーワンツー♪と声掛けをすると

ウォルターも

”あらよっと♪”

とトイレをしてくれます。


これだと袋の中にツーが落ちるので、地面を汚すこともなく、
いつでもどこでも排泄させられます。

犬も、慣れてしまえばなんてことなく、普通にこの中で排泄をしてくれます。

あとは、私がウォル太の排泄のリズムを把握しているので、
そろそろツーするな~と思う頃に

おトイレ行こうね!と誘うのを忘れなければ
いい感じでやってくれます。(まだ完璧ではないけどね~)


子供に、”この先トイレないかもしれないから、とりあえずトイレ行きなさい!”
というのと全く同じです。

実際、ウォルターがワンツーベルトを使って排泄できるようになってからは
ウォルターを連れて外出する時の、心が軽やかになりました♪

あの、「ああ、もしへんなところで催したらどうしましょう・・・・」という気持ちとサヨナラできて
どこでも安心してウォルターを連れて行けます。

また、ウォルターの排泄のリズムを私がある程度つかんでいるので、
ウォルターに我慢させることなく、
声掛けをしてワンツーをさせてあげられています。


トイレトレーニングは、大変なことも多いけど
毎日必ずチャンスがあるので、
その気になったら、
すぐにはじめられるのかな~と思います。

でも、これまた一筋縄ではいかない事も多く
こころが折れることも多々あります。
まるで、人間の子供がオムツをとる時と同じだな~と
感じます。

ポイントは、失敗しても怒らない!
出来た時にものすごーーーーく褒める!
ね、オムツとるのと一緒でしょ。

心が折れそうになるのまで、一緒ですけど(苦笑)

またこればっかりは日々の習慣なので、犬とハッピーに暮らしていくために
人が上手く導いてあげられたら
お互いストレスなくハッピーでいられるな~と思う今日この頃。


焦らずに、いつか必ずできるから~と
楽観的に続けるのが、いいみたいです。


協会のパピー担当さんが
物凄く分かりやすい排泄マニュアルを作ってくださいました。
d0326056_9355547.jpg

すごーーく分かりやすいです。
そして、
”トイレトレーニングは大変だけど、一緒に頑張りましょうね!”という
とっても優しい気持ちが伝わってきます。


ウォルターは今、声掛けでワンツーがほぼできます。
ただ、まだ完璧ではないので、
日々是精進です。


昨日の夕方のお散歩
d0326056_1051856.jpg

息子と一緒に秋を満喫しながらのんびりと歩きました。
息子は自転車だけど(笑)

d0326056_9373678.jpg

秋の空と、ススキと、変顔ウォルター(笑)

子育ても、
犬育ても、
いろんなことが
日々の積み重ねなんだな~

感じた秋の日の朝でした。
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-03 10:21 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(14)

最近のウォル太

空高く馬肥ゆる秋・・・

というわりには、

台風がきたり、嵐がきたり、
何だかぱっとしないお天気が多かった9月。

気付けは10月になりましたねー。
d0326056_9404887.jpg
先日富士ハーネスに行った日は、気持ちのよい快晴!

近くでボールで遊んでもらっている訓練犬をみて
僕も遊びたい!!!と
d0326056_941208.jpg

吠えてました。(苦笑)

がるるるる~

だめやん!(苦笑)

ウォルターは自我の目覚めというのでしょうか?
自分の思いをしっかりと表現してくるようになっています。

ちょっとちゃめっけが出てきて、
そこがなんとも可愛かったりもします。

最近買った新しいおもちゃ!
d0326056_9445121.jpg
それそれ!
僕、めっちゃすきやねん!!


ウォルター大好きで大好きでたまりません。

あそぼ!あそぼ!!

なのに、マミーは・・・・

えええええ!

d0326056_10134829.jpg
これでウェイトさせるん?

ちゃんとまって・・・

OK!

からの~
d0326056_951132.jpg
がぶり!!
一緒に遊びます~♪
d0326056_951471.jpg
走ります~♪
d0326056_9521881.jpg

投げます~♪
d0326056_953685.jpg
 
d0326056_9544084.jpg
ビビります~!(笑)


そんなこんなで楽しく遊んでいます。
連写!
躍動感あふれるウォルターをどうぞ!

d0326056_959196.jpg
d0326056_9593576.jpg

d0326056_9594834.jpg
d0326056_100189.jpg
d0326056_1001548.jpg
d0326056_1002930.jpg
d0326056_101047.jpg
d0326056_1011529.jpg
d0326056_1013570.jpg
d0326056_1015233.jpg

うわ~!ウォルター来た!(笑)

体も大きくなってきたので、写真撮りながら遊ぶと、怪我しますね。気をつけよ。

d0326056_1044312.jpg
相変わらず甘えた君。

一緒にいることが当たり前になってきて、
ウォルターの存在がどんどん、どんどん
私の中で大きくなっていきます。

d0326056_1055445.jpg

マミーの心、わしづかみや!
d0326056_1075228.jpg

いひひ~♪


ウォルター、一杯遊んで一杯筋肉つけて
カッコいい犬になるよ~♪

d0326056_10173261.jpg


ぱっかーーーん!

今日も見事なおっぴろげ。

ウォルターらしくていいわ♪

大好きよ、ウォルター!
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-10-02 10:19 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(6)

祝★7ヶ月!おめでとう

ウォルター28日で生後7ヶ月になりました。
おめでとう~!!
d0326056_9361313.jpg

可愛すぎて、もう、私キュン死しそう。

最近ウォルターの目はパパハルクに似ているな~と思う事が増えました。
d0326056_9435368.jpg

アーモンドみたいな目。

背中のウェーブはパパそっくり。
ハルクパパの背中
d0326056_9503045.jpg
ちょこっとうつっているの、ウォルターです(笑)

そして、こっちがウォルターの背中
d0326056_9513874.jpg

私はこのウェーブのかかった背中をなでながら、
ちくわみたい~といつも思います。

色の白いところはウィンキーママ譲り!
d0326056_953141.jpg


本当に大きくなりました。
家に来た時は3キロちょっとしかなかったのに
d0326056_9543180.jpg

今では体重も20㌔越えて、BIGな男になっています。
そしてまだまだ大きくなりなすよ~♪

すらっと手足が長くて、腰もきゅっと締まっていて、
本当にスタイルの良いウォルターです。
d0326056_9561240.jpg


あ、抱っこねんね、健在です。(笑)

昨日はスーパームーンにいろんなパワーをもらいました。

ウォルター7ヶ月も楽しくやっていこうね♪
d0326056_9572353.jpg

マミー、まだまだよろしく頼むで~♪
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-09-29 09:58 | ウォルター生後7ヶ月~8ヶ月 | Comments(6)

パピーレクチャーで街へGOGO!

今月のパピーレクチャーは繁華街でのお散歩、エスカレーター経験、そして
募金活動でした。

今回は10月25日に入所するL胎とウォルター兄弟とを4つのグループに分けて
土曜日曜の午前と午後にレクチャーを行いました。

ウォルターはお兄ちゃんのウォームくんと、
L胎のリーベ、ローリーと一緒のグループ。

L胎はウォルター達兄弟とお父さんが同じなので、
どことなく顔が似ています。

まず、
訓練士さんと一緒に街の中を歩きました。
ウォルターはリーベと一緒。
d0326056_21163263.jpg

沢山の誘惑がある中、スタスタと街中を歩いて行く事ができていてグッド♪

横断歩道で立ち止まると、
訓練士さんにラブラブ視線を送るリーベとウォルター(笑)
d0326056_2119133.jpg

そんなに好きなのか???
そんなに訓練士さんがいいのかあああああ??



と思わず突っ込みたくなるほど、
訓練士さんの事好きです。悔しいけど・・・(笑)

訓練士さんがリードをもつと・・・
d0326056_21201684.jpg
るんるん!!
まるでリードがないみたい。
リードが引っ張られる事なく、訓練士さんのそばにぴたっと寄り添うウォル太。
d0326056_2122376.jpg
褒められてさらにウォルター有頂天♪(笑)

わかりますか?ウォルターのリード、緩んでいるでしょ?
d0326056_21231783.jpg


犬を無理やり引っ張ったり、叱って言う事を聞かせるのではなくて、
犬の気持ちに寄り添う。

犬が自分から一緒についていきたい!っと思うように持って行く。

こういう訓練って本当にいいな~としみじみ思います。

おやつでつったりせずに、
褒めてもらう事が最大のご褒美。
犬とすっごく深いところで繋がっていきます。


階段を使っての呼び戻し、
この写真、ウォルターはにいにに気持ちがいってますよね。
d0326056_21342419.jpg
でも、訓練士さんが
ウォルターと名前を呼ぶと・・・
d0326056_2135597.jpg
よんだ??
と、
きびすを返して訓練士さんの方に戻って行きます。
リードで力づくで引きよせたりせず、名前を呼んで自分からそばにこさせます。
ちゃんと戻ってきたら、沢山褒めてあげます。
d0326056_21363653.jpg
この顔!

まー、訓練士さんに褒められて、
超良い気持ちなウォルター君です(笑)

そして、難関のエスカレーター。

これは絶対に嫌がるだろう・・・・と思っていたら・・・・

全く嫌がることもなく、スタスタと自分から乗って
d0326056_21391172.jpg
この笑顔!

どや顔炸裂です(笑)

上りも下りも全く嫌がらず、
まるで何かのアトラクションみたいに、
何度も上ったり下りたりをひたすらくり返して大喜び(笑)
d0326056_21414311.jpg
d0326056_2143424.jpg

d0326056_2144770.jpg


他のわんこも皆余裕の表情で、わんわんアトラクション状態(笑)
みていて大笑いしてしまいました。

イザベルは初めてエスカレーター乗った時、物凄く嫌がっていたのになぁー。

犬の性格も本当にいろいろだな~。
好きな事苦手な事、本当にいろいろで、面白いですね。
d0326056_21492670.jpg
ウォっちゃん、余裕で座ってエスカレーター楽しんでいました(笑)

「こんなん楽勝やで~。らくちん!!」
そう言ってました。(笑)


その後の募金活動。
ウォルターとウォーム
d0326056_21512738.jpg

そして、ウォルターと訓練犬君
d0326056_21523598.jpg


課題はまだまだ一杯ありますが、ウォルターにとっても私にとっても
本当に有意義な一日になりました。

それにしても・・・・

ウォルターは本当に訓練士さんが大好きです。
d0326056_2210789.jpg

イザベルもそうだったのですが、ウォルターも本当に腹が立つほど(笑)訓練士さんが好きなんですよね。

こんなに愛情かけて育てているのに
えええ、訓練士さんの方が好きなのか??って思う事がよくあります。

でもね、それって、物凄く素敵な事だな・・・って思うんですよね。

この先、入所してから、
私がいなくても、
大好きな訓練士さんと楽しくやっていけそうだな・・・

そういう姿を見届ける事ができることで、
これからの残りの日々
自分の気持ちを整理していきます。

訓練士さんが嫌で、嫌いで、そこにウォルターを連れて行くのは
やっぱり心配だけど、

こんなに好きなんだったら、いっといで・・・・って
背中を見送ってあげられる。(嫌ですよ、泣きますよ、大泣きです。夜逃げも考えますが・・・)

イザベルの時もそうだったなぁ・・・・と
懐かしくあの頃を思い出しました。


犬にダメ!!とか叱るのではなく
もっとこうした方が楽しいよ!っというスタンスの訓練方法。

褒めて、認めて、楽しく犬を導いていく
安心して大切に育てた犬を協会に引き渡す事が出来ます。
(本当は嫌だけど・・・・苦笑)

腹立つほど、訓練士さんラブなウォルター。
訓練士さんが他の犬を訓練していたら、物凄く怒っていました。
「なんで、僕じゃないの??」って(笑)

ウォルター、自分の思いをこうやって出せるのはとっても素直なんですよと
言って頂いて、
ウォルターってちょっとひねくれてるかも!!っと思っていた自分を
反省した私。

ウォルターの気持ちをもっともっと分かってあげるんだ。

訓練士さんに負けないわ!!
宣戦布告よ!!
あ、ちがった・・・

平和条約だ(笑)

そうそう、笑える写真なのでお約束の・・・・
獣医さんのところの
しょぼーーーんのウォルター。
d0326056_2253759.jpg


いつもお世話になっている近所の獣医さんのところで抜糸しましたが、
別件でちょっと気になる事があって、
また富士ハーネスの獣医さんのお世話になる事になりました。
水曜日に富士ハーネスに連れて行きます。




d0326056_21531852.jpg


ウォルター、明日で7ヶ月になります。

今日は頑張ったご褒美にカルドメックをもらいました(笑)

カルドメック・・・・ってお薬やーーーん!

ちゃんちゃん!
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-09-27 22:17 | ウォルター生後6ヶ月~7ヶ月 | Comments(12)

いつもの忙しい日常に・・・

連休も終わって子供達も戻ってきて
いつもの忙しい日常にもどりました。
d0326056_23361566.jpg


ウォルターと子供たちがいて、
このなんともいえないがちゃがちゃした感じがとっても心地良かったりします。
d0326056_021940.jpg


さてさて、シルバーウィーク、
土日はおとーたん、お休みだったので、のんびりお散歩に行きました。
d0326056_23525289.jpg


おとーたんも一緒なので、めずらしく私がお散歩している写真もあります~♪
d0326056_23541998.jpg

d0326056_2355015.jpg

てくてくのんびりとお散歩に行きました。

写真はありませんが、おとーたんと海にも行ったそうです。

秋になって歩くのが楽しい季節になりましたね♪
d0326056_2357611.jpg

週末も何かと予定が入っていて、忙しいけど
ウォルターといろんなところにいきたいな~と
思っています。

ま、どこにも行けなくても、こうやってのんびり過ごすのもいいけどね。
d0326056_23591699.jpg

私のお腹の上で爆睡するウォルター。
20㌔越えてもまだまだ甘えん坊です。

d0326056_024555.jpg


人間大好きだけど、ちょっと生意気な息子君、
頭が良すぎるのもな~と思う事多し。

だけど、いいんです。かわいいから~♪いいこだしね。
ウォルターの肌の温かさが心地いい季節の到来です。
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-09-25 00:07 | ウォルター生後6ヶ月~7ヶ月 | Comments(8)

ウォルター迷走中?

シルバーウィークっていつからそういう名前になったんでしょうね?
秋の大型連休。

我が家は子供たちだけ、新幹線に乗って早々に私の実家にいってしまい
d0326056_16324243.jpg
いってらっしゃーい!

祝日は仕事がある主人と、私とウォルターだけが残りました。

日頃はがちゃがちゃしている我が家ですが
子供がいないと、なんともまぁー、静かすぎて、なんだかウォルターも退屈そうです。(苦笑)
d0326056_1733899.jpg

なんか・・・
つまらん・・・


いつもは、ウォルターの教育上我が家の子供たちってどうよ?って思う事もありますが、
いないと、しみじみ、
ああ。ウォルターにとって、やっぱりあの子達の存在はプラスなんだなーと
思います。
d0326056_17501.jpg


子供が一緒にいる日々は、うるさいし、お昼寝邪魔されるし、おいおいって思うけど
d0326056_1791740.jpg

ウォルターにとっては適度な刺激と、我慢を覚える毎日?(笑)みたいです。

さて、ウォル太ですが・・・
訓練から戻ってきて、去勢手術もして、嫌なエリザベスカラーもつけられて・・・
d0326056_16402469.jpg

ちょいと情緒不安定になっていたようです。

今までは決してベッドの上に上がったりはしなかったのですが、
ひょい!と登ったり、ベッドに足をかけたり、
あれれ??という奇行が見受けられました。

まあ、反抗期もあるんでしょうね。
そして・・・ちょっと留守番をしてもらった間に
ケージの中でつけられたエリカラを自分でとって・・・・
d0326056_1645349.jpg
がじがじがじ!!

カラーが取れないように外からガムテープで張ってあったにも関わらず、
大型犬が本気だしたら、こんなものイチコロなんですね(苦笑)

確かにね、エリザベスカラーなんか嫌だよね。
鬱陶しいし、視界悪いし、いろんなところにぶつかるし、
今まで通れたところもごんごんぶつかって・・・・

勿論術後のウォルターの傷口を守るためなんだけど、
私もカラーをつける時に心の中でごめんねーって思っていました。

それにしても、どうやって取ったんだ??(笑)
忍者犬か???

まあね、ウォルターが自分の気持ちを素直に表現する事は、
ウォルターにとって、とてもいい事。
反抗期の真っただ中。
思いっきり気持ちをぶつけて、そしてその後落ち着いてくれたら良いなぁ~。
d0326056_16491752.jpg
ウォルターただ今迷走中!



実は、ちょっと前までは
ウォルターが盲導犬になれないイメージがない!と
思えるほど優秀パピーだったウォルター。

でも、今は
なんていうのかな・・・

ウォルターがウォルターらしく生きていってくれたらいいなって思っています。

盲導犬になる事だけが全てではないですしね。
それはウォルターが決める事。

ウォルターが盲導犬の仕事を楽しく出来るのであれば、その道を進んで欲しいし、
ウォルターが、やっぱりぼく、ちょっと違うかも・・・って思ったら別の道を歩めばいい。

ウォルターが思春期を迎えて、
ちょいと反抗期の真っただ中で、
私も悪戦苦闘しているところもあるけど、

その事で私もちょっと肩の力が抜けたかな~。

d0326056_171582.jpg



ウォルター、楽しくやっていこうね~♪


[PR]

# by tomopurijpn | 2015-09-21 17:14 | ウォルター生後6ヶ月~7ヶ月 | Comments(12)

ウォルターのレトリープの課題

イザベルはボールのレトリープが大好きでした。
そしてとても上手だったのですが・・・・

はて?
どうやって教えたのか??私??(笑)


すっかり忘れてしまってウォルターに全く活かせないやーん!

ってなわけで、”ウォル太のレトリープへの道”

先日のお泊り訓練で出来るようになったのですが、
家に戻ったら、、、、

ね、

わかるでしょ・・・

そうそう

訓練士さんの前ではやる~。富士ハーネスでは出来る~!!

なのに

家ではやらない。。。


せっかく出来るようになったのだし、出来る能力はあるので、
基本に忠実にやってみた。

まずはリードをつけて短い距離から



ウエイトは失敗したけど、出来るのねー、レトリープ。

では、ちょっと距離を延ばして・・・



何度か繰り返してみたら、良い感じなので
思い切って、リードを取ってみた。




せっかく出来るようになってきたので、
毎日練習して、ウォルターとも星一徹のような日々をすごしたいな~。
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-09-18 16:25 | ウォルター生後6ヶ月~7ヶ月 | Comments(2)

お帰り♪ウォルター♪

今日富士ハーネスにウォルターを迎えにいったら、
ウォルター、事務所で
ぐーすかぴー(笑)

d0326056_20324897.jpg


あまりにもよく寝ているので、そのままにしておくと・・・・

むく・・・と起き上った(笑)

d0326056_20334693.jpg
ん?なんだ?

ウォルター隊長、流石です。(笑)
こっちは涙の再会を期待していたのに~。思いっきり寝ぼけてるし。


さてさて、
訓練士さんからウォルターが出来るようになった事をいろいろ見せてもらいました。
d0326056_2035847.jpg
まー!!!
腹立つ程の笑顔じゃない!!(笑)


知ってるけどね、訓練士さん犬語話すから大好きなんだよね。
d0326056_20361115.jpg
いつも軽く訓練士さんに嫉妬してしまいます。

訓練士さんと楽しく一杯遊んでもらったみたいで、
いろんな事が出来るようになっていました。

やっぱり凄いなぁ・・・訓練士さんって。


こんなに元気そうですが、術後1日なので・・・
すぐさま
d0326056_20374597.jpg
エリザベス(笑)

d0326056_2038309.jpg
歩くパラボナアンテナです。
d0326056_20391763.jpg
電波受信中!

家の中で私がそばにいられる時は・・・
d0326056_20402232.jpg
電波受信拒否?(笑)

家に戻ったウォルターは嬉しそうに匂いを嗅ぎまわって、
その後緊張の糸が切れたのか、すぐに眠りに落ちました。
d0326056_2044103.jpg

d0326056_20444547.jpg
疲れたね。

いろいろ見えてきたウォルターの課題。
楽しく乗り越えていけたらいいな~。

兎にも角にも・・・

おかえり!ウォルター!


[PR]

# by tomopurijpn | 2015-09-16 20:49 | ウォルター生後6ヶ月~7ヶ月 | Comments(10)

ウォルターのいない日々

マミーどうしてるんだろう・・・?

・・・・と
ご心配おかけしていると思います。
ウォルターのいない毎日。

はぁ~。。。(苦笑)
それなりに元気にやっています。
はぁ・・・・。



毎朝富士山みて、

「イザベルおはよー、ウォルターおはよー!」とご挨拶。

暇さえあれば、

「ウォルター、今何やってるかな?楽しくやってるのは分かってるけど、
お利口にしているかな??」

そんな事ばかりぐるぐる考えていました。(笑)



でも、落ち込んでばかりもいられません。

せっかくのお泊り訓練ですもの。
ウォルターがとっても賢い仔だということを、
訓練士さんが感じてくださったら
うれしいなー!!!とちょっと前向き♪

さらに、
ウォルターがいるとなかなか着る事が出来ない、色の濃い洋服を
ここぞとばかり着てみたり(笑)
かなり前向き♪

ウォルターがいつ戻ってくるかカウントダウンして・・・
超超前向き♪(笑)

私自身、気持ちを
一生懸命に上げて、上げて、毎日過ごしています。
d0326056_10195175.jpg


そうはいうものの・・・・

やっぱりさみしい。


さみしいよー。

d0326056_10203598.jpg


私をみる時に、嬉しそうな表情に変わる
真っ黒な瞳。

私が座っていると、さりげなく体の一部を私にくっつけて、足元で寝そべる姿・・・


ウォル太の存在の大きさを噛みしめる毎日です。

家にいてもそんなにガチャガチャすることなど決してない落ち着いているウォルターですが、
いないと、リビングが
しーーーーーん。
ひっそりとしています。

夕方車を運転しながら、お散歩している犬を見かけると
反射的に

「あ、ウォルターお散歩いってあげよ!」と思ってしまうのですが、

次の瞬間に
「あ。。。そっか・・・」と落ち込むのです。

2頭目のパピー、
ステイちゃんも経験させてもらって、お別れ何度やってるの?って思いますが
きっと何頭やっても、それぞれとの思い出は全く別物なので
お別れに慣れる事はないのだと気付いた私。(今更?今頃??遅い??)

このぽっかり穴が開いた心は

それだけ、その子を愛した証拠だから

これでいいんだ・・・・と毎回思っています。

あとは自分との戦いだけなので(苦笑)


今日はウォルター、去勢手術です。
オスは開腹ではないので、ダメージも軽め。
そうはいうものの、やっぱり心配なマミー。

麻酔から覚めたら、ちょっと痛いかもしれないね・・・。

明日迎えに行くからね。
まっててね、ウォルター。

d0326056_10335392.jpg

[PR]

# by tomopurijpn | 2015-09-15 10:37 | ウォルター生後6ヶ月~7ヶ月 | Comments(8)

犬との避難を考える

今回の洪水、本当に沢山の被害が出ていて、
みていて、本当に心が痛みます。

ヘリコプターで救助されたご夫婦がかかえていた2匹のわんこ。
多分柴犬なんでしょうね。

あのシーンをみながら、こう思った人は多いと思います。

大型犬だったらどうなってた???と

屋根に登れる?抱っこして屋根に上げられる?
大型犬が入る大きさのかばんある?
水が苦手だったらどうする??

とある盲導犬ユーザーさんが、盲導犬を守りたいからライフジャケット買おうかと思うけど、
ライフジャケットつけたら、ハーネスつけられないよね?と
おっしゃってました。

そうだ・・・それ、盲点!!

今まで、盲導犬は別に泳げなくても関係ないねー!なんて思っていたけど。
アメリカでは盲導犬の訓練にスイミングあるそうです。

いざという時、犬もライフジャケットを着せてあげて、自分で逃げて!という事もあるかもしれません。


ただ、大切なのは大きな被害が出る前に、
早めに大型犬連れて避難するのが大切なんだなーっとしみじみ思いました。
特別な救助となると、なかなか難しいのかもしれません。


その上、避難所でお利口に出来るか?
避難所ではケージに入れられる事が多いので、そこで落ち着けるのか?
いろんな事を考えました。

避難所に犬のご飯あるのかな?
心配ごとが沢山あります。

やってくる自然災害を防ぐ事は私達にはなかなかできませんが
起こった時にどう対処するのか、
日頃から考えておくのは必要だと思いました。

屋根の上の柴犬、一緒に助けてもらえて本当に良かったです。


d0326056_655370.jpg
先日富士ハーネスに遊びに行ったお友達が、イザベルの写真を送ってくれました♪

車で2時間以上かけて、わざわざイザベルに会いにいってくれたそう。
前は会えなかったと言ってたけど、
今回はイザベルがいる日で良かった~♪
d0326056_6571522.jpg

イザベル、お仕事がんばってるね~♪

そうそう、富士ハーネスのHPのPR犬紹介にイザベルとオーパスが載りました!!

協会の皆さん、ありがとうございます♪


お仕事楽しくやってるのね。
応援してるよ~!!!
[PR]

# by tomopurijpn | 2015-09-12 07:01 | 入所後~ | Comments(4)

ウォルター仮入所?(笑)

隊長、お疲れ様です。
本日より仮入所!
d0326056_1632549.jpg
後は、たのんだぜ。


おつとめ、御苦労さまです。

ウォルター隊長、今日から16日まで富士ハーネスでお泊り訓練です。
そして、15日に去勢もします。

お迎えに行く時は、

エリザベスウォル子になって帰ってきます。(苦笑)


今朝、シャンプーをして、
d0326056_16361059.jpg
ふわふわのウォルターを富士ハーネスに送り届けました。

ウォルター、がんばってね♪

[PR]

# by tomopurijpn | 2015-09-10 16:38 | ウォルター生後6ヶ月~7ヶ月 | Comments(4)

試練!2回食への道

ウォルター6ヶ月をすぎて、パピーフードから成犬フードへの切り替え
そして
3回食から2回食へ移行になりました。

委託されてから綿密にカロリー計算されているフードスケジュールを
協会から頂いて、
私達はその指示通りのグラムのフードを量ってあげてきました。

私はただ量るだけの楽ちんなのですが、3回食から2回食への切り替えは・・・

これも、私は資料に書いてあるグラムにするだけなのですが、もれなく痛みが伴います。

だってね・・・
お昼になると、こんな顔して・・・
d0326056_17405240.jpg

まみーーー!
ごはん♪ごはん♪


とやってきます。
d0326056_17412534.jpg
あれ?

なんか忘れてない?マミー?
ご飯の時間だよね?

d0326056_17421056.jpg

ごはん・・・
d0326056_17423981.jpg


ごはん・・・・あれ?ごはんは???

どうしてくれないの???


ずっと待っていました。
ごめんね・・・ウォルター今日はお昼ごはんないんだよ・・・。

私がキッチンから出てきたら
d0326056_17431865.jpg
マミー!!ごはんごはん!!



何度かやってみても、ご飯がでてこなくて・・・
とうとうウォルター・・・

d0326056_1744435.jpg

マミーのばか・・・
なんでご飯くれへんのん?


すねてます。

d0326056_17444496.jpg


こんな顔するんですよ・・・
私お昼ごはん食べられなかった・・・。
意地悪じゃなくて、みんなが通る道だよ。

盲導犬とか家庭犬とか関係なく、
みんな大人になったらご飯は一日2回なんだよ。。。

心が痛いけど、
変な情けは逆にウォルターにとってかわいそうなので
ごめんねーと思いつつも、普通にすごしました。

ただね、しっかりと気持ちは受け止めてあげました。
d0326056_17471889.jpg
ショボーン。
まみーのばか・・・
まみー、ごはん、くれない。
まみー、大嫌い・・・(涙)


ごめんね、ウォルター、お腹空いたよね。
わかてるよ、忘れてないんだよ。

今日から、お昼ご飯ないんだよ・・・

大人になるんだよ・・・。

食べ過ぎて太ったら、ウォルター、長生きできないでしょ。
それは、マミーはもっと辛い・・・。

健康なラブでいるために、ウォルター慣れるしかないんだよ~。

抱っこして、よしよししてあげました。



そして・・・
待ちに待った晩御飯・・・

長かったね~。
すごいよだれがでてました。。。
d0326056_17452564.jpg
おたべ~!!!
d0326056_17481414.jpg
ごっっつぁんです!



ウォルター的にいろいろ思う事があるみたいで、
腹いせなのか、私の部屋におしっこをしていました。

更に、今日は洗面所にツーまで・・・。

こんな事する子じゃなかったのに、ウォルター的にいろいろ思うところがあるのでしょう。

本当はこのまま少しウォルターの心のささくれをケアしてあげて、
大丈夫だよ・・・って受け止めて、
ウォルターが納得してから
お泊り訓練に連れて行ってあげたいけど・・・

時間的に無理かなー。ああ、史上最強によくないウォル太が富士ハーネスにやってきます。(涙)

ウォルターにとっては、

昼ごはんはもらえないは、
マミーはいないは、
その上、
タマまでとられるは・・・で

踏んだり蹴ったりの週になりそうです。

でもね、ウォルター、大丈夫だよ、みんな優しくしてくれるし、ウォルターとお話出来る訓練士さんがいるから
一杯一杯今の気持ち伝えておいで。

きっと訓練士さんわかってくれるよ。大丈夫。

それで、すっきりして、
元気にもどっておいでね・・・。

d0326056_17524196.jpg

[PR]

# by tomopurijpn | 2015-09-08 18:05 | ウォルター生後6ヶ月~7ヶ月 | Comments(10)